日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2014.07.13

2014年世界学生選手権/各階級成績


(7月8~9日=男子フリースタイル、9~10日=女子、
11~12日=男子グレコローマン、ハンガリー・ペーチ)


 ◎男子フリースタイル

 【57kg級】
[1]森下史崇(日本)
[2]Vladislav Petrov(ロシア)
[3]Matt McDonough(米国)
[3]K. Byambadorj(モンゴル)

 【61kg級】
[1]Tuvsingtulga Tumenbileg(モンゴル)
[2]B.J. Futrell(米国)
[3]Ismail Avci(トルコ)
[3]Niurgun Skriabin(ロシア)

 【 65kg級】
[1]Selahattin Kilicsallayan(トルコ)
[2]George Bucur(ルーマニア)
[3]B. Batchuluun(モンゴル)
[3]Mihail Sava(モルドバ)

 【70kg級】
[1]Evgheni Nedealco(モルドバ)
[2]James Green(米国)
[3]Shamil Magomedov(ロシア)
[3]Zsombor Gulyas(ハンガリー)

 【74kg級】
[1]Tyler Caldwell(米国)
[2]Shamil-Imam Osmanov(ロシア)
[3]Musa Gurbuz(トルコ)
[3]Andrii Nagornyi(ウクライナ)

 【86kg級】
[1]Piort Ianulov(モルドバ)
[2]Chris Perry(米国)
[3]Ophir Bernstein(イスラエル)
[3]Namik Korkmaz(トルコ)

 【97kg級】
[1]Fatih Yasarli(トルコ)
[2]Dustin Kilgore(米国)
[3]Patryk Dublinowski(ポーランド)
[3]Mihaly Szabo(ハンガリー)

 【125kg級】
[1]Tyrell Fortune(米国)
[2]Sakhir Bozkurt(トルコ)
[3]Mariyan Todorov(ブルガリア)
[3]Richard Csercsis(ハンガリー)

 《国別対抗得点》
[1]米国 65点
[2]トルコ 60点
[3]ロシア 58点
[4]モルドバ 49点
[5]日本 32点
[6]ハンガリー 32点
 (5、6位はメダル獲得数数による)

 ◎男子グレコローマン

 【59kg級】
[1]Kanybek Zholchubekov(キルギス)
[2]Akan Baimagambetov(カザフスタン)
[3]Sam Jones(米国)
[3]Fatih Ücüncü(トルコ)

 【66kg級】
[1]Krisztian Jager(ハンガリー)
[2]Abdulsamet Gunal(トルコ)
[3]Donior Islamov(モルドバ)
[3]Roman Gaiduk(ウクライナ)

 【71kg級】
[1]Tamas Lorinz(ハンガリー)
[2]Patrick Smith(米国)
[3]中村尚弥(日本)
[3]Vasif Arizmanov(トルコ)

 【75kg級】
[1]Laszlo Szabo(ハンガリー)
[2]Olaksandr Kukhta(ウクライナ)
[3]Arkadiusz Kulynycz(ポーランド)
[3]阪部創(日本)

 【80kg級】
[1]Aslan Atem(トルコ)
[2]Daniel Aleksandrov(ブルガリア)
[3]Gabor Madarasi(ハンガリー)
[3]Piotr Przepiorka(ポーランド)

 【85kg級】
[1]Metahan Basar(トルコ)
[2]Nikolay Bayryakov(ブルガリア)
[3]Yayhen Valkhanovich(ベラルーシ)
[3]Tadeusz Michalkik(ポーランド)

 【98kg級】
[1]Ivan Nemeth(ハンガリー)
[2]Mahmut Alkan(トルコ)
[3]Ilya Nastochenko(カザフスタン)
[3]-Alin Alexuc-Ciurariu(ルーマニア)

 【130kg級】
[1]Balint Lam(ハンガリー)
[2]Ismail Guzel(トルコ)
[3]Mateusz Fafinski(ポーランド)
[3]Boris Vainshtein(ロシア)

 《国別対抗得点》
[1]ハンガリー 64点
[2]トルコ 63点
[3]ポーランド 43点
[4]ウクライナ 38点
[5]ロシア 38点
[6]ブルガリア 36点
[7]日本 30点
 (4、5位はメダル獲得数数による)

 ◎女子

 【48kg級】
[1]Jasmine Mian(カナダ)
[2]伊藤史織(日本)
[3]Anna Lukasiak(ポーランド)
[3]Alina Moreva(ロシア)

 【53kg級】
[1]Iulia Leorda(モルドバ)
[2]Amy Fearnside(米国)
[3]田中亜里沙(日本)
[3]Olga Shnaider(ウクライナ)

 【55kg級】
[1]浜田千穂(日本)
[2]Irina Ologonova(ロシア)
[3]Samantha Stewart(カナダ)
[3]Tetyana Kit(ウクライナ)

 【58kg級】
[1]Emese Barka(ハンガリー)
[2]Oksana Nagornykh(ロシア)
[3]Jacarra Winchester(米国)
[3]樋口美賀子(日本)

 【60kg級】
[1]Mariia Liulkova(ロシア)
[2]Celeste Contante-Rodrigues(カナダ)
[3]Viktoriia Chpurko(ウクライナ)
[3]Brieana Delgado(米国)

 【63kg級】
[1]Danielle Lappage(カナダ)
[2]Amanda Hendey(米国)
[3]Agnieszka Krol(ポーランド)
[3]Valeriia Lazinskaia(ロシア)

 【69kg級】
[1]Dorothy Yeats(カナダ)
[2]Tamyra Mensah(米国)
[3]Adina-Elena Popescu(ルーマニア)
[3]Darima Sanzheeva(ロシア)

 【75kg級】
[1]Erica Wiebe(カナダ)
[2]Epp Mae(エストニア)
[3]Julia Salata(米国)
[3]Ganna Telkova(ウクライナ)

 《国別対抗得点》
[1]カナダ 66点
[2]ロシア 62点
[3]米国 59点
[4]日本 56点
[5]ウクライナ 48点
[6]ポーランド 33点

 

 







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp