掲載内容の間違い、誤字脱字は、こちらからご指摘ください。

2014年ジオルコウスキ国際大会 成績

(8月2~3日、ポーランド・ドブロワ)


 ◎男子フリースタイル

 【57kg級】高橋侑希(山梨学院大)    2位=13選手出場
決  勝 ●[4-6]Ibragim Ilyasov(ロシア)
準決勝 ○[3-2]Vladislav Andreev(ベラルーシ)
2回戦  ○[フォール、17-7]Dimchik Rinchinov(ベラルーシ)
1回戦  ○[9-2]Pedro Mejios(ベネズエラ)

-------------------------

 【57kg級】森下史崇(ぼてぢゅう&Bum's)    9位=13選手出場
1回戦 ●[4-6]Asadulla Lachinau(ベラルーシ)

※敗者復活戦へ回れず

------------------------

 【61kg級】高塚紀行(自衛隊)    5位=11選手出場
3決戦  ●[1-3]Viktor Lebedev(ロシア)
敗復戦 ○[7-2]Voloutnik Koida(スロバキア)
2回戦  ●[Tフォール、0-11]Alexander Bogomoev(ロシア)
1回戦  ○[フォール、3-0]Krzysztof Bieńkowski (POL)

-------------------------

 【61kg級】鴨居正和(山梨学院大)    9位=11選手出場
1回戦 ●[3-5]Recep Topal(トルコ)

※敗者復活戦へ回れず

-------------------------

 【70kg級】小島豪臣(神奈川・中原養護学校教)    3位=14選手出場
3決戦  ○[6-1]Zhan Safyan(ベラルーシ)
準決勝 ●[5-8]Azamat Nurikov(ベラルーシ)
2回戦  ○[Tフォール、10-0]Paweł Albinowski(ポーランド)
1回戦  ○[9-0]Siergei Tepliakov(ロシア)

-------------------------

 【70kg級】保坂健(早大)    9位=14選手出場
敗復戦 ●[1-2]Zhan Safyan(ベラルーシ)
1回戦  ●[フォール、3-10]Azamat Nurikov(ベラルーシ)

-------------------------

 【74kg級】嶋田大育(国士舘大)    13位=13選手出場 
1回戦 ●[Tフォール、0-10]Krystian Brzozowski(ポーランド)

※敗者復活戦へ回れず

-------------------------

 【86kg級】松本篤史(ALSOK)    10位=24選手出場
2回戦 ●[4-5]Zbigniew Baranowski(ポーランド)
1回戦 ○[11-6]Daniel Rama(スペイン)

※敗者復活戦へ回れず

-------------------------

 【86kg級】松本真也(警視庁)    24位=24選手出場
敗復戦 ●[Tフォール、0-10]Mohammadhossein(イラン)
2回戦  ●[Tフォール、0-10]Istvan Vereb(ハンガリー)
1回戦   BYE

-------------------------

 【97kg級】鈴木聖二(岐阜・岐阜工高職)    8位=13選手出場
2回戦 ●[0-6]Yusup Jalilav(ベラルーシ)
1回戦 ○[4-3]Cheng Cui Xiao(中国)

※敗者復活戦へ回れず

-------------------------

 【125kg級】岡倫之(ブシロード)    8位=12選手出場
敗復戦 ●[5-10]Luis Vivenes(ベネズエラ)
2回戦  ●[フォール、0-4]Muradin Kushkhov(ロシア)
1回戦  ○[3-0]Toni Bernhardt(ドイツ)


 

 

Share on Facebook