日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト

2014年アジア大会/日本代表(男子グレコローマン)

(9月27日~10日1日=男子グレコローマンは30~1日/韓国・仁川)


59kg級:長谷川恒平(はせがわ・こうへい=青山学院大職)  2大会連続2度目の出場

 1984年11月22日、静岡県生まれ、29歳。静岡・焼津リトル出身。静岡・焼津中央高~青山学院大卒。163cm

 【過去の主な成績(国内)】2007~11年全日本選手権優勝、2008~11・14年全日本選抜選手権優勝

 【過去の主な成績(国際)】2009年アジア選手権優勝、2010年アジア大会優勝、2012年ロンドン・オリンピック10位


66kg級:松本隆太郎(まつもと・りゅうたろう=群馬ヤクルト販売)  2大会連続2度目の出場

 1986年1月16日、群馬県生まれ、28歳。群馬・千代田ジュニア教室出身。群馬・館林高~日体大卒。168cm

 【過去の主な成績(国内)】2009~11年全日本選手権優勝、2009~11・14年全日本選抜選手権優勝

 【過去の主な成績(国際)】2009年世界選手権8位、2010年世界選手権2位、2010年アジア大会3位、2011年世界選手権8位、2012年ロンドン・オリンピック3位


71kg級:藤村義(ふじむら・つとむ=自衛隊)  2大会連続2度目の出場

 1982年3月28日、山口県生まれ、32歳。山口・田布施農高~徳山大卒。174cm。

 【過去の主な成績(国内)】2008・11・13年全日本選手権優勝、2009・10・14年全日本選抜選手権優勝

 【過去の主な成績(国際)】2009年世界選手権8位、2010年アジア大会3位、2012年ロンドン・オリンピック出場


75kg級:金久保武大(かなくぼ・たけひろ=ALSOK)  初出場

 1986年7月1日、神奈川県生まれ、28歳。東京・東海大高輪高~日体大卒。174cm。

 【過去の主な成績(国内)】2008年全日本学生選手権優勝、2009~11・13・14年全日本選抜選手権優勝

 【過去の主な成績(国際)】2010年世界選手権5位、2012年アジア選手権2位、2014年アジア選手権2位


80kg級:鶴巻宰(つるまき・つかさ=自衛隊)    2大会連続2度目の出場

 1984年5月19日、山形県生まれ、30歳。山形・米沢工高~国士舘大学卒。183cm。

 【過去の主な成績(国内)】2004・08・09・11・13年全日本選手権優勝、2007・14年全日本選抜選手権優勝

 【過去の主な成績(国際)】2005年ユニバーシアード3位、2007・09年世界選手権出場、2010年アジア大会2位
 


85kg級:岡太一(おか・たいち=自衛隊)  初出場

 1988年4月5日、鳥取県生まれ、26歳。鳥取・鳥取中央育英高~柘大卒。182cm。

 【過去の主な成績(国内)】2009・10年全日本学生選手権優勝、2010・12年全日本選手権優勝、2013・14年全日本選抜選手権優勝

 【過去の主な成績(国際)】2012・13年アジア選手権5位、2011・13年世界選手権出場


98kg級:齋川哲克(さいかわ・のりかつ=栃木・足利工高教)  2大会連続2度目の出場

 1986年3月11日、栃木県生まれ、28歳。栃木・足利工高~日体大卒。186cm。

 【過去の主な成績(国内)】2007年全日本大学グレコローマン選手権優勝、2008・09・11~13年全日本選手権優勝、2009・10・13・14年全日本選抜選手権優勝

 【過去の主な成績(国際)】2010年アジア選手権84kg級2位、2012年ロンドン・オリンピック出場、2013年世界選手権5位


130kg級=派遣なし


 

サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp

フェアプレイで日本を元気に