掲載内容の間違い、誤字脱字は、こちらからご指摘ください。

金久保武大(ALSOK)荒木田進謙(警視庁)が6度目の優勝で、世界選手権代表を確実に…明治杯全日本選手権第1日

 今年の世界選手権(9月・米国)の代表選考会を兼ねる明治杯全日本選抜選手権は6月19日、東京・代々木競技場第2体育館で開幕。男女9階級が行われ、男子グレコローマン75kg級でアジア大会2位の金久保武大(ALSOK)が、決勝で昨年世界5位の清水博之(自衛隊)を2-0で破り、3年連続6度目の優勝を達成。男子フリースタイル125kg級もアジア大会3位の荒木田進謙(警視庁)が3年連続6度目の優勝を成し遂げた。

 ともに昨年12月の全日本選手権も優勝していることから、世界選手権の代表を決めた(正式には最終日の日本協会理事会で決定、以下同じ)。

 男子フリースタイル65kg級の石田智嗣(警視庁)、同97kg級の山口剛(ブシロード)、男子グレコローマン130kg級の園田新(拓大)も、いずれも全日本選手権に続いて勝ち、世界選手権キップを手にした。

 女子60kg級は栄希和(至学館大)、同75kg級は鈴木博恵(クリナップ)が優勝。女子は3戦2勝システムの選考方法をとっていないものの(強化委員会による選考)、ともに全日本選手権に続いての優勝となり、世界選手権代表を濃厚にした。栄は両親ともに世界選手権に出場しており、世界で初めて父母子による世界選手権出場が実現しそう。

 女子55kg級は5月のアジア選手権(カタール)優勝の木村安里(群馬大)が優勝。全日本レベルの大会で国立大の現役選手が優勝したのは、男女を通じて初。国立大出身選手としては、1973年全日本選手権・男子グレコローマン48kg級の今野隆三(茨城大卒=丸紅)以来の快挙となった。

 各階級の成績は下記の通り。

男子フリースタイル最重量級でV6の荒木田進謙(警視庁)

父(栄和人強化本部長)の55回目の誕生日に優勝をプレゼントした栄和希(至学館大)


男子フリースタイル 男子グレコローマン  女  子
65kg 97kg 125kg 71kg 75kg 130kg 55kg 60kg 75kg

 ◎男子フリースタイル

 【65kg級】

 ▼決勝
石田智嗣(警視庁)○[3-2]●井上貴尋(三恵海運)

 ▼3位決定戦
高塚紀行(自衛隊)○[3-0]●田中幸太郎(阪神酒販)

 ▼準決勝
石田智嗣(警視庁)○[3-0]●高塚紀行(自衛隊)
井上貴尋(三恵海運)○[Tフォール、5:34=10-0]●田中幸太郎(阪神酒販)

 ▼2回戦
石田智嗣(警視庁)○[3-0]●高谷大地(拓大)
高塚紀行(自衛隊)○[2-0]●横山太(岡山・おかやま山陽高教)
井上貴尋(三恵海運)○[4-2]●前田翔吾(クリナップ)
田中幸太郎(阪神酒販)○[Tフォール、4:57=10-0]●初見智徳(山梨学院大)

 ▼1回戦
高谷大地(拓大)○[9-6]●栗森幸次郎(三恵海運)
横山太(岡山・おかやま山陽高教)○[7-0]●川村倫平(拓大)
井上貴尋(三恵海運)○[4-3]●藤波勇飛(山梨学院大)
初見智徳(山梨学院大)○[6-4]●原田駿(専大)

-------------------------

 【97kg級】

 ▼決勝
山口剛(ブシロード)○[6-0]●鈴木聖二(岐阜・岐阜工高職)

 ▼3位決定戦
福井裕士(自衛隊)○[Tフォール、2:04=10-0]●園田平(拓大)

 ▼準決勝
山口剛(ブシロード)○[2-0]●福井裕士(自衛隊)
鈴木聖二(岐阜・岐阜工高職)○[7-0]●園田平(拓大)

 ▼2回戦
山口剛(ブシロード)○[5-4]●磯川孝生(徳山大職)
福井裕士(自衛隊)○[Tフォール、3:26=10-0]●黒川達也(拓大)
鈴木聖二(岐阜・岐阜工高職)○[Tフォール、1:39=10-0]●吉川裕介(山梨学院大)
園田平(拓大)○[10-6]●中井伸一(東計電算)

 ▼1回戦
磯川孝生(徳山大職)○[5-0]●安田翔(福井県体協)
鈴木聖二(岐阜・岐阜工高職)○[Tフォール、3:39=13-0]●藤山徳馬(明大)
園田平(拓大)○[7-5]●山本康稀(日大)

-------------------------

 【125kg級】

 ▼決勝
荒木田進謙(警視庁)○[2-0]●金澤勝利(自衛隊)

 ▼3位決定戦
田中哲矢(自衛隊)○[3-0]●下中隆広(横浜刑務所)

 ▼準決勝
荒木田進謙(警視庁)○[フォール、1:49=4-5]●下中隆広(横浜刑務所)
金澤勝利(自衛隊)○[フォール、1:01=0-4]●田中哲矢(自衛隊)

 ▼1回戦
下中隆広(横浜刑務所)○[7-0]●鈴木啓仁(ワセダクラブ)
田中哲矢(自衛隊)○[3-1]●宮原将裕(大東大)
金澤勝利(自衛隊)○[3-0]●山本泰輝(拓大)


 ◎男子グレコローマン

 【71kg級】

 ▼決勝
花山和寛(自衛隊)○[8-4]●近藤雅貴(専大)

 ▼3位決定戦
森俊樹(九州共立大)○[4-0]●菅原翔太(福岡大)

 ▼準決勝
花山和寛(自衛隊)○[4-0]●菅原翔太(福岡大)
近藤雅貴(専大)○[4-3]●森俊樹(九州共立大)
 ▼1回戦
菅原翔太(福岡大)○[Tフォール、4:56=9-1]●櫻庭功大(拓大)

-------------------------

 【75kg級】

 ▼決勝
金久保武大(ALSOK)○[2-0]●清水博之(自衛隊)

 ▼3位決定戦
阪部創(神奈川大)○[Tフォール、1:06=8-0]●亀井竜昇(自衛隊)

 ▼準決勝
金久保武大(ALSOK)○[フォール、2:29=4-2]●亀井竜昇(自衛隊)
清水博之(自衛隊)○[2-0]●阪部創(神奈川大)

 ▼2回戦
金久保武大(ALSOK)○[6-0]●武田光司(専大)
亀井竜昇(自衛隊)○[6-0]●小林隆介(拓大)
阪部創(神奈川大)○[Tフォール、1:02=8-0]●宇野寿倫(日体大)
清水博之(自衛隊)○[4-0]●屋比久翔平(日体大)

 ▼1回戦
武田光司(専大)○[フォール、3:35=0-10]●北川幸一(松阪クラブ)
屋比久翔平(日体大)○[フォール、0:59=2-0]●椿和浩(九州共立クラブ)

-------------------------

 【130kg級】

 ▼決勝
園田新(拓大)○[Tフォール、4:48=8-0]●谷田昇大(和歌山県教育庁)

 ▼3位決定戦
津田大健(中京学院大)○[3-0]●曽我部健(日亜化学工業)

 ▼準決勝
園田新(拓大)○[Tフォール、0:46=8-0]●曽我部健(日亜化学工業)
谷田昇大(和歌山県教育庁)○[2-0]●津田大健(中京学院大)

 ▼2回戦
園田新(拓大)○[Tフォール、2:04=8-0]●執行大海(日本文理大)
曽我部健(日亜化学工業)○[2-0]●日坂侃生(中大)
津田大健(中京学院大)○[6-0]●黒木柾統(東洋大)
谷田昇大(和歌山県教育庁)○[3-0]●河野隆太(鈴鹿大職)

 ▼1回戦
執行大海(日本文理大)○[フォール、1:03=4-4]●東優志(福岡大)
河野隆太(鈴鹿大職)○[6-0]●貝塚賢史(山梨学院大)
 


 ◎女子

 【55kg級】

 ▼決勝
木村安里(群馬大)○[3-1]●菅原ひかり(至学館大)

 ▼3位決定戦
熊野ゆづる(東京・安部学院高)○[フォール、1:52=2-8]●角谷萌々果(至学館大)

 ▼準決勝
菅原ひかり(至学館大)○[4-2]●熊野ゆづる(東京・安部学院高)
木村安里(群馬大)○[5-0]●角谷萌々果(至学館大)

 ▼2回戦
菅原ひかり(至学館大)○[4-0]●坂上楓舞希(至学館大)
熊野ゆづる(東京・安部学院高)○[10-4]●望月芙早乃(環太平洋大)
角谷萌々果(至学館大)○[Tフォール、0:27=10-0]●永石美智(長崎・島原高職)
木村安里(群馬大)○[8-2]●齋藤ほのか(法大)

 ▼1回戦
坂上楓舞希(至学館大)○[フォール、1:29=10-0]●岩崎理栄(青山学院大)

-------------------------

 【60kg級】

 ▼決勝
栄希和(至学館大)○[6-4]●伊藤彩香(東新住建)

 ▼3位決定戦
坂野結衣(日大)○[Tフォール、3:23=10-0]●米田野乃佳(至学館大)

 ▼準決勝
栄希和(至学館大)○[4-2]●坂野結衣(日大)
伊藤彩香(東新住建)○[3-1]●米田野乃佳(至学館大)

 ▼1回戦
栄希和(至学館大)○[フォール、1:43=10-0]●今井栞海(同志社大)
坂野結衣(日大)○[Tフォール、2:05=10-0]●三浦由起子(法大)
米田野乃佳(至学館大)○[4-2]●香山芳美(早大)
伊藤彩香(東新住建)○[8-1]●佐藤喜歌(自衛隊)

-------------------------

 【75kg級】

 ▼決勝
鈴木博恵(クリナップ)○[4-0]●飯島千晶(警視庁)

 ▼3位決定戦
阿部梨乃(日大)○[8-1]●新海真美(滋賀レイクスターズ)

 ▼準決勝
鈴木博恵(クリナップ)○[Tフォール、1:21=10-0]●新海真美(滋賀レイクスターズ)
飯島千晶(警視庁)○[Tフォール、4:07=11-0]●阿部梨乃(日大)

 ▼1回戦
新海真美(滋賀レイクスターズ)○[フォール、2:54=0-8]●朝野未紗(東洋大)
阿部梨乃(日大)○[5-2]●齋藤未来(KING’SCLUB)
飯島千晶(警視庁)○[6-0]●土橋奏珠(至学館大)


 

Share on Facebook