掲載内容の間違い、誤字脱字は、こちらからご指摘ください。

2016年世界カデット選手権 日本選手成績

(9月13~14日=男子グレコローマン、15~16日=女子、
17~18日=男子フリースタイル、ジョージア・トビリシ)


 ◎男子グレコローマン

 【42kg級】堀内悠晴(滋賀・日野高)   12位=14選手出場
1回戦 ●[Tフォール、1:49=2-10]Zaur ALIYEV(アゼルバイジャン)

※敗者復活戦へ回れず

---------------------------------

 【46kg級】塩谷優(東京・日本工大駒場中)   10位=15選手出場
1回戦 ●[6-8]Kadir Kazim KAMAL(トルコ)

※敗者復活戦へ回れず

---------------------------------

 【50kg級】稲葉海人(山梨・韮崎工高)    5位=16選手
3決戦  ●[Tフォール、1:47=0-8]Abdullah TOPRAK(トルコ)
準決勝 ●[フォール、2:44=0-8]Anzor KARAGULOV(ロシア)
2回戦  ○[10-9]Vijay VIJAY(インド)
1回戦  ○[Tフォール、1:30=9-0]Yerassyl NURBOSSYNOV(カザフスタン)

---------------------------------

 【54kg級】松井謙(岐阜・中京高)    12位=20選手出場
2回戦 ●[2-3]Krisztian Istvan VANCZA(ハンガリー)
1回戦  BYE

※敗者復活戦へ回れず

---------------------------------

 【58kg級】大城達人(沖縄・北部農林高)     15位=25選手出場
1回戦 ●[3-4]Anton Samuel ROSEN(スウェーデン)

※敗者復活戦へ回れず

---------------------------------

 【63kg級】安楽龍馬(山梨・韮崎工高)    5位=23選手出場
3決戦  ●[3-5]Hrachya POGHOSYAN(アルメニア)
準決勝 ●[2-3]Yousef Hajiali HOSSEINVAND FATHI(イラン)
3回戦  ○[フォール、3:32=8-2]Kerim MACHALIKASHVILI(ジョージア)
2回戦  ○[9-4]Peyton Louis OMANIA(米国)
1回戦  ○[3-0]Jegor JAKOVLEV(エストニア)

---------------------------------

 【69kg級】田口学容(山梨・農林高)   14位=25選手出場
敗復戦 ●[0-4]Malkhas AMOYAN(アルメニア)
3回戦  ●[Tフォール、0:47=0-8]Akzhol MAKHMUDOV(キルギスタン)
2回戦  ○[1-0]Anton LYTVYN(ウクライナ)
1回戦   BYE

---------------------------------

 【76kg級】荒川廣貴(山口・柳井学園高)   20位=23選手出場
1回戦 ●[フォール、1:41=0-5]Dmytro VASETSKYI(ウクライナ)

※敗者復活戦へ回れず

---------------------------------

 【85kg級】奈須川良太(神奈川・磯子工高)   16位=21選手出場
2回戦 ●[1-4]Zhantas NURGALI(カザフスタン)
1回戦  BYE

※敗者復活戦へ回れず

---------------------------------

 【100kg級】仲里優力(沖縄・北部農林高)    5位=21選手出場
3決戦  ●[Tフォール、2:32=0-8]Davut Selim OLCAN(トルコ)
準決勝 ●[2-0]Vahid DADKHAH GHASEM ABADI(イラン)
3回戦  ○[2-2]Pavel ATAMANAU(ベラルーシ)
2回戦  ○[4-2]Cohlton Michael SCHULTZ(米国)
1回戦   BY

---------------------------------

 《国別対抗得点》

[1]イラン 68点、[2]アゼルバイジャン 63点(金1)、[3]トルコ 63点(金2)、[4]ロシア 62点、[5]アルメニア 41点、[6]ジョージア 30点、…[11]日本 19点、


 ◎女子

 【38kg級】=派遣なし(10選手出場)

---------------------------------

 【40kg級】櫻井つぐみ(高知・野市中)    優勝=14選手出場
決  勝 ○[Tフォール、2:00=10-0]Mansi MANSI(インド)
準決勝 ○[Tフォール、2:30=10-0]Anna ARGUNOVA(ロシア)
2回戦  ○[Tフォール、2:45=10-0]Yu-Syuan CHANG(台湾)
1回戦  ○[フォール、2:33=10-0]Havva SAGLAM(トルコ)

---------------------------------

 【43kg級】植野麻奈美(京都・網野高)     優勝=13選手出場
決  勝 ○[Tフォール、2:44=10-0]Daria KHVOSTOVA(ロシア)
準決勝 ○[Tフォール、1:50=10-0]Aynur JAMALOVA(アゼルバイジャン)
2回戦  ○[Tフォール、1:56=10-0]Ana Maria TORRES RUBIO(スペイン)
1回戦  ○[Tフォール、0:45=10-0]Nastassia KURYSHTA(ベラルーシ)

---------------------------------

 【46kg級】吉村涼菜(埼玉・埼玉栄高)    優勝=19選手出場
決  勝 ○[フォール、1:29=7-0]Andreea Beatrice ANA(ルーマニア)
準決勝 ○[9-6]Emma Jonna Denise MALMGREN(スウェーデン)
3回戦  ○[フォール、1:22=6-0]Natallia VARAKINA(ベラルーシ)
2回戦  ○[6-4]Alleida MARTINEZ(米国)
1回戦   BYE

---------------------------------

 【49kg級】須崎優衣(JOCエリートアカデミー/東京・安部学院高)    優勝=21選手
決  勝 ○[Tフォール、10-0]Mariia TIUMEREKOVA(ロシア)
準決勝 ○[フォール、3:24=8-0]Macey Ellen KILTY(米国)
3回戦  ○[フォール、0:34=5-0]Yuliya ZHAUNERYK(ベラルーシ)
2回戦  ○[Tフォール、0:51=10-0]Denisa Iuliana FODOR(ルーマニア)
1回戦  ○[Tフォール、0:46=10-0]Zhala ALIYEVA(アゼルバイジャン)

---------------------------------

 【52kg級】奥野春菜(三重・久居高)    優勝=22選手出場
決  勝 ○[4-2]Ronna Marie HEATON(米国)
準決勝 ○[6-1]Andribeth RIVERA BELLIARD(プエルトリコ)
3回戦  ○[フォール、2:00=10-0]Nazira MARSBEK KYZY(キルギス)
2回戦  ○[Tフォール、1:35=10-0]Carmen DI DIO(イタリア)
1回戦   BYE

---------------------------------

 【56kg級】澤葉菜子(愛知・至学館高)     優勝=21選手出場
決  勝 ○[6-2]Anastasia NICHITA(モルドバ)
準決勝 ○[7-6]Krystsina SAZYKINA(ベラルーシ)
3回戦  ○[フォール、1:53=15-4]Yekaterina FIRSTOVA(カザフスタン)
2回戦  ○[Tフォール、0:21=10-0]Oksana CHUDYK(ウクライナ)
1回戦   BYE

---------------------------------

 【60kg級】小玉彩天奈(高知・高知東高)    優勝=17選手出場
決  勝 ○[Tフォール、3:46=10-0]Mariia LACHUGINA(ロシア)
準決勝 ○[8-0]Alara Lea BOYD(米国)
3回戦  ○[Tフォール、3:57=10-0]Kirti SAXENA(カナダ)
2回戦  ○[Tフォール、3:08=10-0]Elena SELL(ドイツ)
1回戦  ○[フォール、4-0]Ioana Georgieva MARINKOVA(ブルガリア)

---------------------------------

 【65kg級】森川美和(東京・安部学院高)     2位=18選手出場
決  勝 ●[2-4]Khanum VELIEVA(ロシア)
準決勝 ○[Tフォール、1:17=10-0]Aukse RUTKAUSKAITE(リトアニア)
3回戦  ○[4-0]Meerim ZHUMANAZAROVA(キルギス)
2回戦  ○[Tフォール、2:59=8-0]Asli Hasan DEMIR(トルコ)
1回戦   BYE

---------------------------------

 【70kg級】松雪泰葉(愛知・至学館高)    優勝=18選手出場
決  勝 ○[7-2]Aiperi MEDET KYZY(キルギス)
準決勝 ○[5-0]Bernadett NAGY(ハンガリー)
3回戦  ○[6-4]Evgeniia ZAKHARCHENKO(ロシア)
2回戦  ○[Tフォール、12-1]Anastasiya ZIMIANKOVA(ベラルーシ)
1回戦  ○[6-0]Raquel RAMA ESCRIBANO(スペイン)

---------------------------------

 《国別対抗得点》

[1]日本 89点、[2]ロシア 67点、[3]米国 51点、[4]インド 44点、[5]キルギス 25点(銀1)、[6]ウクライナ 25点(銀0)

 ◎男子フリースタイル

 【42kg級】宇戸平莞爾(三重・久居中)    16位=16選手出場
1回戦 ●[0-6]Magomed ABDURAKHMANOV(ロシア)

※敗者復活戦へ回れず

---------------------------------

 【46kg級】田中開偉(和歌山・和歌山北高)   5位=20選手出場
3決戦  ●[不戦敗]Marcell BUDAI KOVACS(ハンガリー)
準決勝 ●[負傷棄権、2:12=0-6]Swapnil Bhimrao SHELAR(インド)
3回戦  ○[5-3]Rustambek JURAEV(ウズベキスタン)
2回戦  ○[9-6]Amirhossein Hadi KHODABAKHSHIPARIJAN(イラン)
1回戦  ○[Tフォール、3:32=10-0]Arturs KARABANS(ラトビア)

---------------------------------

 【50kg級】服部大虎(千葉・日体大柏高)    5位=20選手出場
3決戦  ●[6-8]Tornike KATAMADZE(ジョージア)
準決勝 ●[2-4]Petr KOPYLOV(ロシア)
3回戦  ○[Tフォール、1:45=11-0]Xander COETZEE(南アフリカ)
2回戦  ○[Tフォール、2:57=10-0]Arttu Matti Oskari HAKALA(フィンランド)
1回戦   BYE

---------------------------------

 【54kg級】谷口日向(千葉・日体大柏高)   7位=22選手出場

3回戦 ●[フォール、2:39=0-12]Abzal OKENOV(カザフスタン)
2回戦 ○[1-0]Turan BAYRAMOV(アゼルバイジャン)
1回戦 ○[4-2]Tolga AKYUZ(トルコ)

※敗者復活戦に回れず

---------------------------------

 【58kg級】榊流斗(JOCエリートアカデミー/東京・帝京高)   5位=22選手出場
3決戦  ●[3-3]Denys BOROHAN(ウクライナ)
敗復戦 ○[0-6]Hector A. CANDELARIA RIVERA(プエルトリコ)
3回戦  ●[6-9]Vitali ARUJAU(米国)
2回戦  ○[Tフォール、3:40=10-0]Raul ZARBALIEV(イスラエル)
1回戦   BYE

---------------------------------

 【63kg級】基山仁太郎(三重・いなべ総合学園高)    3位=21選手出場
3決戦  ○[9-2]Ulan TOLEGEN(カザフスタン)
準決勝 ●[3-9]John Michael DIAKOMIHALIS(米国)
3回戦  ○[6-3]Muslim SAIDULAEV(ロシア)
2回戦  ○[6-0]Karan KARAN(インド)
1回戦   BYE

---------------------------------

 【69kg級】井筒勇人(千葉・日体大柏高)    5位=23選手出場
3決戦  ●[10-11]Dogukan KALAYCI(トルコ)
準決勝 ●[Tフォール、1:09=0-10]Abubakr ABAKAROV(アゼルバイジャン)
3回戦  ○[5-4]Musa MAGOMEDOV(ロシア)
2回戦  ○[Tフォール、1:16=10-0]Ronin Ihaka AINSLEY(ニュージーランド)
1回戦  ○[6-3]Dias ASKAROV(カザフスタン)

---------------------------------

 【76kg級】山田修太郎(秋田・秋田商高)   5位=24選手出場
3決戦  ●[4-5]Travis Jeremiah WITTLAKE JR(米国)
準決勝 ●[7-7]Kamil ABDULZHAMALOV(ロシア)
3回戦  ○[11-4]Johannes Martin DEML(ドイツ)
2回戦  ○[10-2]Naveen NAVEEN(インド)
1回戦  ○[Tフォール、2:00=12-2]Zsolt Richard HORVATH(ハンガリー)

---------------------------------

 【85kg級】石黒隼士(埼玉・花咲徳栄高)    13位=20選手出場
2回戦 ●[2-3]Seyedabolfazl Seyedabbasali HASHEMIJOUYBARI(イラン)
1回戦  BYE

※敗者復活戦へ回れず

---------------------------------

 【100kg級】山本壮汰(静岡・飛龍高)   15位=16選手出場
1回戦 ●[3-9]Askhab HAMZATOV(アゼルバイジャン)

※敗者復活戦に回れず

---------------------------------
 

 《国別対抗得点》
 
[1]ロシア 69点、[2]米国 67点、[3]アゼルバイジャン 47点(金1・銀1)、[4]ジョージア 47点(金1・銀0)、[5]日本 42点、[6]インド 39点、

 

Share on Facebook