日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト

2016年オリンピック代表/登坂絵莉の国際大会成績

 

 ◎登坂絵莉の国際大会成績

 《2016年》

 【2月:アジア選手権=タイ(48kg級)】=3位(10選手出場)
3決戦  ○[Tフォール、1:40=12-2]Dauletbike Yakhshimuratova(ウズベキスタン)
準決勝 ●[4-5]Sun Yanan(孫亜楠=中国)
2回戦  ○[5-4]Kim Hyon Gyong(北朝鮮)
1回戦  ○[1L-1]Ritu Ritu(インド)

---------------

 《2015年》

 【9月:世界選手権=米国(48kg級)】=優勝(35選手出場)
決  勝 ○[3-2]Maria Stadnyk(アゼルバイジャン)
準決勝 ○[6-4]Geneviève Morrison Haley(カナダ)
4回戦  ○[6-0]Valentina Ivanovna Islamova(ロシア)
3回戦  ○[Tフォール、5:42=13-2]Yana Rattigan Stadnik(英国)
2回戦  ○[Tフォール、3:54=10-0]Narangerel Erdenesukh(モンゴル)
1回戦   BYE

---------------

 《2014年》

 【9月:アジア大会=韓国(48kg級)】=優勝(13選手出場)
決  勝 ○[5-1]Sun Yanan(孫亜楠=中国)
準決勝 ○[6-4]Vinesh(インド)
2回戦  ○[Tフォール、3:27=10-0]Narangerel Erdenesukh(モンゴル)
1回戦  ○[6-2]Lee Yumi(韓国)

 【9月:世界選手権=ウズベキスタン(48kg級)】=優勝(32選手出場)
決  勝 ○[10-2]Iwona Nina Matkowska(ポーランド)
準決勝 ○[4-0]Kim Hyon Gyong(北朝鮮)
3回戦  ○[Tフォール、4:03=14-4]Alyssa Rae Nicole Lampe(米国)
2回戦  ○[Tフォール、4:04=11-0]Nataliya Pulkovska(ウクライナ) 
1回戦  ○[Tフォール、4:07=10-0]Silvia Felice(イタリア)

 【3月:ワールドカップ(東京)=団体戦48kg級】
決 勝 ○[フォール、2:05=6-0]Valeria Chepsarakova(ロシア)
2回戦 ○[6-4]Sun Yanan(中国=孫亜楠)
1回戦 ○[Tフォール、4:14=13-2]Alyssa Lampe(米国)

---------------

 《2013年》

 【9月:世界選手権=ハンガリー(48kg級)】=優勝(29選手出場)
決  勝 ○[Tフォール、1:44(7-0)]Mayelis Caripa Castillo(ベネズエラ)
準決勝 ○[フォール、4:50(7-3)]Melanie Lesaffre(フランス)
3回戦  ○[11-7]Tatyana Amanzhol(カザフスタン)
2回戦  ○[Tフォール、2:48(8-0)]Alyssa Lampe(米国)
1回戦  ○[フォール、4:38(6-0)]Madalina Linguraru(ルーマニア)

 【7月:ユニバーシアード=ロシア(48kg級)】=優勝(10選手出場)
決  勝 ○[Tフォール、(8-0)]Patimat Bagomedova(アゼルバイジャン)
準決勝 ○[フォール、(5-0)]Narangerel Erdenesukh(モンゴル)
2回戦  ○[7-2]Victoria Lacey Anthony(米国)
1回戦  ○[Tフォール、(7-0)]Valeriya Chepsarakova(ロシア)

 ---------------

 《2012年》

 【9月:世界選手権=カナダ(48kg級)】=2位(16選手)
決  勝 ●[1-2(1-0,0-1,2-3)]Vanesa Kaladzinskaya(ベラルーシ)
準決勝 ○[2-0(1-0,2-1)]Patimat Bagomedova(アゼルバイジャン)
2回戦  ○[フォール、2P0:50(1L-1,F4-0)]Jaqueline Saskia Schellin(ドイツ)
1回戦  ○[2-0(2-0,1-0)]Lenka Matejova(スロバキア) 

 【5月:ワールドカップ(東京)=団体戦48kg級】
※代表に選ばれるも、出場機会なし

 【2月:アジア選手権=韓国(48kg級)】=3位(10選手)
3決戦  ○[2-0(2-0,3-1)]Narangerel Erdenesukh(モンゴル)
敗復戦 ○[2-0(6-3,3-0)]Nguyen Thi lua(ベトナム)
1回戦  ●[0-2(3-6,1-3)]Zhao Shasha(中国)

 ---------------

 《2011年》

 【6月:アジア・ジュニア選手権=インドネシア(48kg級)】=優勝(11選手出場)
決 勝 ○[フォール、1P(8-0)]Thi Lua Nguyen(ベトナム)
2回戦 ○[2-1(1-0,1-1,1-0)]Cao, Haiyan(中国)
1回戦 ○[2-0(3-1,4-0)]Vinesh(インド)

---------------

 《2009年》

  【2月:クリッパン女子国際大会=スウェーデン(カデット43kg級)】=優勝(15選手出場)
決 勝 ○[フォール、1:12]Katharina Baumgartner(ドイツ)
6回戦 ○[2-0(2-1,4-1)]Agata Lagozna(ポーランド)
5回戦 ○[2-0(1-0,1-0)]Emilia Uusi-Ranta(フィンランド)
4回戦 ○[2-0(5-0,5-2)]Anzhelika Vetoshkina(ロシア)
3回戦 ○[フォール、1:38]Christina Langle(オーストリア)
2回戦 ○[フォール、0:37]Carolina Luu Nilsson(スウェーデン)
1回戦  BYE


 

サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp

フェアプレイで日本を元気に