日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト

2016年オリンピック代表/渡利璃穏の国際大会成績

 ◎渡利璃穏の国際大会成績

 《2016年》

 【3月:アジア予選=カザフスタン(75kg級)】=優勝(7選手出場)
決  勝 ○[2-1]Guzel Manyurova(カザフスタン)
準決勝 ○[5-2]Odonchimeg Badrakh(モンゴル)
1回戦  ○[Tフォール、0:37=10-0]Park Chaerin(韓国)

-----------------------

 《2015年》

 【11月:ゴールデンGP決勝大会=アゼルバイジャン(69kg級)】=3位(12選手出場)
3決戦  ○[Tフォール、2:55=16-6]Elmira Syzdakova(カザフスタン)
準決勝 ●[8-10]Natalia Vorobeva(ロシア)
2回戦  ○[Tフォール、4:10=16-4]Gozel Zutova(アゼルバイジャン)
1回戦  ○[Tフォール、1:59=10-0]Ilana Kratysh(イスラエル)

 【1月:ヤリギン国際大会=ロシア(63kg級)】=7位(14選手出場)
2回戦  ●[3-4]Anastasiya Grigoryeva(ラトビア)
1回戦 ○[4-1]Tumentsetseg Sharkhuu(モンゴル)

-----------------------

 《2014年》

 【9月:アジア大会=韓国(63kg級)】=優勝(14選手出場)
決  勝 ○[4L-4]Xiluo Zhuoma(西洛卓瑪=中国)
準決勝 ○[11-8]Tserenchimed Sukhee(モンゴル)
2回戦  ○[フォール、4:32=12-2] Kim Kyeongeun(韓国)
1回戦  ○[Tフォール、2:02=10-0]Chen Wen Ling(台湾)

 【9月:世界選手権=ウズベキスタン(63kg級)】=18位(25選手出場)
1回戦 ●[フォール、5:47=4-10]Battsetseg Soronzonbold(モンゴル)

 【3月:ワールドカップ(東京)=団体戦63kg級】
決 勝 ○[不戦勝]●Inna Trazhukova(ロシア)
2回戦 ○[5-4]●Xiluo Zhuoma(西洛卓瑪=中国)
1回戦 ●[フォール、5:07=1-10]○Elena Pirozhkova(米国)

-----------------------

 《2013年》

 【11月:ゴールデンGP決勝大会=アゼルバイジャン(63kg級)】=3位(7選手出場)
3決戦  ○[Tフォール、7-0]Raissa Minakova(カザフスタン)
準決勝 ●[Tフォール、2-9]Anastasija Grigorjeva(ラトビア)
1回戦  ○[8-4]Battsetseg Soronzonbold(モンゴル)

 【7月:ユニバーシアード=ロシア(63kg級)】=5位(16選手出場)
3決戦  ●[0-6]Irina Netreba(アゼルバイジャン)
準決勝 ●[フォール、(0-6)]Battsetseg Soronzonbold(モンゴル)
2回戦  ○[Tフォール、(7-0)]Jennifer Page(米国)
1回戦  ○[6-0]Danielle Suzanne Lappage(カナダ)

 【5月:モンゴル・オープン=モンゴル(63kg級)】=2位(8選手出場)
決  勝 ●[フォール、2P((1-3,0-2))](モンゴル)
準決勝 ○[2-0(4-0,8-0)](モンゴル)
1回戦  ○[フォール、1P(5-0)](モンゴル)

 【1月:ヤリギン国際大会=ロシア(63kg級)】=2位(10選手出場)
決  勝 ●[0-2(1-4,4-4)]Anastasiya Grigorieva(ラトビア)
準決勝 ○[フォール、1P(F3-1)]Inna Trajukova(ロシア)
2回戦  ○[2-0(3-3,3-1)]Ekaterina Larionova(カザフスタン)
1回戦  ○[2-1(2-3,5-0,4-0)]Irina Bogdanova(ロシア)

-----------------------

 《2012年》

 【2月:アジア選手権=韓国(63kg級)】=3位(10選手出場)
3決戦  ○[2-0(1-0,2-0)]Tumentsetseg Sharkhuu(モンゴル)
敗復戦 ○[2-0(1-0,7-0)]Aziza Sultamuratova(ウズベキスタン)
2回戦  ●[1-2(1-1,1-7,1-2)]Xu Haiyan(許海燕=中国)
1回戦  ○[フォール、1P(2-0)]Choi Jin-Suk(韓国)

-----------------------

 《2011年》

 【7月:世界ジュニア選手権=ルーマニア(63kg級)】=5位(16選手出場)
3決戦  ●[フォール、1P(F2-2)]Anastasiya Huchok(ベラルーシ)
準決勝 ●[フォール、1P(F0-3)]Taybe mustafa Yusein(ブルガリア)
2回戦  ○[2-0(2-0,7-0)]Larissa D Alleva(カナダ)
1回戦  ○[フォール、1P(F3-0)]Shorena Sharadze(グルジア)

 【7月:ゴールデンGP決勝大会=アゼルバイジャン(63kg級)】=優勝(11選手出場)
決  勝 ○[フォール、3P(TF0-6,1-0,F3-0)]Gozal Zutova(アゼルバイジャン)
準決勝 ○[2-0(1-0,4-0)]Natalia Smirnova(ロシア)
2回戦  ○[フォール、2P(1-0,F6-0)]Andrea Elena Simon(ルーマニア)
1回戦   BYE

-----------------------

 《2010年》

 【7月:世界ジュニア選手権=ハンガリー(63kg級)】=8位(18選手出場)
1回戦 ○[2-1(1L-1,1-3,3-0)]Tumentsetseg Sharkhuu(モンゴル)
2回戦 ●[0-2(0-1,1-2)]Aline Focken(ドイツ) 

-----------------------

 《2008年》

 【7月:世界ジュニア選手権=トルコ(59kg級)】=9位(18選手出場)
1回戦  BYE
2回戦 ○[2-1(0-5,1-0,1-0)]BALLAS Natascha(ドイツ)
3回戦 ●[1-2(0-1,4-0,6-0)]PADILLA Tatiana(米国)

-----------------------

 《2006年》

 【8月:アジア・カデット選手権=タイ(60kg級)】=優勝(8選手出場)
1回戦  ○[2-0] TOMBI DEVI NONG MAITHEM(インド)
準決勝 ○[フォール、1P] CHUANG WEN-CHI(台湾)
決  勝 ○[フォール、1P] SANDAGDORI ALTANTUYA(モンゴル)


 

サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp