日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2017.01.16

2・1~3「デーブ・シュルツ国際大会」(米国)に学生選抜20選手を派遣=一部の階級を修正


 2月1日(水)~3日(金)に米国・コロラドスプリングズで行われる「デーブ・シュルツ国際大会」に全日本学生チャンピオンを中心とした男女20選手を派遣する。

 全日本学生連盟の強化事業の一環で、昨年秋の世界大学選手権がトルコの政情不安のため派遣中止となり、代替え遠征。学生トップ選手に国際経験を積ませる。

 全日本学生選手権の優勝者が中心で、負傷やナショナルチーム入りのため辞退した場合は、全日本大学選手権・全日本大学グレコローマン選手権1位、全日本学生選手権2位、全日本大学選手権2位の順に繰り上げ、3位以下は繰り上げなし。大会前日までは、他国選手と合同練習を行う。

 選手団は下記の通り。チームは、男子両スタイルが1月29日に、女子が30日に、それぞれ出発。3スタイルとも2月5日に帰国する。大会には全日本チームの重量級6選手も参加する。


 《大会日程》
2月1日(水) 男子グレコローマン全階級
   2日(木) 男子フリースタイル全階級
   3日(金) 女子全階級


 ◎役員

【団長】藤沢信雄(大東大職)、【副団長】多賀恒雄(明大教)

【男子グレコローマン監督】須藤元気(拓大監督)、【同コーチ】松本隆太郎(日体大コーチ)

【男子フリースタイル監督】吉本収(神奈川大監督)、【同コーチ】太田拓弥(早大コーチ)

【女子監督】嘉戸洋(環太平洋大監督)、【コーチ】藤山慎平(九州共立大コーチ)

【トレーナー】武末大蔵(東芝病院)、【帯同審判】 長谷川拓也(静岡・焼津水産高教)

--------------------------------

 ◎選手

 【男子グレコローマン】
▼59kg級 河名真寿斗(専大)
▼66kg級 下山田培(日体大)
▼71kg級 高橋昭五(日体大)
▼75kg級 櫻庭功大(拓大)
▼80kg級 屋比久翔平(日体大)
▼85kg級 塩川貫太(日体大)
▼98kg級 奈良勇太(日体大)
▼130kg級 園田 新(拓大)

 【男子フリースタイル】
▼57kg級 藤田雄大(青山学院大)
▼61kg級 成國大志(青山学院大)
▼65kg級 坂本侑之(拓大)
▼70kg級=派遣なし
▼74kg級 山崎弥十朗(早大)
▼86kg級 松雪泰成(専大)
▼97kg級 二ノ宮寛斗(明大)
▼125kg級=派遣なし

 【女子】
▼48kg級 加賀田葵夏(青山学院大)
▼53kg級=派遣なし
▼55kg級 角谷萌々果(至学館大)
▼58kg級 河内美樹(日体大)
▼60kg級 坂野結衣(日大)
▼63kg級 源平彩南(至学館大)
▼69kg級=派遣なし
▼75kg級 古市雅子(日大)


 







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp

フェアプレイで日本を元気に