日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2017.01.16

階級区分についても論議か?…ベオグラードでUWWテクニカル委員会


 ロシア・レスリング協会のホームページは、このほどセルビア・ベオグラードで、UWWのネナド・ラロビッチ会長(セルビア)を含めてテクニカル委員会(委員長=ロシアのミハイル・マミアシビリ会長)が行われ、12月にハンガリー・ブダペストで行われたUWW理事会で決定されたルール改正などの細部について話し合ったことを報じた。

 内容は明らかにされていないが、「階級区分」についても話し合ったと報じている。

 UWW理事会では、2018年から1回戦~決勝までを2日かけて行うことを決めた一方、計量時間など細部は決めていなかった。階級区分についても、変更する可能性は否定しなかったが、具体的な案などは出なかった。これらのことが論議されたものと推測される。

 ラロビッチ会長は委員会の冒頭、「新しいオリンピック・サイクルにあたり、重大な改革(チェンジ)が待っている。テクニカル委員会はUWWのエンジンである」などと話したという。


 




サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp