日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2017.01.21

V・キンチェガシビリ(ジョージア)がT・サンディープ(インド)に雪辱、チームも優勝…第2回プロ・リーグ


 インド・ニューデリーで1月2日から行われた賞金総額300万ドル(約3億4500万円)の第2回プロ・リーグは1月19日、決勝が行われ、リオデジャネイロ・オリンピックの男子フリースタイル57kg級金メダリスト、ウラジーミル・キンチェガシビリ(ジョージア)がキャプテンを務める「NCR・プンジャブ・ロイヤルズ」が、予選リーグを全勝で勝ち抜いた「ハリャナ・ハマーズ」を5-4で破り、優勝した。

 「NCR・プンジャブ・ロイヤルズ」はスタートから2連敗したが、第3試合でキンチェガシビリが予選で敗れたトマール・サンディープ(インド)を3-0で破って雪辱。キャプテンの役目を果たした。第7試合で“王手”をかけられたものの、最後2試合のインド選手同士の対戦で勝ち、逆転勝ちした。

 キンチェガシビリは地元のメディアに「ここに来られたことだけでもうれしいのに、優勝できたことはさらなる喜びだ。チームの目的は優勝であり、その思いを果たすことができた。最高に幸せだ」と喜びを話した。

 個人では、「ハリャナ・ハマーズ」のアブデサラム・ガジソフ(男子97kg級=ロシア)が7戦全勝で最高の成績をマークしたほか、リオデジャネイロ・オリンピック女子75kg級金メダルのエリカ・ウィーブ(カナダ)が6戦全勝など、計5選手が全勝をマークした。


※「男子」は男子フリースタイル、国名のない選手はインド。スコアは公式記録通り=連続技が決まると、10点差がついても、技の終了までの得点が記録されているもよう。

《決勝》

階級 NCR Punjab Royals ○[5-4]● Haryana Hammers 
男子97kg級 Krishan Kumar   Tフォール
0-15
Abdusalam Gadisov
(ロシア)
女子58kg級 Manju Kumari   Tフォール
0-12
Marwa Amri
(チュニジア)
男子57kg級 Vladimer khinchegashvili
(ジョージア)
3-0   Sandeep Tomar
男子70kg級 Pankaj Rana   4-9 Magomed Kurbanaliev
(ロシア)
女子75kg級 Vasilisa Marzalyuk
(ベラルーシ)
5-0   Kieran
男子65kg級 Ilyas Bekbulatov
(ロシア)
Tフォール
13-0
  Rajneesh
女子53kg級 Odunayo Adekuroye
(ナイジェリア)
  3-4 Sofia Mattsson
(スウェーデン)
女子48klg級 Nirmla Devi 5-2   Indu Chaudhary
男子74kg級 Jeetendra 10-1   Sumit Sahrevat

 







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp