掲載内容の間違い、誤字脱字は、こちらからご指摘ください。

ロシアのオリンピック金メダリストは不出場へ…1・27~29ヤリギン国際大会(男子)

 ロシア協会のホームページは、今月27~29日のヤリギン国際大会(クラスノヤルスク)に、リオデジャネイロ・オリンピックで優勝した65kg級のソスラン・ラモノフと86kg級のアブデュルラシド・サデュラエフ、74kg級銀メダルのアニウアール・ゲデュエフの3選手が出場しないことを報じた。

 この大会は、今年の欧州選手権(5月・セルビア)や世界選手権(8月・フランス)の同国の選考大会のひとつとなっているが、男子フリースタイルのザンボラト・テデエフ・ヘッドコーチは、3選手は実績が十分なため出場を免除したことを明らかにした。


 

Share on Facebook