掲載内容の間違い、誤字脱字は、こちらからご指摘ください。

3選手とも上位入賞ならず…ヤリギン国際大会・最終日

 ヤリギン国際大会最終日は1月29日、男子フリースタイル3階級が行われ、2階級に出場した日本の3選手は上位進出ならなかった。

 70kg級の中村百次郎(日体大助手)は1回戦でウズベキスタン選手に勝ったものの、2回戦で黒星。65kg級の鴨居正和(自衛隊)と米澤圭(早大)も初戦で敗れ、いずれも敗者復活戦に回れなかった。

 男子フリースタイルは前日出場した樋口黎(日体大)の銅メダルが最高だった。

 各選手の成績は下記の通り。


 ◎男子フリースタイル

 【65kg級】鴨居正和(自衛隊)   20位=30選手出場
1回戦 ●[2-3]Mohammed Mehdi YEGANEHJAFARI(イラン)

----------------------------

 【65kg級】米澤圭(早大)   18位=30選手出場
2回戦 ●[4-8]Alexander SEMISOROW(ドイツ)
1回戦 BYE

----------------------------

 【70kg級】中村百次郎(日体大助手)   13位=26選手出場
2回戦 ●[1-6]Magomedkhabib KADIMAGOMEDOV(ロシア)
1回戦 ○[8-0]Mirzo KHAYTOV(ウズベキスタン)


 

Share on Facebook