掲載内容の間違い、誤字脱字は、こちらからご指摘ください。

2・1~3デーブ・シュルツ国際大会/日本選手詳細記録

(2月1~3日、米国・コロラドスプリングズ)


 ◎男子グレコローマン

 【59kg級】河名真寿斗(専大)   優勝=11選手出場
決  勝 ○[フォール、3:39=8-0]Sam Jones(米国)
準決勝 ○[フォール、4:10=5-1]Mostafa Mohamed(エジプト)
2回戦  ○[Tフォール、1:37=9-1]Mike Fuenffinger(米国)
1回戦   BYE

--------------------------------

 【66kg級】下山田培(日体大)   優勝=7選手出場
決  勝 ○[6-5]Alejandro Sancho(米国)
準決勝 ○[Tフォール、5:36=13-5]Rodolfo Guillen(米国)
1回戦  BYE

--------------------------------

 【71kg級】高橋昭五(日体大)   2位=6選手出場
決  勝 ●[4-7]Ravaughn Perkins(米国)
準決勝 ○[4-0]Anthonie Linares(米国)
1回戦  BYE

--------------------------------

 【75kg級】櫻庭功大(拓大)   11選手出場
敗復戦 ●[Tフォール、4-14]Curt Calovecchi(米国)
準決勝 ●[Tフォール、5:23=0-8]Kamal Bey(米国)
2回戦  ○[7-6]Dillon Cowan(米国)
1回戦   BYE

--------------------------------

 【80kg級】屋比久翔平(日体大)   3位=10選手出場
3決戦  ○[不戦勝]Aliaksandr Kikinou(ベラルーシ)
敗復戦 ○[3-1]John Stefanowicz(米国)
準決勝 ●[3-6]Geordan Speiller(米国)
2回戦  ○[9-7]Aliaksandr Kikiniou(ベラルーシ)
1回戦  ○[Tフォール、3:36=8-0]Zackery Bickford(米国)

--------------------------------

 【85kg級】塩川貫太(日体大)    10選手出場 
敗復2 ●[2-4]Easton Hargrave(米国)
敗復1 ○[フォール、1:35=6-0]Phillip Barreiro(米国)
1回戦 ●[4-6]Vaughn Monreal-berner(米国)

--------------------------------

 【98kg級】奈良勇太(日体大)    7選手出場
敗復戦 ●[6-9]Trent Osnes(米国)
準決勝 ●[Tフォール、1:08=0-8]G angelo Hancock(米国)
1回戦 ○[7-4]Orry Elor(米国)

--------------------------------

 【130kg級】園田新(拓大)    3位=6選手出場
3決戦  ○[Tフォール、4:21=9-0]Luciano Del Rio(アルゼンチン)
敗復戦 ○[Tフォール、1:58=9-0]Christopher Pierce(米国)
準決勝 ●[4-7]Malcolm Allen(米国)
1回戦   BYE

--------------------------------

 《チーム別対抗得点》

[1]NYAC 79点、[2]日本 45点、[3]アーミー 24点、[4]サンキスト 20点


 ◎男子フリースタイル(70kg級は派遣なし)

 【57kg級】藤田雄大(青山学院大)   4位=17選手出場
3決戦 ●[Tフォール、1:02=0-10]Joe Colon (米国)
敗復3 ○[不戦勝]Frank Parrelli(米国)
敗復2 ○[6-1]Dathe Capellan(カナダ)
敗復1 ○[8-2]Sebastian Rivera(米国)
3回戦 ●[Tフォール、5:07=4-15]Joe Colon(米国)
2回戦 ○[Tフォール、2:22=12-2]Jackson Henson(米国)
1回戦  BYE

--------------------------------

 【61kg級】成國大志(青山学院大)   3位=14選手出場
3決戦  ○[フォール、1:27=4-0]Ian Parker(米国)
敗復戦 ○[14-7]Daniel Deshazer(米国)
準決勝 ●[8-10]Kanen Storr(米国)
2回戦  ○[6-2]Ian Parker(米国)
1回戦  ○[Tフォール、3:37=12-2]Vincent Leone(米国)

--------------------------------

 【65kg級】坂本侑之(拓大)   4位=14選手出場
3決戦 ●[Tフォール、1:47=0-11]Kellen Russell(米国)
敗復3 ○[不戦勝]Hunter Stieber(米国)
敗復2 ○[7-5]Mario Mason(米国)
敗復1 ○[Tフォール、3:54=12-2]Daniel Neff(米国)
2回戦 ●[2-7]Kellen Russell(米国)
1回戦 ○[Tフォール、5:45=12-1]Dillon Williams(米国)

--------------------------------

 【74kg級】山崎弥十朗(早大)    3位=10選手出場
3決戦 ○[Tフォール、4:59=11-1]Quinton Godley(米国)
敗復3 ○[不戦勝]Michael Moreno(米国)
敗復2 ○[不戦勝]Vladyslav Dombrovskiy(米国)
敗復1 ○[4-0]Jasmit Phulka(カナダ)
1回戦 ●[3-9]Michael Moreno(米国)

--------------------------------

 【86kg級】松坂誠應(日体大)    2位=14選手出場
決  勝 ●[Tフォール、5:57=0-10]Austin Trotman(米国)
準決勝 ○[11-4]Victor Terrell(米国)
2回戦  ○[7-6]Timmy Mccall(米国)
1回戦  ○[5-2]Canaan Bethea(米国)

--------------------------------

 【86kg級】白井勝太(日大)    14選手出場
敗復2 ●[3-10]Peter Renda(米国)
敗復1 ○[Tフォール、4:04=12-2]Wilwlm Meyer vilojoen(南アフリカ)
2回戦 ●[4-8]Victor Terrell(米国)
1回戦 ○[4-2]Vic Avery(米国)

--------------------------------

 【86kg級】松雪泰成(専大)    14選手出場
敗復戦 ●[Tフォール、3:54=0-10]Vic Avery(米国)
2回戦  ●[Tフォール、1:36=0-10]Joshua Asper(米国)
1回戦  ○[9-6]Wilwlm Meyer vilojoen(南アフリカ)

--------------------------------

 【97kg級】赤熊猶弥(自衛隊)    10選手出場
敗復戦 ●[7-7]Blaize Cabell(米国)
1回戦  ●[Tフォール、3:47=0-10]Kyven Gadson(米国)

--------------------------------

 【97kg級】園田平(拓大)    10選手出場
敗復戦 ●[フォール、3:32=4-4]Blaize Cabell(米国)
2回戦  ●[フォール、1:33=0-8]Dustin Kilgore(米国)
1回戦  BYE

--------------------------------

 【97kg級】二ノ宮寛斗(明大)    10選手出場
敗復戦 ●[フォール、0:43=0-4]Kyven Gadson(米国)
1回戦  ●[Tフォール、5:40=4-15]Blaize Cabell(米国)

--------------------------------

 【125kg級】金澤勝利(自衛隊)   7選手出場
敗復戦 ●[フォール、3:00=4-5]Ben Durbin(米国)
準決勝 ●[Tフォール、5:21=0-10]Dominique Bradley(米国)
1回戦  ○[Tフォール、0:28=10-0]Joseph Hensley(米国)

--------------------------------

 【125kg級】山本泰輝(拓大)   7選手出場
敗復戦 ●[2-6]Ben Durbin(米国)
1回戦  ●[4-12]Justin Grant(米国)

--------------------------------

 《チーム別対抗得点》

[1]TMWC 88点、[2]サンキスト 45点、[3]日本 39点、[4]NYAC 27点


 ◎女子(抜粋、53・69kg級は派遣なし)

 【48kg級】加賀田葵夏(青山学院大)   優勝=10選手出場
決  勝 ○[Tフォール、5:36=14-1]Erin Golston(米国)
準決勝 ○[フォール、3:23=8-0]Jade Parsons (カナダ)
2回戦  ○[Tフォール、1:21=10-0]Arelys Valles fernandez(米国)
1回戦  ○[Tフォール、1:55=10-0]Charlotte Fowler(米国)

--------------------------------

 【55kg級】角谷萌々果(至学館大)    4位=4選手出場
リーグ3回戦 ●[不戦敗]Kelsey Campbell(米国)
リーグ2回戦 ●[フォール、1:29=2-2] Becka Leathers(米国)
リーグ1回戦 ●[3-8]Jacarra Winchester(米国)

--------------------------------

 【58kg級】河内美樹(日体大)    優勝=7選手出場
決  勝 ○[フォール、2:21=2-2]Kayla Miracle(米国)
準決勝 ○[フォール、1:12=10-0]Lauren Louive(米国)
1回戦  ○[Tフォール、0:43=10-0]Avery Souders(米国)

--------------------------------

 【60kg級】坂野結衣(日大)     優勝=4選手出場
リーグ3回戦 ○[Tフォール、0:45=10-0]Carla Ponce(米国)
リーグ2回戦 ○[フォール、2:10=12-1]Chloe Spencer(米国)
リーグ1回戦 ○[フォール、2:10=11-0]Sophia Carson(米国)

--------------------------------

 【63kg級】源平彩南(至学館大)    3位=7選手出場
3決戦  ○[Tフォール、4:27=10-0]Alexis Porter(米国)
敗復戦 ○[8-0]Ashlynn Ortega(米国)
準決勝 ●[1-5]Maya Nelson(米国)
1回戦  ○[フォール、0:21=4-0]Raquel Gray(米国)

--------------------------------

 【75kg級】古市雅子(日大)    優勝=7選手出場
決  勝 ○[2-2]Justina Distasio(カナダ)
準決勝 ○[6-2]Erin Clodgo(米国)
1回戦  ○[Tフォール、2:11=11-0]Jenae Shannon(米国) 

--------------------------------

 《チーム別対抗得点》

[1]カナダ 60点、[2]日本 55点、[3]TMWC 44点、[4]サンキスト 43点




 

Share on Facebook