掲載内容の間違い、誤字脱字は、こちらからご指摘ください。

11月にポーランドでU-23(23歳以下)世界選手権を開催…UWWが発表

 世界レスリング連盟(UWW)は2月28日、公式ホームページ上で、今年11月21日(火)~26日(日)にポーランド・ブィドゴシュチュでU-23(23歳以下)の世界選手権を開催することを発表した。「大会カレンダー」にも加えられている。

 ポーランドは、2015年にU-23の第1回欧州選手権が行われた国。昨年はブルガリアで第2回大会が行われ、34ヶ国から400人を超える選手が参加した。多くの国からUWWに対し、若い選手に世界のトップを目指す機会を与えてほしいとの要望が寄せられていたという。

 ネナド・ラロビッチ会長は「多くの国から、若手世代の発展のためにU-23の大会を加えてほしいとの要望があった。ポーランド連盟のリーダーシップに感謝し、11月にはすばらしい大会が開催されることを望む」とコメントした。

 この大会が毎年実施されるかどうかには言及されていない。




 

Share on Facebook