掲載内容の間違い、誤字脱字は、こちらからご指摘ください。

リオデジャネイロ金メダリストのヘレン・マロウリス(米国)は60kg級で3位…ウクライナ国際大会

 3月3~4日にウクライナ・キエフで行われた「ウクライナ国際大会」の女子60kg級に、昨年のリオデジャネイロ・オリンピック53kg級金メダリストのヘレン・マロウリス(米国)が出場。2回戦で敗れてオリンピック後の初戦を飾れなかったものの、銅メダルを獲得。新たな挑戦をメダルでスタートした。

 マロウリスは初戦でウクライナ選手を破った後、続く試合で昨年のU-23欧州選手権優勝のタチアナ・オメルチェンコ(アゼルバイジャン)にフォール負け。しかし、3位決定戦でウクライナの無名選手にテクニカルフォールで勝った。

 米国レスリング協会よると、マロウリスが2014年世界選手権(ウズベキスタン)の55kg級決勝で浜田千穂に敗れたあと負け知らずで、今回の負けは65試合目の黒星だったという。



 

Share on Facebook