掲載内容の間違い、誤字脱字は、こちらからご指摘ください。

16・17日に男子グレコローマンのワールドカップ…オリンピック王者2人のロシア、王座奪還なるか

 男子グレコローマンの国別対抗戦「ワールドカップ」は2月16・17日にイラン・アバダンで8ヶ国が参加して行われる。今年はロシアが75kg級にロマン・ブラソフ、85kg級にダビット・チャクベテーゼの2人のオリンピック王者をそろえるなどベストメンバーに近い布陣で臨み、王座奪還を目指す。

 デフェンディング・チャンピオンのイランはロシアと同グループ。75kg級にリオデジャネイロ・オリンピック銅メダリストのサエイド・アブダバリを擁し、連覇を目指す。

 組み分け、スケジュールは下記の通り。各組の1位同士が決勝、2位同士が3位決定戦…を争う。

《大会サイト / ネット中継》


《組み分け》
A組=ロシア、イラン、カザフスタン、ドイツ
B組=アゼルバイジャン、ベラルーシ、トルコ、ウクライナ


《大会日程》

■16日(木)午前9時(日本時間午後2時30分)~
 A組=ロシア-カザフスタン、イラン-ドイツ
 B組=アゼルバイジャン-トルコ、ベラルーシ-ウクライナ

■同午後6時(日本時間午後11時30分)~
 A組=ロシア-イラン、カザフスタン-ドイツ
 B組=アゼルバイジャン-ベラルーシ、トルコ-ウクライナ

■17日(金)午前9時15分(日本時間午後2時15分)~
 A組=ロシア-ドイツ、カザフスタン-イラン
 B組=アゼルバイジャン-ウクライナ、トルコ-ベラルーシ

■同午前11時45分(日本時間午後4時45分)~
 5・6位決定戦、7・8位決定戦

■同午後4時45分(日本時間9時45分)~
 3位決定戦

■同午後6時(午後11時)~
  決勝



 

Share on Facebook