掲載内容の間違い、誤字脱字は、こちらからご指摘ください。

ロシアが4年ぶりに優勝…男子グレコローマン・ワールドカップ

 男子グレコローマンのワールドカップは3月16~17日、イラン・アバダンで世界の強豪8ヶ国が参加して行われ、決勝はロシアがアゼルバイジャンを5-3で下し、2013年以来4年ぶりに優勝した。

 2014年から3年連続で2位だったロシアは、今大会は75kg級にロマン・ブラソフ、85kg級にダビット・チャクベテーゼの2人のリオデジャネイロ・オリンピック王者を擁し、他にロンドン・オリンピックや世界選手権のメダリストをそろえた万全の体制。予選A組で最大の敵と目された昨年優勝のイランを5-3で破って決勝へ進出。

 決勝も2人のリオデジャネイロ王者が勝ち、覇権を奪還した。

 3位決定戦は地元のイランがトルコに6-2で勝利。以下、ドイツ、ウクライナ、カザフスタン、ベラルーシの順。

 各試合結果は下記の通り。


 ◎男子グレコローマン

 【ファイナル】


 ▼決勝
ロシア○[5-3]●アゼルバイジャン

 ▼3位決定戦
イラン○[6-2]●トルコ

 ▼5・6位決定戦
ドイツ○[5-3]●ウクライナ

 ▼7・8位決定戦
カザフスタン○[6-2]●ベラルーシ

 《順位》[1]ロシア、[2]アゼルバイジャン、[3]イラン、[4]トルコ、[5]ドイツ、[6]ウクライナ、[7]カザフスタン、[8]ベラルーシ

---------------------------------

 【A組予選】

 ▼1回戦
ロシア○[8-0]●カザフスタン、イラン○[7-1]●ドイツ

 ▼2回戦
ロシア○[5-3]●イラン、ドイツ○[6-2]●カザフスタン

 ▼3回戦
ロシア○[7-1]●ドイツ、イラン○[6-2]●カザフスタン

 《A組順位》[1]ロシア 3勝、[2]イラン 2勝1敗、、[3]ドイツ 1勝2敗、[4]カザフスタン 3敗

---------------------------------

 【B組予選】

 ▼1回戦
アゼルバイジャン○[5-3]●トルコ、ウクライナ○[6-2]●ベラルーシ

 ▼2回戦
アゼルバイジャン○[5-3]●ベラルーシ、トルコ○[5-3]●ウクライナ

 ▼3回戦
アゼルバイジャン○[5-3]●ウクライナ、トルコ○[6-2]●ベラルーシ

 《B組順位》[1]アゼルバイジャン 3勝、[2]トルコ 2勝1敗、[3]ウクライナ 1勝2敗、[4]ベラルーシ 3敗


 

Share on Facebook