日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2017.05.15

2017年アジア選手権 各階級成績


(5月10~11日=男子グレコローマン、11~13日=女子、
13~14日、男子フリースタイル、インド・ニューデリー)


 ◎男子グレコローマン

 【59kg級】
[1]文田健一郎(日本)
[2]Ainagulov, Meirambek(カザフスタン)
[3]Ri, Sin-Myong(北朝鮮)
[3]Abdouvali, Saman(イラン)

 【66kg級】
[1]Oh, Sang-Hoon(韓国)
[2]Kebispayev, Almat(カザフスタン)
[3]Dong, Jinxin(中国)
[3]Arsalan, Ali Reizollah(イラン)

 【71kg級】
[1]泉武志(日本)
[2]Byabangard, Afshin(イラン)
[3]Kim, Jihun(韓国)
[3]Asangulov, Nurgazi(キルギス)

 【75kg級】
[1]Yerezhepov, Maksat(カザフスタン)
[2]Park, Dae-Seung(韓国)
[3]Khasanov, Bakhtovar(タジキスタン)
[3]Yang, Bin(中国)

 【80kg級】
[1]Taherisartang, Ramin(イラン)
[2]Kim, Jun-Hyung(韓国)
[3]Shidakov, Samat(キルギス)
[3]Singh, Harpreet(インド)

 【85kg級】
[1]Nouri, Hossein(イラン)
[2]松本篤史(日本)
[3]Peng, Fei(中国)
[3]Kumar, Anil 5(インド)

 【98kg級】
[1]Salehizadeh, Seyedmostafa(イラン)
[2]Kim, Seungjun(韓国)
[3]Assakalov, Rustam(ウズベキスタン)
[3]Iskakov, Yerulan(カザフスタン)

 【130kg級】
[1]Mehdizadeh, Behnam(イラン)
[2]Kuzembaev, Damir(カザフスタン)
[3]Abdullaev, Muminjon(ウズベキスタン)
[3]Kim, Min-Seok(韓国)

 《国別対抗得点》
[1]イラン 69点
[2]韓国 59点
[3]カザフスタン 59点
[4]日本 51点
[5]中国 50点
[6]ウズベキスタン 43点

 ◎男子フリースタイル

 【57kg級】
[1]高橋侑希(日本)
[2]Zandanbud, Zanabazar(モンゴル)
[3]Atrinagharchi, Reza(イラン)
[3]Sanayev, Nurislam(カザフスタン)

 【61kg級】
[1]Ehsanpoor, Behnam(イラン)
[2]Kim, Han-Song(北朝鮮)
[3]Niyazbekov, Daulet(カザフスタン)
[3]樋口黎(日本)

 【65kg級】
[1]Bajrang(インド)
[2]Lee, Seung-Chul(韓国)
[3]鴨居正和(日本)
[3]Nasiri, Meysam(イラン)

 【70kg級】
[1]Tanatarov, Akzhurek(カザフスタン)
[2]Navruzov, Ikhtiyor(ウズベキスタン)
[3]中村百次郎(日本)
[3]Rashidi, Hamed Houshang(イラン)

 【74kg級】
[1]Abdurakhmanov, Bekzod(ウズベキスタン)
[2]Evlaev, Muslim(キルギス)
[3]Zhang, Chongyao(中国)
[3]Teymouri, Bahman(イラン)

 【86kg級】
[1]Karimimachiani, Alireza(イラン)
[2]Dauletbekov, Azamat(カザフスタン)
[3]Ismanov, Umidyon(ウズベキスタン)
[3]Purevjav, Unurbat(モンゴル)

 【97kg級】
[1]Ibragimov, Magomed(ウズベキスタン)
[2]Shahbazigazvar, Hossein(イラン)
[3]Seo, Min-Won(韓国)
[3]Musaev, Magomed(キルギス)

 【125kg級】
[1]Mohebbi, Yadollah(イラン)
[2]Sumit, Sumit(インド)
[3]山本泰輝(日本)
[3]Natsagsuren, Zolboo(モンゴル)

 《国別対抗得点》
[1]イラン 71点
[2]日本 55点
[3]ウズベキスタン 49点
[4]カザフスタン 47点
[5]韓国 46点
[6]モンゴル 40点

 ◎女子

 【48kg級】
[1]須崎優衣(日本)
[2]Kim, Son-Hyang(北朝鮮)
[3]Borissova, Irina(カザフスタン)
[3]Ritu, Ritu(インド)

 【53kg級】
[1]向田真優(日本)
[2]Eshimova, Jyldyz(カザフスタン)
[3]Kim, Hyung-Joo(韓国)
[3]Jong, Myong-Suk(北朝鮮)

 【55kg級】
[1]南條早映(日本)
[2]Vinesh(インド)
[3]Erkhembayar, Davaanchimeg(モンゴル)
[3]Zhang, Qi(中国)

 【58kg級】
[1]Tynybekova, Aisuluu A(キルギス)
[2]Sarita(インド)
[3]Dao, Thi Huong(ベトナム)
[3]坂上嘉津季(日本)

 【60kg級】
[1]川井梨紗子(日本)
[2]Malik, Sakshi(インド)
[3]Zhou, Zhangting(周張婷=中国)
[3]Kassymova, Ayaulym(カザフスタン)

 【63kg級】
[1]Soronzonbold, Battsetseg(モンゴル)
[2]源平彩南(日本)
[3]Hang, Jin-Young(韓国)
[3]Wang, Xiaoqian(中国)

 【69kg級】
[1]土性沙羅(日本)
[2]Kakran, Divya(インド)
[3]Zhou, Feng(周風=中国)
[3]Park, Hyeon-Yeong(韓国)

 【75kg級】
[1]Paliha, Paliha(中国)
[2]古市雅子(日本)
[3]Jyoti(インド)
[3]Yerkebayeva, Gulmaral(カザフスタン)

 《国別対抗得点》
[1]日本 76点
[2]インド 62点
[3]中国 54点
[4]カザフスタン 51点
[5]韓国 45点
[6]モンゴル 42点

 

 







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp

フェアプレイで日本を元気に