日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2017.06.12

6・15~18アジア・ジュニア選手権(台湾)出場の男子グレコローマン・チームが出発


 6月15日(木)~18日(日)に台湾・台中で行われるアジア・ジュニア選手権に出場する男子グレコローマン・チームが6月11日、成田空港発の日本航空で出発した。

 男子グレコローマンは、昨年は銅2個を取った。古里光司監督(神奈川・磯子工高教)は「イランや旧ソ連、韓国などアジアには強豪国がたくさんありますが、日本のグレコローマンも太田忍選手や文田健一郎選手をはじめ、世界で通用する若い選手が台頭してきています。今大会に出場する選手も、去年の記録である銅メダル2個をぜひとも越えて飛躍してほしいです」と話した。

 13日は女子、14日は男子フリースタイルのチームが出発する。


 《大会日程》
6月15日(木) 男子グレコローマン 55・60・66・74・84・96kg級
   16日(金) 男子グレコローマン50・120kg級 / 女子44・51・59・67kg級
   17日(土) 女子48・55・63・72kg級/男子フリースタイル50・120kg級
   18日(日) 男子フリースタイル55・60・66・74・84・96kg級


 ◎男子グレコローマン・チーム

 【監督】古里光司(神奈川・磯子工高教)、【同コーチ】石原拓朗(山梨・韮崎工高教)

 【選手】
▼50kg級 山口秀斗(神奈川大)
▼55kg級 片桐大夢(拓大)
▼60kg級 山田義起(日体大)
▼66kg級 石川将樹(拓大)
▼74kg級 前田明都(専大)
▼84kg級 奈須川良太(神奈川・磯子工高)
▼96kg級 出口滋文(日体大)
▼120kg級 番地啓太(国士舘大)


 







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp

フェアプレイで日本を元気に