日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2017.06.25

男女23階級で世界選手権の代表が決定


 日本協会は6月24日、評議員会に続いて臨時理事会を開催し、8月21~26日にフランス・パリで行われる世界選手権の日本代表、コーチングスタッフ等を承認した。男子は規定通り、昨年12月の全日本選手権と先週の全日本選抜選手権を制した選手、またはプレーオフで勝った選手が選ばれ、女子も7階級で同じ選手が2大会を制しており、代表に決まった。

 2大会の優勝者が違った女子55kg級のみ保留とし、この日から至学館大で始まった全日本合宿にて決める。

 日本選手団は下記の通り。


 《大会日程》
8月21日(月) 男子グレコローマン71・75・85・98kg級
   22日(火) 男子グレコローマン59・66・80・130kg級
   23日(水) 女子55・58・63・75kg級
   24日(木) 女子48・53・60・69kg級
   25日(金) 男子フリースタイル57・61・86・125kg級
   26日(土) 男子フリースタイル65・70・74・97kg級


 ◎役員

【総監督】 栄和人(強化本部長)、【総監督補佐】 西口茂樹(強化副本部長)

【男子グレコローマン監督】 松本慎吾(日体大教)、【同コーチ】豊田雅俊(警視庁)、笹本睦(日本協会アシスタントコーチ)

【女子監督】 笹山秀雄(自衛隊)、【同コーチ】齊藤将士(警視庁)、志土地翔大(至学館大)

【男子フリースタイル監督】井上謙二(自衛隊)、【同コーチ】小平清貴(警視庁)、前田翔吾(日本協会アシスタントコーチ)

【ターゲットチーム監督】 赤石光生(強化本部長補佐)
 
【ドクター】 中嶋耕平(国立スポーツ科学センター)、長尾卯乃(都立駒込病院)
 
【トレーナー】 ▼男子 近敏成(ハンズコーポレーション) 、▼女子 佐藤守重(ファクトリージャ パン)

【帯同審判】 沖山功(香川・香川中央高教)、篠原正樹(静岡・吉原工高教)、小池邦徳(奈良・天理教校学園高教)


 ◎選手

 【男子グレコローマン】
▼59kg級 文田健一郎(日体大)
▼66kg級 高橋昭五(警視庁警察学校)
▼71kg級 泉  武志(一宮グループ)
▼75kg級 屋比久翔平(ALSOK)
▼80kg級 前田祐也(鳥取・鳥取中央育英高職)
▼85kg級 松本篤史(警視庁警察学校)
▼98kg級 奈良勇太(日体大)
▼130kg級 園田  新(ALSOK)

 【女子】
▼48kg級 須崎優衣(JOCエリートアカデミー/東京・安部学院高)
▼53kg級 向田真優(至学館大)
▼55kg級=未定
▼58kg級 坂上嘉津季(ALSOK)
▼60kg級 川井梨紗子(ジャパンビバレッジ
▼63kg級 伊藤彩香(東新住建)
▼69kg級 土性沙羅(東新住建)
▼75kg級 鈴木博恵(クリナップ)

 【男子フリースタイル】
▼57kg級 高橋侑希(ALSOK)
▼61kg級 中村倫也(博報堂DYスポーツ)
▼65kg級 鴨居正和(自衛隊)
▼70kg級 藤波勇飛(山梨学院大)
▼74kg級 高谷惣亮(ALSOK)
▼86kg級 松坂誠應(自衛隊)
▼97kg級 赤熊猶弥(自衛隊)
▼125kg級 山本泰輝(拓大)


 







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp

フェアプレイで日本を元気に