日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2017.06.30

《お願い》スポーツ医科学委員会/国立スポーツ科学センターより~過去の減量調査(アンケート)を受けた選手の皆様へ【過去の調査データの利用許諾のお願い】


《pdfファイル》

 国立スポーツ科学センターでは「急速減量とコンディショニングの関連」に関する研究を行っております。この研究は、レスリング選手が実施する減量と試合時の体調がどのように関連しているかを調べることを主な目的としています。そのため、過去にアンケート回答を行った選手のデータを解析します。

 以下の内容をどうぞご確認ください。

①この調査研究は国立スポーツ科学センター倫理委員会で審査され、委員長の承認を受けて行われます。
・研究作業期間 :平成29年6月30日 ~ 平成30年3月31日まで
・対象調査アンケート
1)2010年JOC杯で実施されたアンケート調査結果(ジュニア選手1,034名分)
2)2014年天皇杯で実施されたアンケート調査結果(回収172名分)

②過去のデータを使用する研究であり、新たな検査や費用が生じることはなく、また、データを使用させていただいた選手の皆さんへの謝礼等もありません。

③使用するデータは匿名化されたものであり、個人が特定されることはありませんが、データは厳重に管理します。

④本研究の成果は、学会や科学専門誌などの発表に使用される場合がありますが、名前など個人を特定するような情報が公表されることはなく、個人情報は守られます。

⑤本研究の結果、特許などの知的財産が生じる可能性もございますが、その権利は国立スポーツ科学センターに帰属します。

⑥本研究は国立スポーツ科学センターの研究費で行われ、特定の企業・団体等からの支援を受けて行われるものではなく、利益相反状態はありません。

もし今回のデータ使用についてご同意いただけない場合には、お手数ですが下記の問い合わせ先まで連絡ください。
またご同意いただけない場合でも、今後の競技生活に不利益が生じることはございません。

【問い合わせ先】
国立スポーツ科学センター スポーツ研究部 研究員 元永恵子
TEL:03-5963-0200㈹ FAX:03-5963-0232㈹


 







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp