掲載内容の間違い、誤字脱字は、こちらからご指摘ください。

泉武志(一宮グループ)が5位入賞…ピトラシンスキ国際大会・第2日

 男子グレコローマンの「ピトラシンスキ国際大会」第2日は7月8日、ポーランド・ワルシャワで3階級が行われ、71kg級の泉武志(一宮グループ)が3位決定戦に進出。棄権したものの5位入賞となった。

 泉は2月のパリGP2位のデメウ・ザドラエフ(カザフスタン)を破るなど1回戦から3連勝して準決勝へ進み、66kg級の2015年世界王者、リオデジャネイロ・オリンピック7位のフランク・スタエブラー(ドイツ)と対戦。1-3で敗れたあと、3位決定戦を棄権した。

 98kg級の奈良勇太(日体大)は初戦を勝ったものの、2回戦で黒星。80kg級の前田祐也は初戦で敗れ、いずれも敗者復活戦に回れなかった。

 各選手の成績は下記の通り。


 ◎男子グレコローマン

 【71kg級】泉武志(一宮グループ)   5位=30選手出場
3決戦  ●[不戦敗]Shamagi Bolkvadze(ジョージア)
準決勝 ●[1-3]Staebler, Frank(ドイツ)
3回戦  ○[3-1]Omirzak, Abunasyr(カザフスタン)
2回戦  ○[1-1]Zhadrayev, Demeu(カザフスタン)
1回戦  ○[4-0]Ozel, Yunus Saban(トルコ)

-------------------------

 【80kg級】前田祐也(鳥取・鳥取中央育英高)   18位=24選手出場
1回戦 ●[2-7]Dzhalalov, Gadzhimurad(ロシア)

-------------------------

 【98kg級】奈良勇太(日体大)   11位=26選手出場
2回戦 ●[フォール、1-7]Demirci, Suleiman(トルコ)
1回戦 ○[フォール、4-3]Krajewski, Rafal Andrzej(ポーランド)


 


 

Share on Facebook