日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2017.07.13

7・20~23アジア・カデット選手権(タイ・バンコク)に男女30選手を派遣


 7月20日(木)~23日(日)にタイ・バンコクで行われるアジア・カデット選手権に下記の男女30選手を派遣する。

 昨年はテスト的に1ヶ国から2選手までが参加でき、女子は7階級で2選手が参加したが、そのルールは正式採用されず、今年は各階級1選手が参加する。

 昨年は男子グレコローマンで「銅1」、男子フリースタイルで「金2・銀2・銅2」、女子で「金7・銀3・銅5」を獲得した。

 チームは男子グレコローマンが7月18日(火)、女子が19日(水)、男子フリースタイルが20日(木)、それぞれ羽田空港から出発する。


 《大会日程》
7月20日(木) 男子グレコローマン42・46・54・63・76・85・100kg級
   21日(金) 男子グレコローマン50・58・69kg級 / 女子38-43・49・56・65kg級
   22日(土) 女子 40・46・52・60・70kg級 / 男子フリースタイル42・50・58kg級
   23日(日) 男子フリースタイル46・54・63・69・76・85・100kg級


 ◎役員

【団長】塚本裕昭(アジア連盟副会長)

【男子グレコローマン監督】中森昭平(広島・三次高教)、【同コーチ】下里勝(愛知・名古屋工高教)

【女子監督】成富利弘(東京・安部学院高教)、【同コーチ】坂本涼子(兵庫・芦屋学園教)

【男子フリースタイル】吉岡治(京都・網野高教)、【同コーチ】高野謙二(茨城・鹿島学園高教)

【トレーナー】川道幸司(愛媛医療センター)

【帯同審判】沖山功(香川・香川中央高教)、筧田幸宏(山口・田布施農高教)

-----------

 ◎選手

 【男子グレコローマン】
▼42kg級 坂本大悟(東京・日本工大駒場中)
▼46kg級 山根典哲(香川・多度津高)
▼50kg級 佐々木航(静岡・飛龍高)
▼54kg級 河名真偉斗(広島・三次高)
▼58kg級 和久巧凌(神奈川・横浜修悠館高)
▼63kg級 堤 滋樹(静岡・沼津城北高)
▼69kg級 小西温也(福井敦賀気比高)
▼76kg級 小舩賢登(愛知・名古屋工高)
▼85kg級 三浦哲史(京都・網野中)
▼100kg級 鈴木翔真(茨城・鹿島学園高)

 【女子】
▼38kg級 細川あい(京都・網野中)
▼40kg級 植野晏奈(大阪・香ヶ丘リベルテ高)
▼43kg級 清水美海(京都・網野高)
▼46kg級 櫻井つぐみ(高知・高知南高)
▼49kg級 田村生咲(京都・網野高)
▼52kg級 今井佑海(京都・海洋高)
▼56kg級 吉柴未彩輝(東京・安部学院高)
▼60kg級 青野南美(山口・豊浦高)
▼65kg級 伏部内まこ(岩手・種市高)
▼70kg級 宮道りん(愛媛・今治工高)

 【男子フリースタイル】
▼42kg級 由良琉二(京都・網野中)
▼46kg級 荒道豊樹(青森・八戸学院光星高)
▼50kg級 藤原佑真(京都・網野高)
▼54kg級 大橋寛介(長野・上田西高)
▼58kg級 飯田翔真(東京・自由ヶ丘学園高)
▼63kg級 森川陽斗(静岡・飛龍高)
▼69kg級 西川竣介(香川・多度津高)
▼76kg級 今村大地(東京・自由ヶ丘学園高)
▼85kg級 伊藤飛未来(埼玉・埼玉栄高)
▼100kg級 出頭 海(茨城・鹿島学園高)


 







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp

フェアプレイで日本を元気に