日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2017.08.13

58kg級はリオデジャネイロ2位のワレリア・コブロワ…ロシアの女子世界選手権代表


ロシアの女子代表チーム=ロシア協会HPより

 ロシア協会は8月12日、世界選手権(8月21~26日、フランス・パリ)の女子の代表選手を発表。69kg級以外は6月のロシア選手権のチャンピオンが代表となった。

 58kg級は昨年のリオデジャネイロ・オリンピック決勝で伊調馨と争ったワレリア・コブロワが代表へ。60kg級は今年のU-23とシニアと欧州選手権をダブル優勝したリュボフ・オブチャロワが出場する。

 69kg級はロシア選手権と欧州&世界ジュニア選手権で勝ったカナム・ベリエワではなく、ロシア選手権は3位だったが、欧州チャンピオンのアナスタシア・ブラチコワが代表権を獲得した。75kg級は35歳のベテラン、エレナ・ペレペルキアが出場する。

 各階級の代表は下記の通り。


 ◎女子

▼48kg級 Leksina, Daria =2017年ヤリギン国際大会2位

▼53kg級 Orshush, Stalvira =2017年クリッパン国際大会3位

▼55kg級 Gurova, Maria =2017年ヤリギン国際大会53kg級3位

▼58kg級 Koblova, Valeria =2016年リオデジャネイロ・オリンピック2位

▼60kg級 Ovcharova, Lyubov =2017年U-23欧州&欧州選手権優勝

▼63kg級 Lazinskaya, Valeria =2017年クリッパン女子国際大会優勝

▼69kg級 Bratchikova, Anastasia =2017年欧州選手権優勝

▼75kg級 Perepelkina, Elena =2017年ヤリギン国際大会3位


 







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp