日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2017.09.22

グレコローマンスタイルの新ルールについて(日本協会 審判委員会)


日本協会 審判委員会


《pdfファイル》

1. 重要な提案事項

 *コーッションは1Pとする。(FWも同様とする。)
 *グレコレスリングはスタンドが重要な部分である。
 *オーダーズパーテレが実施されるのは1ピリオドに1回である。
 *オーダーズパーテレは腹ばいで実施される。
 *消極的なレスラーは厳しく罰する。
 *パッシブのコールは明確にする必要がある。(例えば電⼦機器・スコアボード等)

2. 消極的性について

 *審判団が消極的なレスラーを摘発するのは3つの⽅法がある。
   a)2:00以降でもスコアが0:0の場合。
   b)スコアが同点で、どちらかの選⼿がアクティブの場合。
   c)リードしているレスラーが余りにも防御的な動作を取った場合。
 *スタンドでポイントを獲得した選⼿にパッシブを与えるべきではない。しかし、相⼿がポイントを獲得したり、明らかに消極的な場合はパッシブ対象となる。

3. パッシブの⼿順について

 *1回⽬のパッシブ 2:00以降 マットチャーマンの同意・アクティブレスラーに1P(上・下の選択)
 *2回⽬のパッシブ 4:30以降 マットチャーマンの同意・アクティブレスラーに1P(上・下の選択)
 *3回⽬以降のパッシブ マットチャーマンの同意・アクティブレスラーに1P(試合は中断しない。)

4. 階級について(赤字がオリンピック階級)

 FW 57・61・65・70・74・79・86・92・97125kg
 GR 55・60・63・67・72・77・82・8797130kg
 WW 5053・55・57・59・62・65・68・72・76kg

5. その他

 *2⽇間の計量は2018年スタートし、2日目の2kg超過は1年間のみとし、2019年からは2日目の計量もリミットとする。
 *オリンピックの出場資格について
a) 世界選⼿権 6名
b) ⼤陸選⼿権 8名(各大陸2名)
c) 世界予選会 2名
  合計   16名
 * カデット・スクールボーイの階級は近日に発表されます。
 * スコアボードは6分からカウントダウンで表⽰されます。







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp

フェアプレイで日本を元気に