日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2017.10.29

田代拓海(福岡大)が3連覇、竹内亮亘が帝塚山大初の王者へ…西日本学生選手権・両スタイル


 西日本学生選手権は10月27~28日、大阪・堺市金岡公園体育館で行なわれ、フリースタイル57kg級で田代拓海(福岡大)が優勝。3年生にして3年連続優勝を達成した。

 61kg級の仁木陽介(中京学院大)と125kg級の山口直人(徳山大)は昨年に続く優勝で、70kg級の玉岡拓海(福岡大)は2年ぶりの優勝。97kg級は竹内亮亘(帝塚山大)が勝ち、同大学から初めて西日本学生王者に輝いた。同選手は2015年の西日本学生新人戦でも同大学初の王者に輝いている。

 グレコローマンは80kg級の野崎竜陽(中京学院大)、85kg級の関口巡(福岡大)、130kg級の山口直人(徳山大)が2連覇を達成。59kg級は神田優人(中京学院大)が1年生王者に輝いた。

 台風接近の予報のため、29日までの日程を短縮し、28日までで全日程を終了した。

 各階級の成績は下記の通り。


フリースタイル 57kg 61kg 65kg 70kg 74kg 86kg 97kg 125kg
グレコローマン 59kg 66kg 71kg 75kg 80kg 85kg 98kg 130kg

個人賞

【最優秀選手賞】▼フリースタイル 仁木陽介(中京学院大)、▼グレコローマン 山口直人(徳山大)

フリースタイル

▼57kg級 [1]田代拓海(福岡大)、[2]永本竜平(中京学院大)、[3]小野弘運(徳山大)、桜井龍大(日本文理大)

▼61kg級 [1]仁木陽介(中京学院大)、[2]木佐貫斎貴(徳山大)、[3]東本拓真(近大)、河村悠輔(日本文理大)

▼65kg級 [1]山本隼平(中京学院大)、[2]根本怜(立命館大)、[3]仁木智大(中京学院大)、田口大輔(九州共立大)

▼70kg級 [1]玉岡拓海(福岡大)、[2]安江巧(立命館大)、[3]後藤泰風(福岡大)、古野空(日本文理大)

▼74kg級 [1]髙石昌(徳山大)、[2]古澤宏野(立命館大)、[3]嶋江健太(福岡大)、續裕介(九州共立大)

▼86kg級 [1]眞柴翔平(近大)、[2]加藤一人(日本文理大)、[3]脇田俊之(関大)、山﨑翔馬(九州共立大)

▼97kg級 [1]竹内亮亘(帝塚山大)、[2]執行優大(福岡大)、[3]今井彰大(立命館大)、宮原尚之(中京学院大)

▼125kg級 [1]山口直人(徳山大)、[2]藤田悠矢(中京学院大)、[3]魚見友浩(日本文理大)、矢野遥己(徳山大)

男子グレコローマン

▼59kg級 [1]神田優人(中京学院大)、[2]天河智人(関学大)、[3]尾藤量哉(九州共立大)、田代拓海(福岡大)

▼66kg級 [1]田口学容(中京学院大)、[2]大谷勇介(中京学院大)、[3]石橋和也(福岡大)、市原元紀(日本文理大)

▼71kg級 [1]一瀬剣(関大)、[2]河部直樹(中京学院大)、[3]白濱美宗(九州共立大)、吉田翔哉(九州共立大)

▼75kg級 [1]山﨑翔馬(九州共立大)、[2]茶圓要(関学大)、[3]藤田力也(日本文理大)、大草英之(九州共立大)

▼80kg級 [1]野崎竜陽(中京学院大)、[2]宮崎翔馬(日本文理大)、[3]大城有貴彌(九州共立大)、古田旭(日本文理大)

▼85kg級 [1]関口巡(福岡大)、[2]平才巧晃(中京学院大)、[3]脇田俊之(関大)、島田樹(帝塚山大)

▼98kg級 [1]饒波正眞(九州共立大)、[2]藤田誠(九州共立大)、[3]宮原尚之(中京学院大)、執行優大(福岡大)

▼130kg級 [1]山口直人(徳山大)、[2]津山丈証(近大)、[3]魚見友浩(日本文理大)、藤田悠矢(中京学院大)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp

フェアプレイで日本を元気に