日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.01.11

男子フリースタイルの全日本チームが1月24日からイランへ遠征


2014年1月の男子グレコローマン・イラン合宿の様子=撮影・中嶋耕平

 全日本チャンピオン8選手を含めた男子フリースタイル15選手が1月24日(水)からイランへ遠征。約10日間、テヘランでイランのナショナルチームとの合宿に臨む。イランのこの時期は、例年、「タクティカップ」という国際大会が開催されているが、日程が会わずに参加せず、合宿練習のみを行なう。

 男子フリースタイルの井上謙二強化委員長(自衛隊)は「イランは軽量級から重量級まで世界レベルの選手が多くいる。2番手選手も連れて行き、全体の底上げをはかりたい」と話した。

 イラン遠征は2014年1月に両スタイルが遠征して以来。2015年1月にも男子両スタイルで予定されていたが、イスラム国によって邦人が拘束された末に殺害された事件があり、中東が緊迫した情勢となったため中止された。

 日本チームは下記の通り。1月24日(水)夜に成田空港を出発し、ドバイ経由でテヘランへ。2月3日(土)に現地を発ち、4日(日)に帰国する。


役員

 【監督】小平清貴(警視庁)、【コーチ】湯元進一(自衛隊)

 【トレーナー】近敏成(JSCスポーツ振興センター)

選手

▼57kg級 長谷川敏裕(日体大)
▼61kg級 小栁和也(山梨学院大)
▼65kg級 高谷大地(自衛隊)
      乙黒拓斗(山梨学院大)
▼70kg級 乙黒圭祐(山梨学院大)
      木下貴輪(山梨学院大)
▼74kg級 藤波勇飛(山梨学院大)
      保坂 健(自衛隊)
▼79kg級 高谷惣亮(ALSOK)
▼86kg級 松坂誠應(自衛隊)
▼92kg級 石黒峻士(日 大)
▼97kg級 山口 剛(ブシロード)
      園田 平(拓大)
▼125kg級 荒木田進謙(青森県協会)
      山本泰輝(拓大)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp

フェアプレイで日本を元気に