日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.01.27

入江ゆき(自衛隊)と澤葉菜子(至学館大)が優勝…ヤリギン国際大会・第1日


2年ぶりに国際大会の優勝をつかんだ入江ゆき(自衛隊)=チーム提供

 男子フリースタイルと女子の「ヤリギン国際大会」は1月26日、ロシア・クラスノヤルスクで開幕。日本からは女子チームが参加。50kg級の入江ゆき(自衛隊)と55kg級の澤葉菜子(至学館大)が出場し、ともに優勝した。

 入江はウズベキスタンとキューバの選手を連破したあと、3回戦で昨年のロシア選手権48k級2位のバレリア・チェプサラコワ(ロシア)を、準決勝で昨年のU-23欧州選手権48kg級優勝のアンゼリカ・ベトシキナ(ロシア)をそれぞれ破った。決勝は、昨年の世界選手権48k級3位のキム・ソンヒャン(北朝鮮)に9-8のスコアで勝った。

 入江はこの大会、2014・16年48kg級に続く3度目の優勝で、16年大会以来、2年ぶりに国際大会を制した。

 澤はカザフスタンとロシアの選手を破ったあと、準決勝で北朝鮮の新鋭をフォールで撃破。決勝はシエ・メンユ(中国)を10-8で下した。2016年世界カデット選手権56k級以来の国際大会優勝で、シニアでは初の優勝。

 各選手の成績は下記の通り。59、65kg級には出場していない。

5試合に勝って優勝の入江=UWW提供

シニアの国際大会初優勝の澤葉菜子=チーム提供


女子

 【50kg級】入江ゆき(自衛隊)    優勝=24選手出場
決 勝 ○[9-8]Kim, Son-Hyang(北朝鮮)
準決勝 ○[Tフォール、5:13=14-3]Vetoshkina, Anzhelika(ロシア)
3回戦  ○[6-0]Chepsarakova, Valeria(ロシア)
2回戦  ○[フォール、1:00=8-0]Guzman Lopez, Yusneylis(キューバ)
1回戦  ○[Tフォール、3:28=10-0]Keunimyaeva, Aktenge(ウズベキスタン)

---------------------------------

 【55kg級】澤葉菜子(至学館大)    優勝=18選手出場
決 勝 ○[10-8]Xie, Mengyu(中国)
準決勝 ○[フォール、5:43=9-5]Choe, Yeon-Ava(北朝鮮)
3回戦  ○[5-1]Menkenova, Nina(ロシア)
2回戦  ○[Tフォール、2:39=11-0]Aisha, Ualishn(カザフスタン)
1回戦   BYE







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に