日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.05.15

イランが男子両スタイルで10階級を制覇…2018年アジア・カデット選手権


 2018年アジア・カデット選手権は5月10~13日、ウズベキスタン・タシュケントで行われた。男子グレコローマンは15ヶ国108選手が出場。イランが4階級で優勝、カザフスタンと日本が2階級で続いた。他にウズベキスタンと韓国が優勝。

 19ヶ国から118選手が参加した男子フリースタイルでも、イランが6階級優勝と強さを見せ、ウズベキスタンが2階級で勝ち、インドと日本が1階級ずつ勝った。

 女子は10ヶ国75選手が参加。日本が6階級で勝ち、中国が2階級、インドとウズベキスタンが1階級ずつ勝った。

 各階級のメダル獲得選手(出場7選手以下の階級は4位以内)は下記の通り。


《result》

男子グレコローマン

 【45kg級】
[1]Amirreza DEHBOZORGI(イラン)
[2]Akyikat KULZHIGIT UULU(キルギス)
[3]Maksat YERMANOV(カザフスタン)
[3]Aslamdzhon AZIZOV(タジキスタン)

 【48kg級】
[1]Sajjad Javid ABBASPOURRAGANI(イラン)
[2]Iskhar KURBAYEV(カザフスタン)
[3]Abror ATABAEV(ウズベキスタン)
[3]尾西大河(日本)

 【51kg級】
[1]佐々木航(日本)
[2]Firuz MIRZORADZHABOV(タジキスタン)
[3]Lazizkhon UZBEKOV(ウズベキスタン)
[3]Laishram Sayon MEITEI(インド)

 【55kg級】
[1]Din Mukhamed KOSHKAR(カザフスタン)
[2]Amirbek SULTONOV(ウズベキスタン)
[3]Amirhossein Gholam Reza KHOUNSARI(イラン)
[3]Vikas VIKAS(インド)

 【60kg級】
[1]Asilbek NEMATOV(ウズベキスタン)
[2]Shahin Eidi BADAGHI MOFRAD(イラン)
[3]竹下航生(日本)
[3]Elmirbek SADYROV(キルギス)

 【65kg級】
[1]Abdiazim KARABAYEV(カザフスタン)
[2]Bakdaulet EGEMBERDIEV(キルギス)
[3]Vikas VIKAS(インド)
[3]XU Bin(中国)

 【71kg級】
[1]山田脩(日本)
[2]Khabibdzhon ZUKHUROV(タジキスタン)
[3]Veisal EYUBOV(カザフスタン)
[3]Deepak DEEPAK(インド)

 【80kg級】
[1]Mohammad Aziz NAGHOUSI(イラン)
[2]Beomsoo CHEON(韓国)
[3]Ravi MALIK(インド)
[3]Bekzod AKHMEDOV(ウズベキスタン)

 【92kg級】
[1]Mohammad Ghorbanali NOSRATI(イラン)
[2]Kumar NITESH(インド)
[3]Abrorbek NURMUKHAMMEDOV(ウズベキスタン)
[3]Minho LEE (KOR)

 【110kg級】
[1]Sungjun EUN (KOR)
[2]Mukhammadali SAYDULLAEV(ウズベキスタン)
[3]Mohammadreza Eisa ABDIAN(イラン)
[4]Radion ISKOZHIN(カザフスタン)

 《国別対抗得点》
[1]イラン 180点
[2]カザフスタン 138点
[3]ウズベキスタン 135点
[4]インド 119点
[5]日本 109点
[6]キルギス 105点

男子フリースタイル

 【45kg級】
[1]Rahman Mousa AMOUZADKHALILI(イラン)
[2]Sultan KURMANALIYEV(カザフスタン)
[3]Myrza ZHYRGALBEK UULU(キルギス)
[3]Sarvarbek KHUDAYBERGANOV(ウズベキスタン)

 【48kg級】
[1]Umidjon JALOLOV(ウズベキスタン)
[2]Assylzhan YESSENGELDI(カザフスタン)
[3]Saurabh Madhukar IGAVE(インド)
[3]弓矢健人(日本)

 【51kg級】
[1]Arslan RAKHIMOV(ウズベキスタン)
[2]Kenessary TAIYRBEK(カザフスタン)
[3]Seyederfan JAFARIANGELYERDI(イラン)
[3]Abdymalik KARACHOV(キルギス)

 【55kg級】
[1]藤田颯(日本)
[2]Auyez SEITBAYEV(カザフスタン)
[3]Parvinder PARVINDER(インド)
[3]Sajjad Ali Reza GOUDARZI(イラン)

 【60kg級】
[1]Ravinder RAVINDER(インド)
[2]Iassaui MUKHTARULY(カザフスタン)
[3]萩原大和(日本)
[3]Mirkamol BESHIMOV(ウズベキスタン)

 【65kg級】
[1]Mohammad Baghi KARIMISEIFABAD(イラン)
[2]Bekzat ZHALGASSOV(カザフスタン)
[3]佐藤匡記(日本)
[3]Stambul ZHANYBEK UULU(キルギス)

 【71kg級】
[1]Mohammad Ashghar NOKHODILARIMI(イラン)
[2]Alinur TAKIROV(キルギス)
[3]Azizbek FAYZULLAEV(ウズベキスタン)
[3]Islyambek ILYASSOV(カザフスタン)

 【80kg級】
[1]Mohammadreza Ezatollah GHIYASI(イラン)
[2]Mukhammadrasul RAKHIMOV(ウズベキスタン)
[3]高橋夢大(日本)
[3]Ankit VATS(インド)

 【92kg級】
[1]Ali ABDOLLAHI(イラン)
[2]Yunus GAFUROV(カザフスタン)
[3]Shokhjakhon AVAZOV(ウズベキスタン)
[3] Monu DAHIYA(インド)

 【110kg級】
[1]Amir Abbas ZARE(イラン)
[2]Kumar ANIRUDH(インド)
[3]Rahmonjon MAHMADBEKOV(タジキスタン)
[3]Qiang LI(中国)

 《国別対抗得点》
[1]イラン 196点
[2]カザフスタン 171点
[3]ウズベキスタン 146点
[4]インド 134点
[5]日本 111点
[6]キルギス 93点

女子

 【40kg級】
[1]Munojatkhon SAMIEVA(ウズベキスタン)
[2]BATSAIKHAN Nomun(モンゴル)
[3]Maral TANGIRBERGENOVA(カザフスタン)
[4]横山心音(日本)

 【43kg級】
[1]植野晏奈(日本)
[2]Enkhzul BATBAATAR(モンゴル)
[3]Simran SIMRAN(インド)
[3]Aitsaree NOOTHONG(タイ)

 【46kg級】
[1]伊藤海(日本)
[2]XIE Xiaomin(中国).
[3]Devi SANJU(インド)
[4]Kalmira BILIMBEK KYZY(キルギス)

 【49kg級】
[1]藤波朱理(日本)
[2]Shokhida AKHMEDOVA(ウズベキスタン)
[3]Otgonjargal DOLGORJAV(モンゴル)
[3]Nilufar RAIMOVA(カザフスタン)

 【53kg級】
[1]SHI Zhaojing(中国)
[2]徳原姫花(日本)
[3]Meenakshi MEENAKSHI(インド)
[4]Sandugash DYUSSENGALIYEVA(カザフスタン)

 【57kg級】
[1]尾﨑野乃香(日本)
[2]Mansi MANSI(インド)
[3]Khongorzul BOLDSAIKHAN(モンゴル)
[3]Sezim ZHUMANAZAROVA(キルギス)

 【61kg級】
[1]Anshu ANSHU(インド)
[2]屶網瑠夏(日本)
[3]Oyungerel BATKHUYAG(モンゴル)
[4]Aqsungul AZIZOVA(ウズベキスタン)

 【65kg級】
[1]中井ほのか(日本)
[2]Xinru ZHOU(中国)
[3]Oyun Erdene TAMIR(モンゴル)
[3]Sonam SONAM(インド)

 【69kg級】
[1]ZHANG Mengwei(中国)
[2]Namuuntsetseg GANBOLD(モンゴル)
[3] Anshu GUJJAR(インド)
[4]Dilnaz MULKINOVA(カザフスタン)

 【73kg級】
[1]鏡優翔(日本)
[2]Svetlana OKNAZAROVA(ウズベキスタン)
[3]Namuunzaya BATBOLD(モンゴル)
[3] Qian JIANG(中国)

 《国別対抗得点》
[1]日本 211点
[2]モンゴル 154点
[3]中国 138点
[4]インド 136点
[5]ウズベキスタン 126点
[6]カザフスタン 104点

 






サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に