日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト

浜口京子 全成績(1993年~)

 《1993年》

 【全日本女子選手権(61kg級)】4位
1回戦 ○[フォール、0:16=3-0]小笠原和枝(千葉・関宿ク)
2回戦 ●[フォール、1:53=0-11 ]三田寺 由香(スポーツ東急)
敗復戦 ○[フォール、1:03=6-0]横江実姫(全日本女子プロレス)
3決戦 ●[フォール、2:19=1-4]宮崎未樹子(住友海上火災保険)

 【全日本女子オープントーナメント(61kg級)】2位
1回戦  BYE
準決勝 ○[フォール、1:32=4-0]川井初江(石川・金沢ク)
決  勝 ●[フォール、3:17=1-8]宮崎未樹子(住友海上火災保険)

------------------------------------

 《1994年》

 【JOC杯ジュニアオリンピック(65kg級)】優勝
決勝(初戦) ○[Tフォール、2:20=13-2]瀬木洋美(岐阜・マイスポーツ)

 【全日本女子選手権(65kg級)】2位
決勝(初戦) ●[0-9]浦野弥生(京 樽)

 【全日本女子オープントーナメント(65kg級)】3位
1回戦 ●[4-7]王朝爾(中国)

 【女子東西対抗戦(65kg級)】
ワンマッチ ●[フォール、1:17=0-7]向井裕子(奈良・EIKOHク)

------------------------------------

 《1995年》

 【ショーブ女子国際大会(65kg級)】優勝
1回戦 ○[1-1=7:00]Doris Blind(フランス)
2回戦 ○ ?
3回戦 ○ ?
決 勝 ○[6-0]Nikola Hartmann(オーストリア)

 【JOC杯ジュニアオリンピック(65kg級)】優勝
1回戦 ○[フォール、0:41=7-0]初鹿野香(東京・安部学院高)
決 勝 ○[フォール、1:21=4-0]室井美貴(福島・田島高)

 【全日本女子選手権(70kg級)】
1回戦 ●[フォール、3:31=7-5]斉藤紀江(茨城・土浦日大高)

 【ドイツ国際大会(ユース65kg級)】優勝
1回戦 ○ ?
2回戦 ○ ?
決 勝 ○ ?

 【世界女子選手権(70kg級)】=13位
1回戦  ●[2-9]Sandra Bacher(米国)
敗復戦  ●[0-4=4:30]Nina Englich(ドイツ)

 【女子オープントーナメント(65kg級)】2位
決勝(初戦) ●[0-3=6:38]浦野弥生(京樽)

------------------------------------

 《1996年》

 【ショーブ女子国際大会(65kg級)】3位
1回戦 ○ ?
2回戦 ○ ?
3回戦 ●[1-1=7:00]Dris Blind(フランス)
3決戦 ○ ?

 【アジア女子選手権(70kg級)】優勝
決 勝 ○[フォール、1:14=5-0]Lee Yen-Hiu(李燕如=台湾)

 【JOC杯ジュニアオリンピック(65kg級)】優勝
決 勝 ○[フォール、0:18]須永綾佳(群馬・太田商高)

 【全日本女子選手権(70kg級)】優勝
決 勝 ○[フォール、2:56]斉藤紀江(茨城・土浦日大高)

 【世界女子選手権(70kg級)】=7位
1回戦 ●[フォール、 2-5]Christine Nordhagen-Vierling(カナダ)
敗復2 ○[7-2]Monika Lebek(ポーランド)
敗復3 ○[Tフォール、12-1] Lee Yen-Hiu (台湾)
敗復4 ●[2-3]Nina Englich(ドイツ)

 【全日本女子オープントーナメント(70kg級)】優勝
1回戦 ○[フォール、0:12=3-0]須永綾佳(群馬・太田商高)
2回戦  BYE
3回戦 □[不戦勝]宮本智恵子(国士大)

------------------------------------

 《1997年》

 【全日本女子選手権(75kg級)】優勝
1回戦 ○[フォール、0:08=3-0]石上茜(北海道・和寒高)
決 勝 ○[7-0]住谷礼子(東洋大)

 【世界女子選手権(75kg級)】優勝
1回戦 ○[フォール、2:07=10-0]Elvira Barriga(オーストリア)
2回戦 ○[フォール、0:40=4-0]Elisaveta Toleva(ブルガリア)
3回戦 ○[フォール、3:37=8-2]Liu Dong Feng(劉東風=中国)
決 勝 ○[4-0]Kristie Stenglein-Marano(米国)

 【全日本女子オープントーナメント(75kg級)】優勝
1回戦 ○[フォール、1:00=4-0]須永綾佳(群馬・太田商高)
2回戦  BYE
3回戦 ○[フォール、1:06=6-0]兼子直子(茨城・土浦日大高)

------------------------------------

 《1998年》

 【全国クラブ選手権=団体戦(75kg級)】
1回戦 ○[Tフォール、2:27=10-0 ]兼子直子(茨城・土浦日大高)
2回戦 □[不戦勝]
3回戦 ○[フォール、0:16=3-0]糸井沙織(京都・網野高)
4回戦 ○[フォール、0:54=6-0]長谷川勝栄(東京・代々木ク)

 【JOC杯ジュニアオリンピック(75kg級)】優勝
1回戦 ○[フォール、2:47]越智雅子(中京女大)
決 勝 ○[フォール、0:14]野口亜沙美(茨城・石岡一高)

 【全日本女子選手権(75kg級)】優勝
1回戦  BYE
2回戦 ○[フォール、0:27=7-0]野口亜沙美(茨城・石岡一高)
決 勝 ○[フォール、0:38=3-0]佐々木昌子(高岡法科大)

 【世界女子選手権(kg級)】優勝
1回戦 ○[フォール、0:38=4-0]Franziska Lacher(スイス)
2回戦 ○[フォール、3:59=6-0]Sumrud Kurbangadshieva(ロシア)
3回戦 ○[フォール、1:29=4-0]Elvira Barriga(オーストリア)
決 勝 ○[5-3]Kristie Stenglein-Marano(米国)

 【アジア女子国際トーナメント(75kg級)】優勝
1回戦 ○[フォール、0:23=3-0]鄭連煕(韓国)
2回戦  BYE
3回戦 ○[3-0]沙 玲莉(台湾)

------------------------------------

 《1999年》

 【ジャパンクイーンズカップ1999(75kg級)】優勝
決勝(初戦) ○[フォール、0:16=3-0]外山美奈子(東京・安部学院高)

 【世界女子選手権(75kg級)】優勝
予選1回戦   BYE
予選2回戦  ○[フォール、1:49=4-0]Tatyana Komarnicka(ウクライナ)
予選3回戦  ○[8-1]Helene Karlsson(スウェーデン)
決勝T1回戦 ○[5-3]Christine Nordhagen-Vierling(カナダ)
決    勝  ○[フォール、5:18=6-1]Kristie Marano=Stenglein(米国)

 【国民体育大会(75kg級)】
ワンマッチ ○[フォール、1:49=4-0]富岡多恵子(国士大)

 【全日本女子選手権(75kg級)】優勝
1回戦 ○[フォール、2:11=5-0]佐々木昌子(高岡法科大)
2回戦 ○[フォール、0:45=5-0]須能佳奈子(茨城・土浦日大高)
3回戦 ○[フォール、0:19=4-0]坂本恵美(茨城・土浦日大高)

------------------------------------

 《2000年》

 【ジャパンクイーンズカップ2000(75kg級)】優勝
1回戦 ○[フォール、0:30=5-0]ケトナリー・チョンノグ(タイ)
2回戦  BYE
3回戦 ○[フォール、2:42=8-0]富岡多恵子(国士大)

 【世界女子選手権(75kg級)】3位
予選1回戦 ○[フォール、4:22=9-0]Tatyana Komarnicka(ウクライナ)
予選2回戦  BYE
予選3回戦 ○[5-1]Sumrud Kurbangadshieva(ロシア)
準 決 勝  ●[4-9]Christine Nordhagen-Vierling(カナダ)
3位決定戦 ○[フォール、1:40=4-0]Katerina Halova(チェコ)

 【全日本女子選手権(75kg級)】優勝
決勝(初戦) ○[フォール、4:17=10-0]富岡多恵子(国士大)

------------------------------------

 《2001年》

 【ジャパンクイーンズカップ2001(75kg級)】優勝
決勝(初戦) ○[フォール、0:18=4-0]村島文子(中京女大)

 【東アジア大会(75kg級)】優勝
リーグ1回戦 ○[フォール、0:57=4-0] Lin Chia-Lin(台湾)
リーグ2回戦 ○[不戦勝]フォーベス・ジェシカ(豪州)
リーグ3回戦 ○[フォール、1:53=4-0] Jiang Xueyan(中国)

 【ワールドカップ=団体戦(75kg級)】
リーグ1回戦 ○[フォール、0:46]Fanny Gai(フランス)
リーグ2回戦 ○[フォール、1:43]Jiang Xueyan(中国)
リーグ3回戦 ○[フォール、0:34]Saida Riabi(チュニジア)
リーグ4回戦 ○[フォール、0:33]Pamela Wilson(カナダ)
リーグ5回戦 ○[不戦勝]Melanie Macari-Montierth(米国)
リーグ6回戦 ○[判定]Svetlana Martinenko(ロシア)
 ※「フォール」には、テクニカルフォールを含む(リザルトに表示区別なし)

 【世界女子選手権(75kg級)】4位
予選1回戦 ○[フォール、4:50=7-3]Tatyana Komarnicka(ウクライナ)
予選2回戦   BYE
予選3回戦 ○[フォール、2:28=7-0]Katerina Halova(チェコ)
準 決 勝  ●[1-3]Edyta Witkowska(ポーランド)
3位決定戦 ●[フォール、3:14=0-4]Nina Englich(ドイツ)

 【全日本女子選手権(75kg級)】優勝
リーグ戦1回戦  BYE
リーグ戦2回戦 ○[フォール、0:51=4-0]松井貴子(富山・富山一高)
リーグ戦3回戦 ○[フォール、0:11=3-0]新海真美(滋賀・日野高)
リーグ戦4回戦 ○[フォール、0:33=3-0]越智雅子(愛媛県協会)
リーグ戦5回戦 ○[フォール、1:32=7-0]村島文子(中京女大)

------------------------------------

 《2002年》

 【ショーブ女子国際大会(72kg級)】優勝
予選1回戦  BYE
予選2回戦 ○[フォール、0:21=4-0]ガル・ファニー(フランス)
予選3回戦 ○[不戦勝]オフェリー・フォンタニー(フランス)
準 決 勝  ○[フォール、0:28=3-0]モヌカ・コワルスカ(ポーランド)
決    勝  ○[フォール、1:16=6-0]リアビ・サイダ(チュニジア)

 【日独デュアルミート(72kg級)】
ワンマッチ ○[4-3=延長]Anita Schatzle(ドイツ)

 【ジャパンクイーンズカップ2002(72kg級)】優勝
リーグ戦1回戦 ○[フォール、1:06=4-0]村島文子(中京女大)
リーグ戦2回戦  BYE
リーグ戦3回戦 ○[フォール、0:21=4-0]八木淳子(会田ビル)

 【アジア大会(72kg級)】優勝
リーグ1回戦 ○[フォール、0:40=6-0]Preetkaur Gursharan(インド)
リーグ2回戦  BYE
リーグ3回戦 ○[フォール、1:23=6-0]Yana Panova(キルギスタン)
リーグ4回戦 ○[6-0]Kang Min-Jeong(韓国)
リーグ5回戦 ○[フォール、2:07=4-0]Oleysa Nazarenko(トルクメニスタン)

 【ワールドカップ(72kg級)】
リーグ1回戦  BYE
リーグ2回戦 ○[不戦勝]---(ウクライナ)
リーグ3回戦 ○[フォール、8-0]Sara Ahmed Maher(エジプト)
リーグ4回戦 ○[フォール、4-0]Jiang Xueyan(中国)
リーグ5回戦 ○[フォール、3-0]Saida Riabi(チュニジア)
リーグ6回戦 ○[3-1]Svetlana Martinenko(ロシア)
リーグ7回戦 ●[1-4]Ohenewa Akuffo(カナダ)
 ※勝ち点の関係で浜口が優勝

 【世界女子選手権(72kg級)】優勝
予選1回戦   BYE
予選2回戦  ○[フォール、4:07=9-0]Martinenko, Svetlana(ロシア)
予選3回戦  ○[5-1]Unda, Maider(スペイン)
決勝T1回戦 ○[Tフォール、2:30=10-0]Ivanova, Galina (ブルガリア)
準 決 勝   ○[4-0]Witkowska, Edyta(ポーランド)
決    勝   ○[5-1]Wang, Xu(中国)

 【全日本選手権(72kg級)】優勝
リーグ1回戦 ○[フォール、1:35=9-0]新海雅美(滋賀・日野高)
リーグ2回戦 ○[フォール、1:11=6-0]田中希枝(愛知・中京女大付高)
リーグ3回戦  BYE
リーグ4回戦 ○[フォール、0:35=5-0]松井貴子(富山・富山一高)
リーグ5回戦 ○[フォール、1:40=5-0]村島文子(中京女大)

------------------------------------

 《2003年》

 【クリッパン国際大会(72kg級)】優勝
予選1回戦  BYE
予選2回戦 ○[フォール]Anita Schatzle(ドイツ)
予選3回戦 ○[フォール]Cecilia Ahlenius(スウェーデン)
準々決勝  ○[フォール]Christine Nordhagen(カナダ)
準 決 勝  ○[判 定]Svetlana Martynenko(ロシア)
決    勝  ○[フォール]Monika Kowalska(ポーランド)

 【ポーランド・オープン(72kg級)】優勝
予選1回戦 ○[5-0]Nina Englich(ドイツ)
予選2回戦  BYE
予選3回戦 ○[4-2]Svetlana Martinenko(ロシア)
準 決  勝 ○[フォール、2:47=8-0]Katerina Burmistrova(ウクライナ)
決    勝 ○[フォール、2:54=6-0]Anita Schatzle(ドイツ)

 【ジャパンクイーンズカップ2003(72kg級)】優勝
リーグ1回戦 ○[フォール、0:15=3-0]石原美和子(禅道レスリング)
リーグ2回戦 ○[フォール、0:13=3-0]松井貴子(富山・富山一高)
リーグ3回戦 ○[フォール、1:15-6-0]村島文子(中京女大)

 【全日本社会人選手権=団体戦(72kg級)】
リーグ2回戦 ○[フォール] 榎本みほ(代々木クA)

 【世界選手権(72kg級)】優勝
予選1回戦  ○[3-0]Svitlana Sayenko(ウクライナ)
予選2回戦  ○[フォール、1:43=9-1]Sonika Kalirman(インド) 
予選3回戦   BYE
決勝T1回戦 ○[4-0]Edyta Witkowska(ポーランド)
準  決  勝 ○[4-2]Stanka Zlateva Hristova(ブルガリア)
決     勝 ○[4-1]Toccara Montgmery(米国)

 【ワールドカップ=団体戦(72kg級)】
リーグ1回戦 ●[5-6]Christina Nordhagen(カナダ)
リーグ2回戦  BYE
リーグ3回戦 ○[4-0]Anita Schatzle(ドイツ)
リーグ4回戦 ○[3-0]Ma Bailing(馬佰玲=中国)
リーグ5回戦 ○[フォール、2:40=6-4]Anna Shamova(ロシア)
リーグ6回戦 ○[フォール、0:20=3-0]Alexia Kourtelesi(ギリシャ)
リーグ7回戦 ●[3-5]Toccara Montgomery(米国)

 【全日本選手権(72kg級)】優勝
1回戦   BYE
準決勝 ○[フォール、1:05=4-0]二宮美紀(フェニックスビジネス)
決  勝 ○[フォール、4:48=10-0]斉藤紀江(ジャパンビバレッジ)

------------------------------------

 《2004年》

 【プレ五輪大会(72kg級)】優勝
予選1回戦 ○[フォール、5:22=3-1]Christin Nordhagen(カナダ)
予選2回戦 ○[フォール、0:57=3-0]Alexia Kourtelesi(ギリシャ)
予選3回戦   BYE
準 決 勝  ○[4-3=6:31]Toccara Montgomer(米国)
決    勝  ○[5-1]Mander Unda(スペイン)

 【ジャパンクイーンズカップ2004(72kg級)】優勝
リーグ1回戦 ○[フォール、0:57=4-0]田中希枝(愛知・中京女大付高)
リーグ2回戦 ○[フォール、3:38=8-0]村島文子(中京女大)
リーグ3回戦 ○[Tフォール、5:53=10-0]斉藤紀江(ジャパンビバレッジ)

 【アジア選手権(72kg級)】優勝
予選1回戦 ○[Tフォール、4:59=11-1]Dan Zhang(中国)
予選2回戦 ○[フォール、0:22=3-0]Sonika Kaliraman(インド)
予選3回戦  BYE
決    勝 ○[フォール、0:34=3-0]Burmaa Ochirbat(モンゴル)

 【アテネ五輪(72kg級)】優勝
予選1回戦 ○[8-4]Toccara Montgomery(米国)
予選2回戦 ○[Tフォール、5:17=10-0]Stanka Zlateva(ブルガリア)
予選3回戦  BYE
準 決 勝  ●[4-6]Wang Xu(中国)
3位決定戦 ○[4-0]Svitana Sayenko(ウクライナ)

 【ワールドカップ=団体戦(72kg級)】
1回戦 ○[フォール、2:21=4-3]Ohenewa Akuffo(カナダ)
2回戦 ○[不戦勝]—- (米国)
4回戦 ○[途中棄権4:41=6-0]Alena Starodubtseva(ロシア)
5回戦 ○[3-0]Ma Bailing(馬佰玲=中国)

 【全日本選手権(72kg級)】優勝
リーグ1回戦  BYE
リーグ2回戦 ○[フォール、1P0:38]田中希枝(愛知・中京女大付高)
リーグ3回戦 ○[2-0(5-0,6-0)]村島文子(中京女大)

------------------------------------

 《2005年》

 【ジャパンクイーンズカップ(72kg級)】優勝
リーグ1回戦 ○[フォール、1P0:31(F3-0)] 田中希枝(愛知・中京女大附高)
リーグ2回戦  BYE
リーグ3回戦 ○[フォール、1P1:08(F4-0)] 村島文子(中京女大)

 【ワールドカップ=団体戦(72kg級)】
予選1回戦 ○[フォール、1P(4-0)]Iris Smith(米国)
予選2回戦  BYE
予選3回戦 ○[2-0(2-0,2-0)]Elena Perepelkina(ロシア)
決    勝 ○[判定]Svitlana Sayenko(ウクライナ)

 【世界選手権(72kg級)】2位
1回戦  ○[2-0(2-0,2-0)]Rosangela Conseica(ブラジル)
2回戦  ○[フォール、1P0:44(F0:44=3-0)]Olga Zhanibekova(カザフスタン)
3回戦  ○[2-0(TF9-0=1:08、1-0)]Wang Jiao(王嬌=中国)
準決勝 ○[2-0(4-0,1-0)]Svitlana Saienko(ウクライナ)
決  勝 ●[1-2(1-3,1L-1,0-1)]Iris Smith(米国)

 【全日本選手権(72kg級)】優勝
1回戦   BYE
準決勝 ○[フォール、1P0:31(F3-0)]榎本美希(三重・四日市四郷高)
決  勝 ○[2-0(1-0,4-0)]村島文子(中京女大ク)

------------------------------------

 《2006年》

 【ジャパンビバレッジクイーンズカップ2006(72kg級)】優勝
決勝(初戦) ○[2-0(4-0,3-0)]村島文子(中京女大ク)

 【アジア選手権(72kg級)】優勝
1回戦  ○[フォール、1P0:31(F5-0)]Asel Imanalieva(キルギスタン)
準決勝 ○[2-0(3-0,3-0)]Qin Xiaoqing(中国)
決  勝 ○[フォール、1P0:53(3-0)]Burmaa Ocnirbat(モンゴル)

 【ワールドカップ=団体戦(72kg級)】
予選1回戦 ○[2-0(1-0,4-0)]Kristie Marano(米国)
予選2回戦  BYE
予選3回戦 ○[2-0(2-0、2L-2)]Svitlana Sayinko(ウクライナ)
決    勝 ●[0-2(0-1,2-1)]Ohenewa Akuffo(カナダ)

 【世界選手権(72kg級)】2位
1回戦  ○[フォール、2P0:29(TF7-0=1:21,F3-0)]Burmaa Ochirbat(モンゴル)
2回戦  ○[フォール、1P1:46(F7-0)]Kristie Marano(米国)
3回戦  ○[フォール、1P1:35(F6-0)]Svetlana Sayenko(ウクライナ)
準決勝 ○[2-0(1-0,1-0=2:03)]Ohenewa Akuffo(カナダ)
決  勝 ●[1-2(3-1,1-2,TF0-6=1:43)]Stanka Zlateva(ブルガリア)

 【アジア大会(72kg級)】2位
1回戦   BYE
2回戦  ○[フォール、1P1:23(F3-0)]Yun So Young(尹昭英=韓国)
準決勝 ○[フォール、2P1:14(2-0,F4-0)]Ochirbat Burmaa(モンゴル)
決  勝 ●[0-2(0-1=1:01,1-3)]Wang Xu(王旭=中国)

------------------------------------

 《2007年》

 【2006年度全日本選手権(72kg級)】優勝
1回戦   BYE
準決勝 ○[フォール、1P1:17(F5-0)]田中希枝(中京女大)
決  勝 ○[2-0(2-0,1-0)]佐野明日香(自衛隊)

 【ジャパンビバレッジクイーンズカップ2007(72kg級)】優勝
1回戦   BYE
準決勝 ○[フォール、1P0:21(F5-0)]金沢春花(環太平洋大)
決  勝 ○[2-0(2-0,1-0)]佐野明日香(自衛隊)

 【アジア選手権(72kg級)】優勝
1回戦  ○[フォール、1P2:00(F6-0)]Mariya Orlova(ウズベキスタン)
準決勝 ○[2-1(1-0=2:09,0-1=2:06,1-0=2:16)]Wang Xu(王旭=中国)
決  勝 ○[2-1(①-1,1-①,2-0)]Olga janibekova(カザフスタン)

 【世界選手権(72kg級)】=9位
1回戦 ○[2-0(2-1,1-0)]Laure Ali Annabel(カメルーン)
2回戦 ●[0-2(0-3,1-3)]Stanka Zlateva(ブルガリア)
敗復1 ○[2-0(5-0,TF6-0=1:34)]S. Bentorki(フランス)
敗復2 ●[フォール、2P0:45(2-0,F0-4)]Olga Zhanibekova(カザフスタン)

 【全日本選手権(72kg級)】優勝
1回戦   BYE
準決勝 ○[2-0(1-0,1-0)]鈴木博恵(立命館大)
決  勝 ○[2-0(1-0,1-0)]正田絢子(網野ク)

------------------------------------

 《2008年》

 【アジア選手権(72kg級)】優勝
1回戦  ○[フォール、2P0:50(2-3,3-0)]Xu Qing(許晴=中国)
準決勝 ○[フォール、1P0:16(4-0)]Hwang Eun Joo(韓国)
決  勝 ○[2-0(1-0,1-0)]Burmaa Ochirbat(モンゴル)

 【北京五輪(72kg級)】3位
1回戦  ○[2-1(1-0,0-1,2-0=2:00]Elena Perepelkina(ロシア)
2回戦  ○[フォール、2P1:19(1-0,4-0)]Rosangela Conceicao(ブラジル)
準決勝 ●[フォール、2P0:46(2-5、F3-0)]Wang Jiao(王嬌=中国)
三決戦 ○[2-0(3-0,3-1)]Ali Bernard(米国)

 【世界女子選手権(72kg級)】3位
1回戦   BYE
2回戦  ○[フォール、2P1:26(0-1、F3-0)]Lee Stephany(米国)
3回戦  ○[2-0(1-0,2-1)]Shynkarova.N(ベラルーシ)
準決勝 ●[0-2(1-4,1-1L) Hong Yan(洪雁=中国)
3決戦  ○[2-1(0-1,1-0,1-0)] Burmaa Ochirbat(モンゴル)

------------------------------------

 《2009年》

 【ポーランド・オープン(72kg級)】5位
1回戦  ○[2-0(2-0,1-0)] Svitlana Sayenko(ウクライナ)
2回戦  ○[0-2(1-0,2-0)]Mariana Gastil(オーストリア)
準決勝 ●[0-2(TF0-6=1:12,2-4)]Stanka Zlateva(ブルガリア)
3決戦  ●[0-2(1-3,0-2=2:16)]Guzel Manurova(ロシア)

 【全日本選手権(72kg級)】優勝
1回戦 ○[2-1(1-0,0-1,2-0)]鈴木博恵(立命館大)
決 勝 ○[2-1(1-0=2:04,0-1,1-0)]井上佳子(中京女大)

------------------------------------

 《2010年》

 【ワールドカップ=団体戦(72kg級)】
予選1回戦 ○[2-0(3-2,2-0)]Hong Yang(中国=洪雁)
予選2回戦 ●[フォール、1P0:35(F0-3) ]Natalya Vorobeva(ロシア)
予選3回戦 ●[0-2(0-1=2:020-1=2:30)]Ohenewa Akuffo(カナダ)
3位決定戦 ○[2-1(0-1,3-2,2-0)]Nataliia Palamarchuk(ウクライナ)

 【全日本選抜選手権(72kg級)】優勝
1回戦   BYE
準決勝 ○[2-0(1L-1,4-0)]立光志織(王子自動車学校)
決  勝 ○[2-1(0-1,2-0,1L-1)]鈴木博恵(立命館大学)

 【世界選手権(72kg級)】3位
1回戦   BYE
2回戦  ○[2-1(1-1L,1-0=2:02,1-0)]Kateryna Burmistrova(ウクライナ)
3回戦  ○[2-0(4-3,1-0)]Burmaa Ochirbat(モンゴル)
準決勝 ●[1-2(3-0,0-3,0-1=2:02)]Ohenewa Akuffo(カナダ)
3決戦  ○[2-0(1L-1,1-0=2:03)]Maider Unda Gonzalez(スペイン)

 【アジア大会(72kg級)】3位
1回戦  ○[フォール、1P0:42(F7-0)]Iana Panova(キルギス)
準決勝 ●[フォール、1P1:53(F1-4)]Li Dan(李丹=中国) 
3決戦  ○[フォール、1P1:40(4-0、F6-0)]Bae Mi-Kyung(裵美京=韓国) 

 【全日本選手権(72kg級)】優勝
1回戦  BYE
準決勝 ○[2-0(3-1,1L-1)]新海真美(アイシン・エィ・ダブリュ)
決  勝 ○[2-1(1-0,1-2,1-0=2:05)]鈴木博恵(立命館大OG)

------------------------------------

 《2011年》

 【ワールドカップ=団体戦(72kg級)】
予選1回戦 ○[フォール、3P0:38(0-1=2:30,4-1,F3-0)]Burmaa Ochirbat(モンゴル)
予選2回戦 ○[2-0(1-0,TF6-0=2:00)]Cynthia Vescan(フランス)
予選3回戦 ●[1-2(1-0,0-3=2:07,0-1)]Xu Qing(許晴=中国)
3位決定戦 ○[フォール、1P1:44(F4-0)]Leah Mariem Lorraine Callahan(カナダ)

 【全日本選抜選手権(72kg級)】優勝
1回戦  BYE
準決勝 ○[2-0(7-3,5-0)]阿部梨乃(東京・安部学院高)
決  勝 ○[2-0(1-0=2:04,3-0=2:03)]鈴木博恵(クリナップ)

 【世界選手権(72kg級】=13位
1回戦 ○[2-0(1-0,2-1)「]Weffer Guanipa(ベネズエラ)
2回戦 ●[1-2(1-2,1-0=2:02,0-1=2:05)]Ohenewa Akuffo(カナダ)

 【全日本選手権(72kg級)】優勝
1回戦  BYE
準決勝 ○[2-0(L1-1,2-0)]井上佳子(クリナップ)
決  勝 ○[2-0(3-0,1-0)]新海真美(アイシン・エィ・ダブリュ)

------------------------------------

 《2012年》

 【ロンドン五輪アジア予選】2位
1回戦  ○[フォール、1P1:57(F3-0)]Kang Han Bit(韓国)
準決勝 ○[フォール、1P0:26(F3-0)]Ayimgul Allamuratova (ウズベキスタン)
決  勝 ●[0-2(2-5,4-6)]Wang Jiao(王嬌=中国)

 【ワールドカップ=団体戦(72kg級)】
予選1回戦 ●[0-2(0-1=2・30,0-1=2:10)]Katerina Burmistrova(ウクライナ)
予選2回戦 ●[フォール、2P1:01(1-0=2:03、F0-4))]Adeline Gray(米国)
予選3回戦 ○[2-1(0-5,5-1,1-0)]Wang Jiao(王嬌=中国)
決    勝 ●[フォール、1P1:10(F0-7)]Natalya Vorobieva(ロシア)

 【ロンドン五輪(72kg級)】11位
1回戦  BYE
2回戦 ●[1-2(1-5,1L-1,0-4)]Guzel Manyurova (カザフスタン)

------------------------------------

 《2013年》

 【全日本選手権(72kg級)】優勝
1回戦 ○[Tフォール、1:27=8-0]牧島涼(群馬・西邑楽高)
2回戦 ○[4-2]鈴木博恵(クリナップ)
準決勝 ○[フォール、1:14=6-0]阿部梨乃(日大)
決 勝 ○[5-2]新海真美(アイシン・エィ・ダブリュ)

------------------------------------

 《2014年》

 【ワールドカップ=団体戦(75kg級)】
予選1回戦 ●[0-5]Adeline Gray(米国)
予選2回戦 ●[0-2]Zhang Fengliu(中国=張風柳)
決    勝 ○[8-5]●Ekaterina Bukina(ロシア)

 【アジア大会(75kg級)】5位
1回戦 ●[1-2]Zhou Feng(中国=周風)
3決戦 ●[2-2C]Burmaa Ochirbat(モンゴル)

------------------------------------

 《2015年》

 【全日本女子オープン選手権(75kg級)】=優勝
1回戦  BYE
2回戦 ○[3-2]斎藤未来(KING'Sクラブ)
決 勝 ○[2-1]馬場菜津美(自衛隊)


 

サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp