日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト

世界&オリンピック・チャンピオン/女子(7)…坂本涼子

 

坂本涼子(さかもと・りょうこ)=1992年世界選手権で初の世界一へ

【生年月日、出身】1970年4月24日生まれ、兵庫県出身

【身長】163cm

【所属】大阪・吹田市民教室~中京女大~東京・京樽クラブ~中京女大助手

【コーチ】押立吉男、堀川哲男、杉山三郎、栄和人

【スポーツ歴】バレーボール

【レスリング歴】11年(1987年~93年、96年~99年)

【全日本選手権成績】1987年=優勝、88年=優勝、89年=優勝、90年=優勝、91年=優勝、92年=優勝、93年=優勝、95年=2位、96年=優勝(以上、57kg級)

【世界女子選手権成績】1987年=5位、89年=2位、90年=3位、92年=優勝、96年=3位

《全成績一覧》

 少年少女レスリングの名門、吹田市民教室で基礎を学び、1987年の第1回全日本女子選手権および第1回全日本女子オープントーナメントで優勝。その後90年まで両大会優勝を続けた。この間の世界選手権は87年5位、89年2位、90年3位と、あと一歩が足りなかった。

 91年にひざの手術で戦列を離れたが、翌年カムバック。57kg級へ落としてきた65kg級の世界チャンピオン飯島晶子との戦いに勝って再び世界選手権へ出場し、優勝した。その後、ソウル五輪代表だった栄和人選手と結婚。出産を経て95年秋に再びマットに戻り、96年はアジア・チャンピオンに輝いたが、世界選手権は3位に終わった。

 すでに中京女大の指導者の道を歩んでいるが、若き日のライバルだったグドルン・ホイエ(ノルウェー)が98年に現役復帰し世界チャンピオンに返り咲いたことに刺激され、99年は再び世界一を目指すという声もあったが、同年3月のジャパンクイーンズカップで引退。


 

サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp

フェアプレイで日本を元気に