日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト

W72ガイド

 2年連続5度の世界チャンピオンに輝いているスタンカ・ズラテバ(ブルガリア=右写真が一歩リードしているだろう。2008年北京五輪では決勝で自滅によるフォール負けで銀メダルに終わっただけに、五輪チャンピオンへの思いは強いだろう。しかし、北京五輪後も中国、ロシア、ウクライナの選手に敗れており、必ずつけいるすきがあるはず。

 昨年の世界選手権決勝で闘ったのは、エテカリナ・ブキナ(ロシア)だが、同国からは2011年世界ジュニア選手権優勝のナタリア・ボロベワが出てくる。今年3月の欧州選手権ではズラテバを2-0(0-6,0-2)で破っており、どこまで力を伸ばしてくるか分からない21歳。

 欧州選手権では、そのボロベワをズラテバを破ったことのあるカテリナ・ブルミストロワ(ウクライナ)が破った。しかし、ブルミストロワも優勝できないなど(ノルウェーが優勝=五輪出場枠を取れず)、各選手の実力に大差ない。

 アジアでも、2008年北京五輪優勝の王嬌(中国)、2011・12年アジア選手権優勝のグゼル・マニュロバ(カザフスタン)といった実力者がそろう。王嬌は昨年の世界選手権でブルミストロバを破っている。その王嬌を5月のワールドカップで破って意地を見せた浜口京子(ジャパンビバレッジ)を含め、先頭集団のだれが優勝してもおかしくない階級だ。

5月のW杯で北京五輪チャンピオンを破った浜口京子j(赤)

5度世界一に輝いているスタンカ・ズラテバ


《女子72kg級・エントリー選手》

★は、出場資格を取った選手と別の選手が出場
資格獲得大会 選手・年=生年月日 国名(旧国籍) 過去の主な成績  
2011年
世界選手権優勝
Stanka Zlateva Hristova ブルガリア 2008年北京五輪2位 Data
(29=1983-03-01 ) 2006・07・08・10・11年世界選手権優勝
(日本代表選手との対戦成績)
【2003年9月】 浜口○[4-2]●Zlateva =世界選手権(米国)
【2004年8月】 浜口○[Tフォール、5:17=10-0]●Zlateva =アテネ五輪(ギリシャ)
【2006年9月】 浜口●[1-2(3-1,1-2、TF0-6=1:43)]○Zlateva =世界選手権(中国)
【2007年9月】 浜口●[0-2(0-3,1-3)]○Zlateva =世界選手権(アゼルバイジャン)
【2009年8月】 浜口●[0-2(TF0-6=1:12,2-4)]○Zlateva =ポーランド・オープン(ポーランド)
2011年
世界選手権2位
★Natalya Vorobeva ロシア 2010・11年世界ジュニア選手権優勝 Data
(21=1991-05-27 ) 2012年欧州選手権3位
(日本代表選手との対戦成績)
【2010年3月】 浜口●[フォール、1P0:35(F0-3)]○Vorobeva =ワールドカップ(中国)
【2012年5月】 浜口●[フォール、1P1:10]○Vorobeva =ワールドカップ(東京)
2011年
世界選手権3位
Vasilisa Marzaliuk ベラルーシ 2011年欧州選手権2位 Data
(25=1987-06-23 )  
2011年
世界選手権3位
Ali Sue Bernard 米国 2008年北京五輪5位 Data
(26=1986-04-11) 2010年パンアメリカン選手権優勝
(日本代表選手との対戦成績)
【2008年8月】 浜口○[2-0(3-0,3-1)]●Bernard =北京五輪(中国)
2011年
世界選手権5位
Laure Ali Annabel カメルーン 2008年北京五輪16位 Data
(27=1985-03-04) 2011年アフリカ選手権優勝
(日本代表選手との対戦成績)
【2007年9月】 浜口○[2-0(2-1,1-0)]●Annabel =世界選手権(アゼルバイジャン)
2011年
世界選手権5位
Gouzel Manyurova カザフスタン
(ロシア)
2004年アテネ五輪2位 Data
(34=1978-01-24) 2012年アジア選手権優勝
(日本代表選手との対戦成績)
【2009年8月】 浜口●[0-2(1-3,0-2=2:16)]○Manyurova =ポーランド・オープン(ポーランド)
【2011年5月】 浜口●[0-2(0-1,0-3)]○Manyurova =アジア選手権(ウズベキスタン)
2012年
欧州予選優勝
Jenny Fransson スウェーデン 2008年北京五輪9位 Data
(25=1987-07-18) 2011年プレ五輪3位
2012年
欧州予選2位
Katerina Burmistrova ウクライナ 2002年世界選手権67kg級優勝 Data
(32=1979-11-20) 2012年欧州選手権2位
(日本代表選手との対戦成績)
【2003年3月】 浜口○[フォール、2:47=8-0]●Burmistrova =ポーランド・オープン(ポーランド)
【2010年9月】 浜口○[2-1(1-1L,1-0=2:02,1-0)]●Burmistrova =世界選手権(ロシア)
【2012年5月】 浜口●[0-2(0-1=2:30,0-1=2:10)]○Burmistrova =ワールドカップ(東京)
2012年
アジア予選優勝
Wang Jiao(王嬌) 中国 2008年北京五輪優勝 Data
(24=1988-01-04) 2011年アジア選手権2位
(日本代表選手との対戦成績)
【2005年9月】 浜口○[2-0(TF9-0-1:08,1-0)]●Wang Jiao =世界選手権(中国)
【2008年8月】 浜口●[フォール、2P0:46(2-5,F3-0)]○Wang Jiao =北京五輪(中国)
【2012年4月】 浜口●[0-2(2-5,4-6)]○Wang Jiao =五輪アジア予選(カザフスタン)
【2012年5月】 浜口○[2-1(0-5,5-1,1-0)]●Wang Jiao =ワールドカップ(東京)
2012年
アジア予選2位
浜口 京子 日本 1997・98・99・02・03年世界選手権優勝 Data
(34=1978-01-11) 2008年北京五輪3位
2012年
パンアメリカン予選優勝
Leah Callahan カナダ 2010年世界学生選手権8位 Data
(25=1987-06-20) 2011年パンアメリカン選手権優勝
(日本代表選手との対戦成績)
【2011年3月】 浜口○[フォール、1P1:44(F4-0)]●Callahan =ワールドカップ(フランス)
2012年
パンアメリカン予選2位
Ana Talia Betancourt コロンビア 2012年パンアメリカン選手権6位 Data
   
2012年
アフリカ・オセアニア
予選優勝
Amarachi Obiajunwa ナイジェリア 2008年北京五輪15位 Data
  2011年世界選手権12位
2012年
アフリカ・オセアニア
予選2位
Josiane Patricia Soloniaina マダガスカル 2012年アフリカ選手権3位 Data
(29=1983-01-26)  
2012年
第3次予選優勝
Burmaa Ochirbat モンゴル 2009年世界選手権2位 Data
(30=1982-05-28) 2010年世界選手権9位
(日本代表選手との対戦成績)
【2004年5月】  浜口○[フォール、0:34(F3-0)]●Ochirbat =アジア選手権(東京)
【2006年4月】  浜口○[フォール1P0:53(3-0)]]●Ochirbat =アジア選手権(カザフスタン)
【2006年9月】  浜口○[フォール、2P0:29(TF7-0=1:21,F3-0)]●Ochirbat =世界選手権(中国)
【2006年12月】 浜口○[フォール、2P1:14(2-0,F4-0)]●Ochirbat =アジア大会(カタール)
【2008年3月】  浜口○[2-0(1-0,1-0)]●Ochirbat =アジア選手権(韓国)
【2008年10月】 浜口○[2-1(0-1,1-0,1-0)]●Ochirbat =世界選手権(東京)
【2011年3月】  浜口○[フォール、3P0:38(0-1=2:30,4-1,F3-0)]●Ochirbat =ワールドカップ(フランス)
【2010年9月】  浜口○[2-0(4-3,1-0)]●Ochirbat =世界選手権(ロシア)
2012年
第3次予選2位
Svetlana Sayenko モルドバ
(ウクライナ)
2004年アテネ五輪4位 Data
(29=1982-10-27) 2009年世界選手権5位
(日本代表選手との対戦成績)
【2003年9月】 浜口○[3-0]●Sayenko =世界選手権(米国)
【2004年8月】 浜口○[4-0]●Sayenko =アテネ五輪(ギリシャ)
【2005年5月】 浜口○[2-0(?)]●Sayenko =ワールドカップ(フランス)
【2005年9月】 浜口○[2-0(4-0,1-0)]●Sayenko =世界選手権(ハンガリー)
【2006年5月】 浜口○[2-0(2-0,2L-2))]●Sayenko =ワールドカップ(名古屋)
【2006年9月】 浜口○[フォール、1P1:35(F6-0)]●Sayenko =世界選手権(中国)
【2009年8月】 浜口○[2-0(2-0,1-0)]●Sayenko =ポーランド・オープン(ポーランド)
2012年
最終予選優勝
Maider Unda Gonzales スペイン 2008年北京五輪5位 Data
(35=1977-07-02) 2012年欧州選手権3位
(日本代表選手との対戦成績)
【2002年11月】 浜口○[5-1]●Unda =世界選手権(ギリシャ)
【2004年1月】 浜口○[5-1]●Unda =プレ五輪(ギリシャ)
【2010年9月】 浜口○[2-0(1L-1,1-0=2:03)]●Unda =世界選手権(ロシア)
2012年
最終予選2位
Cynthia Vanessa Vescan フランス 2011年世界選手権9位 Data
(20=1992-02-07) 2012年欧州選手権9位  
(日本代表選手との対戦成績)
【2011年3月】 浜口○[2-0(1-0,TF6-0=2:00)]●Vescan =ワールドカップ(フランス)
 

 

サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp