日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2012.10.18

【記録】グラップリング・パンクラチオン世界選手権 過去の日本選手成績


 国際レスリング連盟(FILA)が認可する新スタイルの世界選手権は、2008年にグラップリングの世界選手権がスタート。2010年にパンクラチオンが加わり、2011年にアマチュアMMA(ミクスドマーシャルアーツ)が加わった。

 過去の日本選手の成績は下記の通り。


【2011年】(9月28日~10月1日、セルビア・ベオグラード)

グラップリング No-Gi 60kg級 洞口幸太 3位
No-Gi 65kg級 井上 学 13位
No-Gi 70kg級 上田雅道 9位
No-Gi 75kg級 山田崇太郎 優勝
No-Gi 90kg級 久能孝徳 7位
Gi 70kg級 殿村健太 5位
Gi 75kg級 礒野元 3位
Gi 90kg級 久能孝徳 3位

【2010年】(3月27~28日、ポーランド・クラクフ)

グラップリング No-Gi 70kg級 八隅孝平 9位
No-Gi 90kg級 久能孝徳 2位
Gi 90kg級 久能孝徳 優勝
パンクラチオン   山田崇太郎 優勝
  白井正良 7位

【2009年】(12月12~13日、米国・フォートローダーデール)

グラップリング No-Gi 66kg級 遠藤亮太郎 一失
No-Gi 96kg級 久能孝徳 3位
Gi 96kg級 久能孝徳 3位

【2008年】(12月20~21日、スイス・ルッツェン)

グラップリング No-Gi 80kg級 栗栖達也 三失
No-Gi 80kg級 鶴屋浩 三失
No-Gi 92kg級 久能孝徳 3位
Gi 80kg級 栗栖達也 一失
Gi 80kg級 鶴屋浩 3位
Gi 92kg級 久能孝徳 二失

 







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に