日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2015.08.17

【2015年世界選手権日本代表選手/国際大会成績】女子69kg級・土性沙羅(至学館大)


女子69kg級・土性沙羅(至学館大) / 国際大会成績


 《2014年》

 【9月:世界選手権=ウズベキスタン(69kg級)】=2位(23選手出場)
決  勝 ●[4-5]Aline Focken(ドイツ)
準決勝 ○[6-3]Natalia Vorobeva(ロシア)
3回戦  ○[8-5]Anna Jenny Fransson(スウェーデン)
2回戦  ○[7-4]Alina Makhynia(ウクライナ)
1回戦  ○[フォール、0:50=6-0]Adina Elena Popescu(ルーマニア)

 【4月:アジア選手権=カザフスタン(69kg級)】=優勝(8選手出場)
決  勝 ○[8-1]Sharkhuu Tumentsetseg(モンゴル)
準決勝 ○[Tフォール、10-0]Navjot Kaur(インド)
1回戦  ○[7-4]Yang Bin(中国)

 【3月:ワールドカップ=東京(団体戦69kg級)】
決 勝 ○[5-3]Natalya Vorobieva
2回戦 ○[8-5]Zhou Feng(周風=中国)
1回戦 ○[Tフォール、1:02=13-0]Veronica Carlson(米国)

---------------

 《2013年》

 【9月:世界選手権(67kg級)】=3位(24選手出場)
3決戦  ○[フォール、5:02(9-1)]Aline Focken(ドイツ)
準決勝 ●[フォール、2:05(4-3)]Alina Stadnik-Makhynia(ウクライナ)
3回戦  ○[フォール、2:12(6-2)]Leidy Marcela Izquierdo Mendez(コロンビア)
2回戦  ○[Tフォール、0:59(7-0)]Daria Urszula Osocka(ポーランド)
1回戦  ○[フォール、2:28(7-4)]Luz Clara Vazouez(アルゼンチン)

 【7月:ユニバーシアード=ロシア(67kg級)】=優勝(11選手出場)
決  勝 ○[4-3]Nasanburmaa Ochirbat(モンゴル)
準決勝 ○[Tフォール、(7-0)]Natalya Palamarchuk(アゼルバイジャン)
2回戦  ○[6-4]Stacie Jillian Anaka(カナダ)
1回戦   BYE

---------------

 《2012年》

 【9月:ゴールデンGP決勝大会=アゼルバイジャン(67kg級)】=3位(9選手出場)
3決戦  ○[フォール、2P(3-0,F6-0)]Mariya Zaitseva(カザフスタン)
準決勝 ●[0-2(0-1,1-1)]Nadya Sementsova(アゼルバイジャン)
2回戦  ○[2-0(4-2、TF6-0)]Gozal Zutova(アゼルバイジャン)
1回戦  ○[2-1(1-0,1-3,1-0)]Marianna Sastin(ハンガリー)

 【9月:世界ジュニア選手権=タイ(67kg級)】=3位(15選手出場)
3決戦  ○[2-0(TF7-1,1-0)]Jennifer Page(米国)
準決勝 ●[0-2(TF1-7,3-6)]Dorothy Erzsebet Yeats(カナダ)
2回戦  ○[2-0(1-0,4-0)]Karyna Stankova(ウクライナ)
1回戦   BYE

 【5月:ワールドカップ=東京(団体戦67kg級)】
決 勝 ○[フォール、2P0:58(3-1,F4-0)]Yulia Prontsevich(ロシア)
1回戦 ○[2-0(3-1,7-1)]Alina Stadnik(ウクライナ)

 【2月:アジア選手権=韓国(67kg級)】=6位(7選手出場)
1回戦 ●[0-2(1-1.0-2)]Liu Xinyi(中国)

 【1月:ヤリギン国際大会=ロシア(67kg級)】=優勝(14選手出場)
決  勝 ○[フォール、3P(2-2,1-0、F3-0)]Julia Bartnovskaya(ロシア)
準決勝 ○[2-1(0-1,1-0,3-0)]Irina Bogdanova(ロシア)
2回戦  ○[フォール、3P(1-0,0-2、F4-0)]Natal’ja Kuksina(ロシア)
1回戦  ○[2-0(1L-1,2-0)]Kseniya Burakova(ロシア)

---------------

 《2011年》

 【7月:世界ジュニア選手権=ルーマニア(67kg級)】=優勝(17選手出場)
決  勝 ○[2-1(6-0,0-1.5-3)]Adeline maria Gray(米国)
準決勝 ○[フォール、2P(4-0、F6-0)]Halina Leuchanka(ベラルーシ)
3回戦  ○[フォール、2P(5-1、F3-0)]Kiymet Kocyigit(トルコ)
2回戦  ○[フォール、2P(3-0、F4-0)]Tao Rongrong(中国)
1回戦   BYE

 【7月:ゴールデンGP決勝大会=アゼルバイジャン(67kg級)】=優勝(8選手出場)
決 勝 ○[2-1(0-5,4-0,1-5)]Darima Sanzheeva(ロシア)
準決勝 ○[2-0(1-0,3-0)]Zumrud Gurbanhajiyeva(アゼルバイジャン)
1回戦 ○[フォール、2P(3-0,4-0)]Tatyana Zakharova(カザフスタン)
 
 【1月:ヤリギン国際大会=ロシア(67kg級)】=5位(10選手出場)
3決戦  ●[0-2(0-1,0-1)]Anastasia Schavlinskaya(ロシア)
準決勝 ●[フォール、2P(1L-1,F)]Give Sanzheeva(ロシア)
2回戦  ○[2-0(1-0,1-0)]Kuksina(ロシア)
1回戦  ○[2-0(1-0,1-0)]?(ロシア)

---------------

 《2010年》

 【2月:クリッパン女子国際大会=スウェーデン(カデット65kg級)】=優勝(8選手出場)
決 勝 ○[フォール、2P0:41(2-0,F)]Martina Kuenz(オーストリア)
3回戦 ○[2-0(2-0,1-0)]Therese Persson(スウェーデン)
2回戦 ○[フォール、1P0:21]Moa Linne(スウェーデン)
1回戦 ○[2-0(2-0,3-0)]Anzhela Fomenko(ロシア)

---------------

 《2009年》

 【7月:アジア・カデット選手権=インド(65kg級)】=優勝
  =詳細不明=

 【2月:クリッパン女子国際大会=スウェーデン(カデット65kg級)】=優勝(12選手出場)
決 勝 ○[フォール、2:18]Maria Lyulkova(ロシア)
4回戦  BYE
3回戦 ○[2-0(1-0,2-0)]Yulia Alborova(ロシア)
2回戦 ○[2-0(3-0,7-0)]Linnea Blomgren(スウェーデン)
1回戦 ○[2-0(2-2,4-0)]Daria Osocka(ポーランド)


 







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

《オリンピック・レスリングNo.62》

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に