日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2015.08.23

【特集】2015年世界選手権へかける(14)…女子48kg級・登坂絵莉(至学館大)


男子フリースタイル 57kg 61kg 65kg 70kg 74kg 86kg 97kg 125kg
男子グレコローマン 59kg 66kg 71kg 75kg 80kg 85kg 98kg 130kg
 女   子  48kg 53kg 55kg 58kg 60kg 63kg 69kg 75kg

《登坂絵莉・略歴》《登坂絵莉・国際大会成績》《登坂絵莉・国内外成績》《女子48kg級展望》
《勝者の素顔》《オリンピック&世界選手権・歴代優勝選手と日本選手成績=女子》


(文=布施鋼治)

 8月14日の全日本女子チームの公開練習で、世界選手権(9月7~12日、米国・ラスベガス)女子48kg級代表の登坂絵莉(至学館大)は、報道陣に左手首のけがが回復していないことを告白した。

 「明治杯(全日本選抜選手権)が終わったあと、1か月ほど休んだけど、全然よくならない。最近は休んでもよくならないのかな、と思っています。今日は痛み止めを打って(練習に臨みました)…。とりあえず世界選手権まではこのまま行こうと思っています」。世界3連覇を目指す闘いは、これまで以上に厳しい闘いになることが予想される。

■「練習をやりたい」という気持ちをため、爆発させる

 昨年10月以降、登坂はけがに悩まされ続けている。足の甲、すね、ひじ…。けがをした箇所を挙げたら切りがない。前述の手首とひじの負傷のせいで、「得意の片足タックルの感覚もおかしい」と吐露した。

 「(ひじは)痛くないんですけど、頭は『痛い』と思っているのでしょう。自分ではタックルに行っているつもりでも、(実際には体が)引いている。そこが一番心配ですね」

 その微妙な狂いは、4月から股(こ)関節の痛みに悩まされていることとも無関係ではあるまい。「ずっと痛くて、明治杯までは頑張ろうと思ってやっていました。こっちもあまりよくならないので、うまく付き合いながらやるしかないと思っています」

 世界選手権を控えた身なありがら、できない練習メニューばかり。股関節の痛みでスクワットはできない。腕立て伏せをするにしろ、手首に体重を乗せるような体勢はとれない。できないものはしょうがない、と開き直るしかなかった。

 「やっぱり、練習をやりたいという気持ちをためておくのも大事なんじゃないですかね。できない時はいい休み、ととらえるようにしています。その分、不安はあるけど、どんな状況であれ、できる範囲内でやっていく。それしかない」

■最大の敵はロンドン2位のマリア・スタドニク(アゼルバイジャン)

 今回はV3がかかっているとともに、初めてのオリンピック出場もかかった世界選手権でもある。「やはり重みは違うか?」という問いに、登坂は「違った緊張感がある」とうなずいた。

 「今までの世界選手権は、気楽な気持ちでやって、ダメならダメでしょうがないと思いながらやっていました。怖かったことは怖かったと思うけど、勝ちにこだわることもなかった。でも、今回は絶対に(規定の)3位以内に入らないといけないという思いがある。絶対に3連覇してリオデジャネイロ・オリンピック出場を決めたい」

 2012年ロンドン・オリンピック銀メダリストで、これまで対戦経験のないマリア・スタドニク(アゼルバイジャン)を警戒する。宮原優(東洋大)、入江ゆき(自衛隊)といった登坂の国内でのライバル選手は闘ったことがあるが、なぜか登坂は闘う機会がなかった。

 宮原、入江ともテクニカルフォール負けという結果だった。世界の舞台でも実績のある2人にテクニカルフォール勝ちする強さは脅威だ。登坂は、このママさんレスラーをほかの海外の選手と比べるとタックルをどんどん仕掛けてくる「苦手なタイプ」と評した。

 「おまけにパワーもあり、グラウンドも強い。序盤に一気にポイントをとられたら、そのままテクニカルフォールに持っていかれる可能性もある。最初のうちは我慢して、後半スタミナ勝負にもっていけたらいいなと思っています」。

 内容より結果にこだわる。手負いの登坂に勝利の女神は微笑むのか。


 《関連記事》

■2015年6月28日: 【全日本選抜選手権・特集】けがによるブランクと不安を乗り越えての優勝…女子48kg級・登坂絵莉(至学館大)

■2014年9月11日: 【世界選手権第3日・特集(インタビュー)】女子48kg級・登坂絵莉(至学館大)

■2014年3月16日: 【女子ワールドカップ・特集】吉田沙保里は快調に2連勝、登坂絵莉は51kg級世界チャンピオンを破る!

■2013年12月31日: 【全日本選手権・特集】怒とうのアンクルホールド爆発!…女子48kg級・登坂絵莉(至学館大)

■2013年9月19日: 【世界選手権・特集】女子48kg級・登坂絵莉(至学館大)

■2013年8月27日: 【特集】世界選手権へかける(7)…女子48kg級・登坂絵莉(至学館大)

■2012年10月01日: 【世界女子選手権最終日・特集】48kg級・登坂絵莉(至学館大)

■2012年2月09日: 【特集】“リオデジャネイロの星”へ向けて発進!…女子48kg級・登坂絵莉(愛知・至学館高)


 







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

《オリンピック・レスリングNo.62》

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に