日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2016.05.29

鈴木博恵が明治杯を受賞、須崎優衣が16歳で殊勲…明治杯全日本選抜選手権最終日

 明治杯全日本選抜選手権最終日は5月29日、東京・代々木競技場第2体育館で男女7階級が行われ、前日に行われた女子75kg級で5連覇を達成した鈴木博恵(クリナップ)が最優秀選手に与えられる明治杯を初受賞した。

 この日は、女子48kg級で全日本選手権2位、16歳の須崎優衣(JOCエリートアカデミー/東京・安部学院高)が決勝で全日本チャンピオンの入江ゆき(自衛隊)を破る殊勲を達成。16歳でチャンピオンに輝いた。16歳のチャンピオンは2011年女子67kg級の土性沙羅(当時愛知・至学館高)以来2人目。

 同53kg級と69kg級もアカデミー出身選手が優勝した。53kg級は今年3月に卒業した向田真優(至学館大)、69kg級は昨年3月に卒業した古市雅子(日大)が勝ち、ともに全日本レベルの大会で初の栄冠を手にした。

 男子グレコローマンでは、59kg級の決勝で文田健一郎(日体大)が昨年の世界選手権代表の田野倉翔太(クリナップ)を下し、75kg級の決勝で阪部創(自衛隊)が同じく昨年の世界選手権代表の金久保武大(ALSOK)を破り、ともに初優勝を遂げた。

 男子フリースタイル65kg級は、昨年の世界選手権61kg級5位の鴨居正和(自衛隊)が勝ち、昨年の61kg級に続いて2年連続優勝。

 階級アップし、国内2大会目で栄冠を取った。同61kg級は全日本選手権2位の有元伸悟(近大職)が優勝。西日本の大学関係者が優勝したのは、2004年男子フリースタイル66kg級で鈴木博恵の兄、立命館大の鈴木崇之が勝って以来(卒業して自衛隊等に進んだ選手は除く)。

 優秀選手賞は、男子フリースタイルが57kg級優勝の中村倫也(専大)、男子グレコローマンは文田、女子は向田が、それぞれ受賞した。

 各階級の成績は下記の通り。(撮影=矢吹建夫)

16歳で女子48kg級を制した須崎優衣(JOCエリートアカデミー/東京・安部学院高)

昨年の世界選手権代表を破った男子グレコローマン59kg級の文田健一郎(日体大)


《一覧表・トーナメント表》

男子フリースタイル 一覧表 57kg 61kg 65kg 70kg 74kg 86kg 97kg 125kg
男子グレコローマン 一覧表 59kg 66kg 71kg 75kg 80kg 85kg 98kg 130kg
 女   子  一覧表 48kg 53kg 55kg 58kg 60kg 63kg 69kg 75kg

個 人 賞

 ◎男子フリースタイル

 【61kg級】

 ▼決勝
有元伸悟(近大)○[6-3]●嶋江翔也(日体大)

 ▼3位決定戦
船木拓也(自衛隊)○[10-4]●松宮大樹(山梨学院大)

 ▼準決勝
有元伸悟(近大)○[3-2]●船木拓也(自衛隊)
嶋江翔也(日体大)○[Tフォール、1:15=11-0]●松宮大樹(山梨学院大)

 ▼2回戦
有元伸悟(近大)○[Tフォール、2:14=10-0]●但野航(専修大)
船木拓也(自衛隊)○[4-1]●寺田光輝(日体大)
松宮大樹(山梨学院大)○[6-5]●加賀谷廉(自衛隊)
嶋江翔也(日体大)○[2-0]●吉川航平(早大)

 ▼1回戦
但野航(専修大)○[10-2]●原口遼(鹿児島・樟南高職)

----------------------------

 【65kg級】

 ▼決勝
鴨居正和(自衛隊)○[6-2]●田中幸太郎(阪神酒販)

 ▼3位決定戦
阿部宏隆(サコス)○[フォール、0:36=2-0]●高谷大地(拓大)

 ▼準決勝
鴨居正和(自衛隊)○[4-2]●阿部宏隆(サコス)
田中幸太郎(阪神酒販)○[Tフォール、3:56=15-4]●高谷大地(拓大)

 ▼1回戦
鴨居正和(自衛隊)○[Tフォール、3:39=12-2]●原口央(国士舘大)
阿部宏隆(サコス)○[13-6]●金城希龍(自衛隊)
高谷大地(拓大)○[10-4]●伊藤和真(専大)
田中幸太郎(阪神酒販)○[5-2]●初見智徳(山梨学院大)


 ◎男子グレコローマン

 【59kg級】

 ▼決勝
文田健一郎(日体大)○[Tフォール、5:24=11-2]●田野倉翔太(クリナップ)

 ▼3位決定戦
桑山裕貴(専大)○[4-2]●河本圭智(自衛隊)

 ▼準決勝
田野倉翔太(クリナップ)○[Tフォール、1:05=8-0]●桑山裕貴(専大)
文田健一郎(日体大)○[フォール、1:13=4-0]●河本圭智(自衛隊)

 ▼2回戦
田野倉翔太(クリナップ)○[6-1]●清水早伸(自衛隊)
桑山裕貴(専大)○[フォール、1:16=8-0]●新垣忠勝(自衛隊)
河本圭智(自衛隊)○[7-6]●田中敬祐(徳山大)
文田健一郎(日体大)○[7-2]●河名真寿斗(専大)

 ▼2回戦
清水早伸(自衛隊)○[Tフォール、4:28=9-0]●田中暁大(中京学院大)
桑山裕貴(専大)○[9-8]●難波陽(青山学院大)
新垣忠勝(自衛隊)○[8-6]●井ノ口崇之(自衛隊)
田中敬祐(徳山大)○[フォール、2:28=10-0]●長沼政哉(中京学院大)
河本圭智(自衛隊)○[5-0]●松井涼(専大)
文田健一郎(日体大)○[Tフォール、1:33=9-0]●野上泰士(中京学院大)

----------------------------

 【75kg級】

 ▼決勝
阪部創(自衛隊)○[4-3]●金久保武大(ALSOK)

 ▼3位決定戦
宇野寿倫(日体大)○[11-6]●櫻庭功大(拓大)

 ▼準決勝
金久保武大(ALSOK)○[フォール、2:49=2-0]●宇野寿倫(日体大)
阪部創(自衛隊)○[Tフォール、1:28=8-0]●櫻庭功大(拓大)

 ▼1回戦
宇野寿倫(日体大)○[Tフォール、3:12=10-0]●香西順平(香川・高松養護学校教)


 ◎女子

 【48kg級】

 ▼決勝
須崎優衣(JWA/東京・安部学院高)○[7-3]●入江ゆき(自衛隊)

 ▼3位決定戦
五十嵐未帆(至学館大)○[10-4]●中村未優(埼玉・埼玉栄高)

 ▼準決勝
入江ゆき(自衛隊)○[Tフォール、5:07=10-0]●中村未優(埼玉・埼玉栄高)
須崎優衣(JWA/東京・安部学院高)○[Tフォール、3:19=12-1]●五十嵐未帆(至学館大)

 ▼2回戦
入江ゆき(自衛隊)○[9-1]●奥野里菜(至学館大)
中村未優(埼玉・埼玉栄高)○[フォール、4:12=8-4]●伊藤史織(ジャパンビバレッジ)
五十嵐未帆(至学館大)○[8-4]●澤田千優(青山学院大)
須崎優衣(JWA/東京・安部学院高)○[6-2]●加賀田葵夏(青山学院大)

 ▼1回戦
奥野里菜(至学館大)○[2C-2]●岩群安奈(アイシン・エィ・ダブリュ)
加賀田葵夏(青山学院大)○[Tフォール、3:46=13-0]●内城陽夏(至学館大)

----------------------------

 【53kg級】

 ▼決勝
向田真優(至学館大)○[6-0]●矢後佑華(日大クラブ)

 ▼3位決定戦
宮原優(東洋大)○[Tフォール、3:33=10-0]●内城朝葉(至学館大)

 ▼準決勝
矢後佑華(日大クラブ)○[Tフォール、4:57=10-0]●内城朝葉(至学館大)
向田真優(至学館大)○[5-0]●宮原優(東洋大)

 ▼2回戦
矢後佑華(日大クラブ)○[8-4]●入江ななみ(九州共立大)
内城朝葉(至学館大)○[2-1]●與那嶺優里(日本文理大)
宮原優(東洋大)○[Tフォール、5:16=10-0]●五十嵐彩季(愛知・星城高)
向田真優(至学館大)○[8-1]●田中亜里沙(京都・京都八幡高教)

 ▼1回戦
矢後佑華(日大クラブ)○[Tフォール、2:04=10-0]●堀千咲(東京・安部学院高)

----------------------------

 【69kg級】

 ▼決勝
古市雅子(日大)○[4-2]●森川美和(東京・安部学院高)

 ▼3位決定戦
松雪成葉(愛知・至学館高)○[3-2]●福島宇美(東京・安部学院高)

 ▼準決勝
古市雅子(日大)○[Tフォール、2:17=10-0]●福島宇美(東京・安部学院高)
森川美和(東京・安部学院高)○[3-0]●松雪成葉(愛知・至学館高)

 ▼1回戦
古市雅子(日大)○[Tフォール、1:34=10-0]●吉井瑞江(自衛隊)
福島宇美(東京・安部学院高)○[4-2]●早川まい(愛知・至学館高)
森川美和(東京・安部学院高)○[Tフォール、3:15=10-0]●今井栞海(同志社大)
松雪成葉(愛知・至学館高)○[途中棄権、1:09=10-2]●歌田圭純(埼玉西部消防局)


 







COVID-19ガイドライン

年別ニュース一覧

サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

【報道】取材申請について
-------------

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。
フェアプレイで日本を元気に