日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.01.05

リオデジャネイロ銅メダルのエカテリナ・ブキナ(ロシア)らが戦列復帰へ


 ロシア・レスリング協会のホームページが報じたところによると、負傷の治療で戦列を離れていたエカテリナ・ブキナら女子3選手が復帰し、今月26日(金)~28日(日)にクラスノヤルスクで行なわれる「ヤリギン国際大会」に出場する予定だという。

 実戦のマットに戻るのは、2016年リオデジャネイロ・オリンピック75kg級3位のエカテリナ・ブキナ、世界選手権55kg級で3度銀メダルを取っているイリナ・オロゴノワ、リオデジャネイロ・オリンピック48kg級代表のミラナ・ダダシェワ。いずれも、ひざなどを負傷して手術を受けていた。

 女子チームのユーリ・シャクムラドフ監督は「ブキナとオロゴノワは完全に治っている、ダダシャワは気持ちの問題がある」とコメントした。ブキナは76kg級、オロゴノワは57kg級、ダダシェワは50kg級に出場するという。







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に