日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.01.10

1.26~28ヤリギン国際大会(ロシア)に全日本チャンピオンを含む女子9選手を派遣


ロシア最高レベルの大会で3度目の優勝を目指す入江ゆき(自衛隊)

 1月26日(金)~28日(日)にロシア・クラスノヤルスクで行なわれる「ヤリギン国際大会」に、全日本チャンピオン2選手を含む下記の女子9選手を派遣する。

 ロシアで最高レベルの国際大会とも言われる大会。昨年は8階級中4階級で優勝した。50kg級に出場する全日本チャンピオンの入江ゆき(自衛隊)は2014・16年大会の48kg級に続く3度目の優勝を目指し、57kg級の坂上嘉津季(ALSOK)は昨年の60kg級に続く優勝がかかる。

 大会は男子フリースタイルと女子が行なわれ、今年1月から実施される新階級と当日計量で行なわれるが、各階級とも1日で1回戦~決勝を行なう。男子フリースタイルは、世界レスリング連盟(UWW)が今年から実施する新ランキング・システムの対象大会だが、女子は対象大会とはなっていない。

 チームは1月23日(火)に出発し、ハバロフスクを経由して現地入り。30日(火)に帰国する。


《大会スケジュール》
1月26日(金) 女子50・55・59・65kg級 / 男子フリースタイル57・61・70kg級
   27日(土) 女子53・57・62・68kg級 / 男子フリースタイル65・79・125kg級
   28日(日) 女子72・76kg級 / 男子フリースタイル74・86・92・97kg級


役員

 【監督】笹山秀雄(自衛隊)、【コーチ】金浜良(ジャパンビバレッジ)、冨田和秀(自衛隊)

 【トレーナー】佐藤守重(日本スポーツ振興センター)

 【帯同審判】本田原明(自衛隊)、土居克也(愛媛・北条高教)

◎選手

▼50kg級 入江ゆき(自衛隊)
▼53kg級 宮原 優(博報堂DYスポーツ)
▼55kg級 澤葉菜子(至学館大)
▼57kg級 坂上嘉津季(ALSOK)
▼59kg級 熊野ゆづる(日大)
▼62kg級 栄 希和(ジェイテクト)
▼68kg級 早川まい(至学館大)
▼72kg級 古市雅子(日大)
▼76kg級 阿部梨乃(自衛隊)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に