日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.03.05

2018年アジア選手権 メダル獲得選手


(2月27~28日=男子グレコローマン、3月1~2日=女子、
3~4日=男子フリースタイル、キルギス・ビシュケク)

《result》


男子グレコローマン

 【55kg級】
[1]田野倉翔太(日本)
[2]Sharshenbekov, Zholaman(キルギス)
[3]Zhakansha, Horlan(カザフスタン)
[3]Kumar, Rajender(インド)

 【60kg級】
[1]太田忍(日本)
[2]Ri, Se-Ung(北朝鮮)
[3]Zholchubekov, Kanybek(キルギス)
[3]Bakhramov, Islomjon(ウズベキスタン)

 【63kg級】
[1]Tasmuradov, Elmurat(ウズベキスタン)
[2]Amatov, Urmatbek(キルギス)
[3]Ainagulov, Meirambek(カザフスタン)
[3]Jung, Do-Kyung(韓国)

 【67kg級】
[1]Kebispayev, Almat(カザフスタン)
[2]下山田培(日本)
[3]Rakhmatov, Mirzobek(ウズベキスタン)
[3]Zhang, Gaoquan(中国)

 【72kg級】
[1]Makhmudov, Akzhol(キルギス)
[2]Zhadrayev, Demeu(カザフスタン)
[3]Vardanyan, Aram(ウズベキスタン)
[3]井上智裕(日本)

 【77kg級】
[1]Yang, Bin(中国)
[2]Geraei, Mohammadali Abdolhamid(イラン)
[3]Permanov, Shermet(トルクメニスタン)
[3]Yerezhepov, Maksat(カザフスタン)

 【82kg級】
[1]Dilmukhamedov, Ashkat(カザフスタン)
[2]Azisbekov, Atabek(キルギス)
[3]Kim, Jin-Hyeok(韓国)
[3]Singh, Harpreet(インド)

 【87kg級】
[1]Nouri, Hossein(イラン)
[2]角雅人(日本)
[3]Peng, Fei(中国)
[3]Beishebekov, Azat(キルギス)

 【97kg級】
[1]Salehizadeh, Seyedmostafa(イラン)
[2]Assakalov, Rustam(ウズベキスタン)
[3]Iskakov, Yerulan(カザフスタン)
[3]Dzhuzupbekov, Uzur(キルギス)

 【130kg級】
[1]Mehdizadeh, Behnam(イラン)
[2]Abdullaev, Muminjon(ウズベキスタン)
[3]Ramonov, Murat(キルギス)
[3]Nie, Xiaoming(中国)

《国別対抗得点》
[1]キルギス 157点
[2]カザフスタン 156点
[3]ウズベキスタン 148点
[4]日本 141点
[5]イラン 129点
[6]中国 116点

男子フリースタイル

 【57kg級】
[1]Kang, Kumsong(北朝鮮)
[2]Shavkatov, Makhmudjon(ウズベキスタン)
[3]長谷川敏裕(日本)
[3]Ismailov, Zhandos(カザフスタン)

 【61kg級】
[1]Sanayev, Nurislam(カザフスタン)
[2]小栁和也(日本)
[3]Rakhmonov, Abbos(ウズベキスタン)
[3]Zholdoshbekov, Ulukbek(キルギス)

 【65kg級】
[1]Niyazbekov, Daulet(カザフスタン)
[2]高谷大地(日本)
[3]Bajrang(インド)
[3]Usmonohunov, Temurjon(ウズベキスタン)

 【70kg級】
[1]Navruzov, Ikhtiyor(ウズベキスタン)
[2]Lee, Seung-Bong(韓国)
[3]Kumar, Vinod Ompraksh(インド)
[3]Ashirov, Meizhan(カザフスタン)

 【74kg級】
[1]Evloev, Muslim(キルギス)
[2]Ganzorig, Mandakhnaran(モンゴル)
[3]Kaisanov, Daniar(カザフスタン)
[3]Hosseinkhani, Moustafa(イラン)

 【79kg級】
[1]Akbarizarinkolaei, Essadollah(イラン)
[2]Kurbanov, Rashid(ウズベキスタン)
[3]Ganbold, Turbold(モンゴル)
[3]浅井翼(日本)

 【86kg級】
[1]Yazdani Charati, Hassan(イラン)
[2]Orgodol, Uitumen(モンゴル)
[3]Dauletbekov, Azamat(カザフスタン)
[3]Bi, Shengfeng(中国)

 【92kg級】
[1]Ebrahimizivlaei, Mahammasjavad(イラン)
[2]Davlumbaev, Adilet(カザフスタン)
[3]Li, Zushen(中国)
[3]Soliev, Azizbek(ウズベキスタン)

 【97kg級】
[1]Ibragimov, Magomed Idrisovich(ウズベキスタン)
[2]Goleij, Mojtaba(イラン)
[3]Kim, Jae-Gang(韓国)
[3]山口剛(日本)

 【125kg級】
[1]Modzmanashvili, David(ウズベキスタン)
[2]Sakandelidze, Giorgi(カタール)
[3]Taheri, Amin Hossein(イラン)
[3]Natsagsuren, Zolboo(モンゴル)

 《国別対抗得点》
[1]ウズベキスタン 178点
[2]イラン 157点
[3]カザフスタン 146点
[4]モンゴル 108点
[5]日本 105点
[6]韓国 97点

女子

 【50kg級】
[1]Lei, Chun(中国)
[2]Vinesh(インド)
[3]Erdenesukh, Narangerel(モンゴル)
[3]入江ゆき(日本)

 【53kg級】
[1]Pak, Yong-Mi(北朝鮮)
[2]Erdenechimeg, Sumiya(モンゴル)
[3]宮原優(日本)
[3]Eshimova, Jyldyz(カザフスタン)

 【55kg級】
[1]五十嵐彩季(日本)
[2]Oh, Hyemin(韓国)
[3]Erkhembayar, Davaanchimeg(モンゴル)
[3]Luo, Lannuan(中国)

 【57kg級】
[1]Pei, Xingru(中国)
[2]屶網さら(日本)
[3]Kim, Ye Seul(韓国)
[3]Altantsetseg, Battsetseg(モンゴル)

 【59kg級】
[1]Rong, Ningning(中国)
[2]Esenbaeva, Nabira(ウズベキスタン)
[3]Sangeeta, Sangeeta(インド)
[3]Baatarjav, Shoovdor(モンゴル)

 【62kg級】
[1]Purevdorj, Orkhon(モンゴル)
[2]Luo, Xiaojuan(中国)
[3]伊藤友莉香(日本)
[3]Malik, Sakshi(インド)

 【65kg級】
[1]Kaur, Navjot(インド)
[2]Lee, Han Bit(韓国)
[3]今井海優(日本)
[4]Enkhbayar, Tsevegmedi(モンゴル)

 【68kg級】
[1]Zhou, Feng(中国)
[2]Sharkhuu, Tumentsetseg(モンゴル)
[3]Kazyulina, Irina(カザフスタン)
[3]Zhumanazarova, Meerim(キルギス)

 【72kg級】
[1]Orinbaeva, Lalakhan(ウズベキスタン)
[2]Pinki(インド)
[3]Ochirbat, Nasanburmaa(モンゴル)
[4]Han, Yue(中国)

 【76kg級】
[1]Zhou, Qian(中国)
[2]皆川博恵(日本)
[3]Hwang, Eunju(韓国)
[3]Syzdykova, Elmira(カザフスタン)

 《国別対抗得点》
[1]中国 185点
[2]モンゴル 167点
[3]日本 161点
[4]インド 119点
[5]韓国 109点
[6]カザフスタン 101点

 






サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に