日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.03.10

高谷大地(自衛隊)が2位へ…2018年3月UWWランキング(男子フリースタイル)


65kg級で2位にランクされた高谷大地(自衛隊)

 世界レスリング連盟(UWW)は3月8日、3スタイルのランキングを発表。男子フリースタイルは、1月のヤリギン国際大会(ロシア)をベースに、アフリカ選手権とアジア選手権の成績が反映された。

 86kg級世界チャンピオンのハッサン・ヤズダニ・チャラティ(イラン)がアジア選手権優勝で同級の1位にランクされた。階級によってはヤリギン国際大会とアジア選手権の双方で上位に入賞している選手が、アジア選手権優勝の選手よりも上にランクされている。

 日本選手では、アジア選手権で銀メダルを手にした65kg級の高谷大地(自衛隊)が2位、61kg級の小栁和也(山梨学院大)が3位へ。銅メダルを手にした中で、97kg級の山口剛(ブシロード)が3位に入り、79kg級の浅井翼(拓大)が4位、57kg級の長谷川敏裕(日体大)が5位へ、それぞれランクされた。

 各階級の上位5選手は下記の通り。《ランキング・システム》


男子フリースタイル

 【57kg級】
[1]Tsogbadrakh TSEVEENSUREN(モンゴル) 32点
[2]Kumsong KANG(北朝鮮) 26点
[3]Makhmudjon SHAVKATOV(ウズベキスタン) 24点
[4]Zhandos ISMAILOV(カザフスタン) 22点
[5]長谷川敏裕(日本) 22点

 【61kg級】
[1]Abbos RAKHMONOV(ウズベキスタン) 32点
[2]Nurislam (Artas) SANAYEV (SANAA)(カザフスタン) 24点
[3]小栁和也(日本) 22点
[4]Ulukbek ZHOLDOSHBEKOVKGDKGXZ(キルギス) 20点
[5]Adama DIATTA(セネガル) 19点

 【65kg級】
[1]Daulet NIYAZBEKOV(カザフスタン) 26点
[2]高谷大地(日本) 24点
[3]Temurjon USMONOHUNOV(ウズベキスタン) 22点
[4]Bajrang BAJRANG(インド)22点
[5]Amas DANIEL(ナイジェリア) 21点

 【70kg級】
[1]Ogbonna Emmanuel JOHN(ナイジェリア) 24点
[2]Ikhtiyor NAVRUZOV(ウズベキスタン) 24点
[3]Amr Reda Ramadan HUSSEN(エジプト) 22点
[4]Seungbong LEE(韓国) 22点
[5]Chems Eddine BOUCHAIB(アルジェリア) 20点

 【74kg級】
[1]Mandakhnaran GANZORIG(モンゴル) 32点
[2]Dovletmyrat ORAZGYLYJOV(トルクメニスタン) 30点
[3]Muslim EVLOEV(キルギス) 24点
[4]Mostafa Mohabbali HOSSEINKHANI(イラン) 20点
[5]Daniyar KAISANOV(カザフスタン) 20点

 【79kg級】
[1]Rashid KURBANOV(ウズベキスタン) 31点
[2]Ezzatollah Abbas AKBARIZARINKOLAEI(イラン) 24点
[3]Ekerekeme AGIOMOR(ナイジェリア) 20点
[4]浅井翼(日本) 20点
[5]Turbold GANBOLD(モンゴル) 20点

 【86kg級】
[1]Hassan Aliazam YAZDANICHARATI(イラン) 24点
[2]Melvin BIBO(ナイジェリア) 23点
[3]Uitumen ORGODOL(モンゴル) 22点
[4]Hein Jakobus JANSE VAN RENSBURG(南アフリカ) 21点
[5]David TAYLOR(米国) 20点

 【92kg級】
[1]Turtogtokh LUVSANDORJ(モンゴル) 27点
[2]Mohammadjavad Mohammadebrahim EBRAHIMIZIVLAEI(イラン) 22点
[3]Adilet DAVLUMBAYEV(カザフスタン) 20点
[4]Hosam Mohamed Mostafa MERGHANY(エジプト) 18点
[5]Azizbek SOLIEV(ウズベキスタン) 18点

 【97kg級】
[1]Magomed IBRAGIMOV(ウズベキスタン) 36点
[2]Mojtaba Mohammadshafie GOLEIJ(イラン) 21点
[3]山口剛(日本) 19点
[4]Jaegang KIM(韓国) 19点
[5]Martin ERASMUS(南アフリカ) 18点

 【125kg級】
[1]Zolboo NATSAGSUREN(モンゴル) 35点
[2]Davit MODZMANASHVILI(ウズベキスタン) 25点
[3]Giorgi SAKANDELIDZE(カタール) 23点
[4]Amin Hossein TAHERI(イラン) 21点
[5]Khaled Omr Zaki Mohamed ABDALLA(エジプト) 19点







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に