日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.07.12

男子フリースタイルの全日本チームが合宿スタート


2大会の代表が内定した後、最初の全日本合宿をスタートした男子フリースタイル・チーム

 男子フリースタイルの全日本チームが7月11日、山梨学院大で合宿をスタートした。

 7日の世界選手権代表選考プレーオフに6階級がもつれたが、その闘いを経て、アジア大会(8月19~22日、インドネシア)の代表のほか、世界選手権(10月20~22日、ハンガリー)の代表が内定。全階級で選手の目標が定まった。井上謙二・男子フリースタイル強化委員長(自衛隊)は「本当の意味での全日本チームのスタート。心をひとつにする合宿にしたい」と、団結とモチベーションの高揚を求めた。

 この合宿は15日までと短いが、22~30日には標高1800メートルの岐阜・濁河(にごりご)温泉での合宿が待っている。今回の合宿で技術を再確認し、高地合宿へと臨みたいという。

 合宿には元自衛隊の上田幸夫ドクターが参加。選手のコンディションをチェックしてくれた。同ドクターは濁河温泉での合宿にも参加してくれるそうで、体調維持の面でも万全を尽くしてアジア大会前を迎える。







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に