日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.09.14

フランク・チャミゾ(イタリア)やソスラン・ラモノフ(ロシア)が敗れる…9.6~7ドミトリ・コーキン国際大会(ロシア)


 9月6~7日にロシア・ヤクーツクで行われた「ドミトリ・コーキン国際大会」は、地元のロシアが6階級で優勝。74kg級決勝では、昨年優勝で今年のロシア選手権3位のニキタ・スチコフ(ロシア)が、昨年の70kg級世界王者で階級を上げて世界3階級制覇を目指すフランク・チャミゾ(イタリア)を5-3で破って優勝した。

 70kg級では、2016年リオデジャネイロ・オリンピック65kg級優勝のソスラン・ラモノフ(ロシア)が、準決勝で一昨年70kg級優勝のエフゲニ・ゼルバエフ(ロシア)に0-8で敗れ、3位に終わった。ゼルバイエフは同級優勝。

 各階級のメダル獲得選手は下記の通り。


男子フリースタイル

 【57kg級】
[1]Tyutrin, Ayiar(ロシア)
[2]Ibragimov, Parviz(アゼルバイジャン)
[3]Rinchinov, Dimchik(ベラルーシ) 
[3]Garmaev, Tamir(ロシア)

 【61kg級】
[1]Gvarzatilov, Akhmednabi(アゼルバイジャン)
[2]Tumenbileg, Tuvshintulga(モンゴル)
[3]Potapov, Aisen(ロシア)
[3]Aleksandrov, Nyurgun(ロシア)

 【65kg級】
[1]Rassadin, Viktor(ロシア)
[2]Tumur-Ochir, Tulga(モンゴル)
[3]Borovitski, Aleksey(ロシア)
[3]Nyazbekov, Daulet(カザフスタン)

 【70kg級】
[1]Zherbaev, Evgeni(ロシア)
[2]Bat-Erdene, Byambadorj (モンゴル)
[3]Navruzov, Ikhtiyor (ウズベキスタン)
[3]Ramonov, Soslan(ロシア)

 【74kg級】
[1]Suchkov, Nikita(ロシア)
[2]Chamizo Marquez, Frank(イタリア)
[3]Kasumov, Israil(ロシア)
[3]Omarov, Gadjimurad(アゼルバイジャン)

 【79kg級】
[1]Khubezhty, Kakhaber(ロシア)
[2]Kvelashvili, Jumber(ジョージア)
[3]Yusubov, Ibrahim(アゼルバイジャン)
[3]Purevjav, Unurbat(モンゴル)

 【86kg級】
[1]Bazrighaleh, Ahmad Yousef(イラン)
[2]Musalaliev, Arsenali(ロシア)
[3]Ktsoev, Soslan(ロシア)
[3]Orgodol, Uitumen(モンゴル)

 【92kg級】
[1]Naifonov, Artur(ロシア)
[2]Urishev, Anzor(ロシア)
[3]Tolmachev, Maksim(ロシア)
[3]Luvsandorj, Turtogtokh(モンゴル)

 【97kg級】
[1]Gadzhiev, Nurmagomed(アゼルバイジャン)
[2]Ulzisaikhan, Batsul(モンゴル)
[3]Ovsyannikov, Igor(ロシア)
[3]Belonovski, Yuri(ロシア)

 【125kg級】
[1]Ghasemi, Komeil(イラン)
[2]Natsagsuren, Zolboo(モンゴル)
[3]Tsyshipov, Baldann(ロシア)
[3]Saidau, Ibrahim(ベラルーシ)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に