日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.02.12

エルムラト・タスムラドフ(ウズベキスタン)が67kg級で優勝…2.9~10ザグレブ・オープン(クロアチア)


67kg級でアジアの強敵になりそうなエルムラト・タスムラドフ(ウズベキスタン)=2018年世界選手権

 世界レスリング連盟(UWW)の男子グレコローマンのランキング大会、「ザグレブ・オープン」が2月9~10日にクロアチア・ザグレブで行われ、昨年の世界選手権63kg級2位のエルムラト・タスムラドフ(ウズベキスタン)が67kg級で優勝した。

 タスムラドフは59kg級で2014・15年アジア選手権を制し、2016年リオデジャネイロ・オリンピックは3位。昨年は63kg級世界2位のほか、アジア選手権は63kg級を制し、アジア大会は67kg級に出場していた(7位)。東京オリンピック前年を迎え、67kg級に照準を定めることが予想される。

 77kg級に出場した昨年の世界選手権3位の金炫雨(韓国=2012年ロンドン・オリンピック66kg級王者)は、3回戦で同12位のボゾ・スタルツェビッチ(クロアチア)に2-8で敗れながら、敗者復活戦と3位決定戦を勝って銅メダル。依然として世界トップの実力をキープしている。同級はスタルツェビッチが制した。

 各階級の成績は下記の通り。


男子グレコローマン

 【55kg級】
[1]Dad Marz, Pouya(イラン)
[2]Ozturk, Ekrem(トルコ)
[3]Botez, Alexandru(ルーマニア)

 【60kg級】
[1]Kamal, Kerem(トルコ)
[2]Rezanezhad, Milad Ali(イラン)
[3]Lizatovic, Ivan(クロアチア)
[3]Torba, Eric(ハンガリー)

 【63kg級】
[1]Bakhramov, Islomjon(ウズベキスタン)
[2]Johnson, Xavier(米国)
[3]Tukhtaev, Firuz(ウズベキスタン)
[3]Ersetic, Dawid(ポーランド)

 【67kg級】
[1]Tasmuradov, Elmurat(ウズベキスタン)
[2]Mihut, Mihai(ルーマニア)
[3]San Filippo, Ignacio(イタリア)
[3]Thoresen, Morton(ノルウェー)

 【72kg級】
[1]Frisch, Robert(ハンガリー)
[2]Zoidze, Ramaz(ジョージア)
[3]Bernatek, Mateusz(ポーランド)
[3]Mnatsakanian, Aik(ブルガリア)

 【77kg級】
[1]Starcevic, Bozo(クロアチア)
[2]Basar, Yunus(トルコ)
[3]Kim, Hyeonwoo(韓国)
[3]Naghousi, Mohammad Aziz(イラン)

 【82kg級】
[1]Aleksandrov, Daniel(ブルガリア)
[2]Kus, Emrah(トルコ)
[3]Kodric, Karlo(クロアチア)
[3]Akbudak, Burhan(トルコ)

 【87kg級】
[1]Loerincz, Viktor(ハンガリー)
[2]Zakarias Berg, Kristoffer(スウェーデン)
[3]Kulnycz, Arkadiusz(ポーランド)
[3]Michalik, Tadeusz(ポーランド)

 【97kg級】
[1]Borisov, Ilia(ロシア)
[2]Milov, Kiril(ブルガリア)
[3]Hancock, G’Angelo(米国)
[3]Turdiev, Jahongir(ウズベキスタン)

 【130kg級】
[1]Marvik, Oskar(ノルウェー)
[2]Abdullaev, Muminjon(ウズベキスタン)
[3]Metodiev, Miloslav(ブルガリア)
[3]Fernandez, Yasmani Acosta(チリ)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に