日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.04.12

男子グレコローマンの全日本チームが期待を背に練習を公開


 アジア選手権(4月23~28日、中国・西安)を控えて横浜市の日体大で合宿している男子グレコローマン・チームは4月11日、報道陣に練習を公開。23社36人という男子ではあまり例のない数の報道陣が来場し、期待を感じる中で熱気あふれる練習を展開した。

 松本慎吾・男子グレコローマン強化委員長(日体大教)は「これまでの取り組んできたことが、どこまで通用するか、アジア選手権で確かめてきたい。60kg級の文田健一郎(ミキハウス)は優勝して当然と思う。その中で、グラウンドのデフェンスなどがどの程度できるかなどを見てきたい」と期待した。

 具体的なメダル数の設定などはなく、「来年(オリンピック・アジア予選)につなげるための大会」として、「結果にこだわるとともに、情報を収集し、各選手の実力をしっかり分析したい」と話した。


▲アジア選手権へ向かう代表選手(55kg級の片桐大夢と130kg級の河野隆太は不在)

▲多くの報道陣が詰めかけた







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

《オリンピック・レスリングNo.62》

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に