日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.04.29

2019年アジア選手権 メダル獲得選手


(2019年4月23~24日=男子フリースタイル、25~26日=女子
27~28日=男子グレコローマン、中国・西安)

《result》


男子フリースタイル

 【57kg級】
[1]Atrinagharchi, Reza Ahmadali(イラン)
[2]Kang, Kumsong(北朝鮮)
[3]Shavkatov, Makhmudjon(ウズベキスタン)
[3]高橋侑希(日本)

 【61kg級】
[1]Ehsanpoor, Behnam Eshagh(イラン)
[2]Liu, Minghu(中国)
[3]藤田雄大(日本)
[3]Aware, Rahul Balasaheb(インド)

 【65kg級】
[1]Bajrang(インド)
[2]Okassov, Sayatpek(カザフスタン)
[3]Kim, Han-Song(北朝鮮)
[3]Byabani, Pejman Bioukagha(イラン)

 【70kg級】
[1]Kaipanov, Nurkozha(カザフスタン)
[2]志賀晃次郎(日本)
[3]Yuan, Shaohua(中国)
[3]Emamichoughuei, Younes Aliakbar(イラン)

 【74kg級】
[1]Kaisanov, Daniar(カザフスタン)
[2]Kumar, Amit Dhankar(インド)
[3]Batsuuri, Otgonbayar(モンゴル)
[3]Nokhodilarimi, Mohammad Ashghar(イラン)

 【79kg級】
[1]Teymouri, Bahman Mohammad(イラン)
[2]Rana, Parveen(インド)
[3]Nasirov, Oibek(キルギス)
[3]Usserbaev, Galimzhan(カザフスタン)

 【86kg級】
[1]Ghasempour, Kamran Ghorban(イラン)
[2]Gamigadzhiev, Aligadzhi(キルギス)
[3]Punia, Deepak(インド)
[3]Ganbaatar, Gankhuyag(モンゴル)

 【92kg級】
[1]Karimimachiani, Alireza Mohammad(イラン)
[2]Viky(インド)
[3]Sun, Xiao(中国)
[3]松本篤史(日本)

 【97kg級】
[1]Yazdani, Reza Mohammad Ali(イラン)
[2]Ulzisaikhan, Batsul(モンゴル)
[3]Kadian, Satyawart(インド)
[3]Yergali, Alisher(カザフスタン)

 【125kg級】
[1]Mohebbi, Yadollah Mohammadkazem(イラン)
[2]Deng, Zhiwei(中国)
[3]Sumit, Sumit(インド)
[3]Kim, Dong-Hwan(韓国)

 《国別対抗得点》
[1]イラン 220点
[2]インド 155点
[3]カザフスタン 129点
[4]中国 102点
[5]日本 101点
[6]キルギス 87点

男子グレコローマン

 【55kg級】
[1]Bakhromov, Ilkhom(ウズベキスタン)
[2]片桐大夢(日本)
[3]Sulaimanov, Hasan(キルギス)
[3]Zhakansha, Khorlan(カザフスタン)

 【60kg級】
[1]Bakhramov, Islomjon(ウズベキスタン)
[2]Ri, Se-Ung(北朝鮮)
[3]Gyanender(インド)
[3]文田健一郎(日本)

 【63kg級】
[1]Tuo, Erbatu(中国)
[2]Tasmuradov, Elmurat(ウズベキスタン)
[3]Jung, Jinwoong(韓国)
[3]Abdouvali, Saman Morad(イラン)

 【67kg級】
[1]Ryu, Han-Soo(韓国)
[2]Shermakhanbet, Meirzhan(カザフスタン)
[3]Zhang, Gaoquan(中国)
[3]高橋昭五(日本)

 【72kg級】
[1]Geraei, Mohammad Reza Abdolhami(イラン)
[2]Zhang, Hujun(中国)
[3]Tsarev, Ruslan(キルギス)
[3]Zhadrayev, Demeu(カザフスタン)

 【77kg級】
[1]Kim, Hyeon-Woo(韓国)
[2]Singh, Gurpreet(インド)
[3]Shadukaev, Tamerlan(カザフスタン)
[3]Geraei, Mohammadali Abdolhamid(イラン)

 【82kg級】
[1]Abdvali, Saeid Mourad(イラン)
[2]Singh, Harpreet(インド)
[3]Yerezhepov, Maksat(カザフスタン)
[3]Qian, Haitao(中国)

 【87kg級】
[1]Nouri, Hossein Ahmad(イラン)
[2]Kumar, Sunil (インド)
[3]Kustubaev, Azamat(カザフスタン)
[3]Assakalov, Rustam(ウズベキスタン)

 【97kg級】
[1]Dzhuzupbekov, Uzur(キルギス)
[2]Turdiev, Jahongir(ウズベキスタン)
[3]Xiao, Di(中国)
[3]Aliyari Feyzabadi, Mahdi Abbas(イラン)

 【130kg級】
[1]Ghasemi Monjazi, Amir Mohammadali(イラン)
[2]Abdullaev, Muminjon(ウズベキスタン)
[3]Kuzembaev, Damir(カザフスタン)
[3]Ramonov, Murat(キルギス)

 《国別対抗得点》
[1]イラン 165点
[2]ウズベキスタン 163点
[3]カザフスタン 134点
[4]中国 124点
[5]韓国 121点
[6]インド 111点
[7]日本 104点

女子

 【50kg級】
[1]入江ゆき(日本)
[2]Sun, Yanan(中国)
[3]Islamova – Brik, Valentina(カザフスタン)
[3]Hwang, Yong-Ok(北朝鮮)

 【53kg級】
[1]Pak, Yong-Mi(北朝鮮)
[2]向田真優(日本)
[3]Keunimyaeva, Aktenge(ウズベキスタン)
[3]Vinesh(インド)

 【55kg級】
[1]Xie, Mengyu(中国)
[2]五十嵐彩季(日本)
[3]Sedneva, Marina(カザフスタン)
[3]Bolormaa, Dulguun(モンゴル)

 【57kg級】
[1]Rong, Ningning(中国)
[2]Jong, Myong-Suk(北朝鮮)
[3]伊調馨(日本)
[3]Sukhee, Tserenchimed(モンゴル)

 【59kg級】
[1]稲垣柚香(日本)
[2]Altantsetseg, Battsetseg(モンゴル)
[3]Manju, Kumari(インド)
[3]Zhang, Qi(中国)

 【62kg級】
[1]Tynybekova, Aisuluu A(キルギス)
[2]川井友香子(日本)
[3]Esenbaeva, Nabira(ウズベキスタン)
[3]Malik, Sakshi(インド)

 【65kg級】
[1]Luo, Xiaojuan(中国)
[2]類家直美(日本)
[3]Temirtassova, Aina(カザフスタン)
[3]Tsorigt, Bolortungalag(モンゴル)

 【68kg級】
[1]土性沙羅(日本)
[2]Zhou, Feng(中国)
[3]Kakran, Divya(インド)
[3]Zhumanazarova, Meerim(キルギス)

 【72kg級】
[1]鏡優翔(日本)
[2]Jeong, Seo-Yeon(韓国)
[3]Gadaeva, Nilufar(ウズベキスタン)
[3]Bakbergenova, Zhamila(カザフスタン)

 【76kg級】
[1]Paliha, Paliha(中国)
[2]皆川博恵(日本)
[3]Chang, Hui-Tsu(台湾)
[3]Hwang, Eunju(韓国)

 《国別対抗得点》
[1]日本 215点
[2]中国 183点
[3]インド 113点
[4]モンゴル 107点
[5]カザフスタン 102点
[6]韓国 95点

 






サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に