日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.06.03

日体大柏(千葉)が男子フリースタイル4階級で優勝し、団体戦で4連覇…6.1~2関東高校大会


団体優勝を決めた日体大柏(千葉)

 2019年関東高校大会は6月1~2日、東京・駒沢体育館で行われ、3月の全国高校選抜大会の学校対抗戦でV3を飾った日体大柏(千葉)が、男子フリースタイル4階級で優勝し、対抗得点で争われる団体戦で4連覇を達成した。

 日体大柏は、51kg級の田南部魁星と80kg級の山田脩が2連覇を飾り、71kg級の深田雄智、92kg級のトワードルジ・ブフチョローンの2人が初優勝。合計4階級を制し、学校対抗戦の合計得点は46点をマーク。2位の花咲徳栄(埼玉)に15点差をつけての優勝だった。

 花咲徳栄は3階級で決勝に進出し、55kg級の森田魁人と65kg級の萩原大和の2階級で優勝。他に準優勝1人、3位に2人が入るなどして合計31点を獲得し、昨年の4位から順位を2つあげた。3位は昨年と同じ自由ヶ丘学園(東京)が16点で入った。昨年2位の埼玉栄(埼玉)は4位だった。

各スタイル最優秀選手賞。左から山田脩、矢部晴翔、鏡優翔

 男子グレコローマンでは韮崎工(山梨)が5階級で決勝に進出し、92kg級で北脇香が1年生王者に輝くなど4階級で優勝する強さを見せた。55kg級の塩谷優(東京・自由ヶ丘学園)と71kg級の高田熙(千葉・日体大柏)は2連覇を達成した。

 女子は、安部学院(東京)が3階級、埼玉栄(埼玉)が2階級で優勝した。74kg級では鏡優翔(東京・帝京高/JOCエリートアカデミー)が圧勝で大会3連覇を達成した。

 各スタイルの最優秀選手賞は、男子フリースタイルが山田脩(前述)、男子グレコローマンが矢部晴翔(山梨・韮崎工)、女子が鏡優翔(前述)だった。

 各階級の成績は下記の通り。(文・撮影=増渕由気子)

日体大柏で金メダルを獲得した選手

大会3連覇を飾り笑顔の鏡優翔

男子フリースタイル80kg級で連覇を決めた山田脩の決勝戦

125kg級のトワードルジは豪快なバック投げを決勝で決めた


男子フリースタイル一覧表・学校対抗得点 男子グレコローマン一覧表 女子一覧表・個人賞

《トーナメント表》

男子フリースタイル 51kg 55kg 60kg 65kg 71kg 80kg 92kg 125kg
男子グレコローマン 51kg 55kg 60kg 65kg 71kg 80kg 92kg 125kg
 女  子  47kg 50kg 53kg 57kg 62kg 68kg 74kg ー-

学校対抗得点

[1]日体大柏(千葉) 46点、[2]花咲徳栄(埼玉) 31点、[3]自由ヶ丘学園(東京) 16点、[4]埼玉栄(埼玉) 13点、[5]足利大附(栃木) 11点、[6]鹿島学園(茨城) 9点、


個人戦・男子フリースタイル

 【51kg級】
[1]田南部魁星(千葉・日体大柏)
[2]志村優充(栃木・足利大附)
[3]向田旭登(埼玉・花咲徳栄)
[4]佐々木桜空(神奈川・日大藤沢)
[5]五木田琉(東京・自由ヶ丘学園)
[6]宮崎想大(茨城・鹿島学園)

 【55kg級】
[1]森田魁人(埼玉・花咲徳栄)
[2]丸山千恵蔵(千葉・日体大柏)
[3]冨山悠真(茨城・霞ヶ浦)
[4]石田洸希(栃木・馬頭)
[5]田中海成(神奈川・磯子工)
[6]仁後 陸(栃木・足利大附)

 【60kg級】
[1]髙橋海大(東京・帝京/JOCエリートアカデミー)
[2]荻野海志(埼玉・埼玉栄)
[3]藤田 颯(埼玉・花咲徳栄)
[4]河村 歩(東京・文化学園大杉並)
[5]山口太一(東京・自由ヶ丘学園)
[6]角田裕馬(栃木・馬頭)

 【65kg級】
[1]萩原大和(埼玉・花咲徳栄)
[2]青柳善の輔(埼玉・埼玉栄)
[3]山倉孝介(千葉・日体大柏)
[4]烏田将伍(東京・自由ヶ丘学園)
[5]後藤遼介(千葉・四街道)
[6]加賀田柊生(東京・文化学園大杉並)

 【71kg級】
[1]深田雄智(千葉・日体大柏)
[2]田中 宙(東京・自由ヶ学園)
[3]内山椋太(茨城・霞ヶ浦)
[4]鈴木大樹(山梨・韮崎工)
[5]山口耕平(神奈川・日大藤沢)
[6]細谷 駿(埼玉・埼玉栄)

 【80kg級】
[1]山田 脩(千葉・日体大柏)
[2]阿部 光(群馬・館林)
[3]市川アンディ(栃木・足利大附)
[4]城所拓馬(群馬・太田)
[5]栃倉健人(埼玉・花咲徳栄)
[6]佐藤大斗(神奈川・磯子工)

 【92kg級】
[1]トワードルジ・ブフチョローン(千葉・日体大柏)
[2]坂井孝太朗(埼玉・花咲徳栄)
[3]品田陽平(東京・日工大駒場)
[4]中里優斗(群馬・太田)
[5]高田陸央(神奈川・横浜清陵)
[6]山口天地(栃木・足利大附)

 【125kg級】
[1]出頭 海(茨城・鹿島学園)
[2]持永空弥(千葉・日体大柏)
[3]三橋柚汰(東京・自由ヶ丘学園)
[4]鷲頭海成(栃木・足利工)
[5]佐藤 明(埼玉・埼玉栄)
[6]輪湖伊武稀(群馬・富岡実)


個人戦・男子グレコローマン

 【51kg級】
[1]山際航平(山梨・韮崎工)
[2]島谷真和(栃木・足利大附)
[3]坂本大悟(東京・日工大駒場)

 【55kg級】
[1]塩谷 優(東京・自由ヶ丘学園)
[2]穴田禅侍(千葉・四街道)
[3]田下奏樹(埼玉・花咲徳栄)

 【60kg級】
[1]三井 潤(茨城・鹿島学園)
[2]伊藤優寿(埼玉・花咲徳栄)
[3]菅原 隼(千葉・四街道)

 【65kg級】
[1]矢部晴翔(山梨・韮崎工)
[2]福島太一(神奈川・磯子工)
[3]石原三四郎(埼玉・埼玉栄)

 【71kg級】
[1]高田 煕(千葉・日体大柏)
[2]清水大輔(茨城・鹿島学園)
[3]細田義翔(山梨・農林)

 【80kg級】
[1]西田衛人(山梨・韮崎工)
[2]大久保颯人(群馬・館林商工)
[3]濱田豊喜(東京・日工大駒場)

 【92kg級】
[1]北脇 香(山梨・韮崎工)
[2]新井裕太(茨城・霞ヶ浦)
[3]岩井知史(群馬・前橋西)

 【125kg級】
[1]山口貴也(群馬・館林)
[2]篠原晃司(山梨・韮崎工)
[3]對比地旭陽(群馬・大泉)


個人戦・女子

 【47kg級】
[1]太田真蓉(埼玉・埼玉栄)
[2]植松夏鈴(東京・安部学院)
[3]荒井光月(神奈川・日大藤沢)

 【50kg級】
[1]片岡梨乃(千葉・日体大柏)
[2]坂本由宇(東京・帝京/JOCエリートアカデミー)
[3]五味音々(山梨・農林)

 【53kg級】
[1]元木咲良(埼玉・埼玉栄)
[2]西田紗織(東京・安部学院)
[3]福永誠笑(埼玉・埼玉栄)

 【57kg級】
[1]佐々木花恋(東京・安部学院)
[2]菊田 花(茨城・霞ヶ浦)
[3]浅井紅吏(東京・安部学院)

 【62kg級】
[1]石井亜海(東京・安部学院)
[2]鈴木未結(東京・日体大荏原)
[3]岡部ももか(茨城・霞ヶ浦)

 【68kg級】
[1]新倉すみれ(東京・安部学院)
[2]菅野藍衣(埼玉・埼玉栄)
[3]和地美咲(埼玉・埼玉栄)

 【74kg級】
[1]鏡 優翔(東京・帝京/JOCエリートアカデミー)
[2]長島水城(東京・安部学院)
[3]小田梨英瑠(群馬・館林商工)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に