日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.07.09

男子グレコローマンの全日本チームが日体大で合宿スタート


オリンピック階級の6人の代表がそろい、合宿をスタートした男子グレコローマン・チーム

 男子グレコローマンの世界選手権代表に決まった6選手が7月8日、神奈川県横浜市の日体大で合宿をスタート。オリンピック階級の代表がそろい、新たなスタートを切った。

 今週、日体大は実習の関係で授業がなく、学生選手は午前も練習をやっている。全日本チームはこの日、午前は学生選手とともにマットワークを行い、夕方は専門コーチに来てもらってのウエートトレーニングで汗を流した。

 本来ならこの時期、ロシアへ遠征し、グレコローマン最強国のナショナルチームの合宿に加わる予定だった。合宿地が外務省の指定する危険地域ということで流れ、その分、国内での合宿に切り替わって十分な体力作りに取り組むことになった。

各選手に合わせたレスリングに特化したトレーニング

 国立スポーツ科学センター(JISS)から日体大にまで来てくれたトレーナーは、ハイパフォーマンス・サポート・スタッフの大東重成さん。男子グレコローマンの松本慎吾・強化委員長(日体大教)は「一方的な(筋力)トレーニングではなく、マットワークも見てもらい、弱い部分や鍛えてほしい部分を伝えてメニューをつくってもらっています」と、レスリングに特化したトレーニングによる体力づくりを強調する。

ウエートトレーニングの指導をする大東重成さん

 ウエートトレーニングというと、心拍数はあまり上がらない練習というイメージもあるが、この日はサーキットトレーニング的なメニューがあり、床にはあっという間に大量の汗が滴り落ちた。選手は、時に大きく息をするほどで、エネルギー消費はかなり高い。

 大東さんは「個々の選手に合わせたトレーニングを考えています。筋肉量が足りない選手には増やす練習、瞬発力が欲しい選手には基本+瞬発系のトレーニングなどです」と、全員が同じトレーニングではないことを強調する。この日は、パワーを出し続ける持久力系のトレーニングが中心。「何試合も闘うためには、筋持久力が必要です」と話す。「世界選手権まで、あと9週間ですよね」とも話し、目標に向けたしっかりした体力づくりの必要性を口にした。

6階級の代表がそろい、一致団結の気持ちへ

 松本委員長は「6階級の代表がそろって、気持ちも新たに、一致団結という気持ちが強くなった。刺激し合って目標に向かってほしい。選手同士、コーチ同士が意見交換しながら強化したい」と言う。2日前の世界選手権代表選考プレーオフは、女子57kg級の決戦によってレスリング界空前の注目を浴びた。「女子だけではなく、男子も力のある階級はある。全階級オリンピック出場を目指し、メダル獲得にまで引き上げたい」と、勝つことで注目を引き寄せたい気持ちを話した。

6人目の代表は屋比久翔平。“定位置”に戻った

 そのプレーオフで勝ち、77kg級で3年連続の世界選手権出場を決めた屋比久翔平(ALSOK)は「いつも通りに戻った、という気持ちです。整列で一番前ではなく、その時に悔しさを感じました。ここではない、という気持ちでした」と、もどかしかった日々を振り返った。

 今がゴールではなく、ここからが勝負。「世界で勝つためには、もう一段階上げていかなければならない」ときっぱり。今月末には昨年の世界選手権以来になる国際大会を控え、「やってきたことを、外国選手相手にぶつけ、確かめたい」と言う。そのためにも、結果にこだわって試合数をこなしたいそうで、気持ちは対外国選手相手の闘いに向いている。

 合宿は13日まで行われ、その後も単発で集合して練習。22日からはベラルーシへ遠征し、26~28日に首都ミンスクで行われる「オレグ・カラワエフ国際大会」に出場。実戦練習で鍛える。


▲午前中は学生選手とともにマットワーク=提供・松本委員長

▲60kg級の文田健一郎。軽量級でもパワートレーニングは欠かせない

▲67kg級代表の髙橋昭五。後方では松本委員長もトレーニング!

▲外国選手に通用するパワー養成に挑む97kg級の奈良勇太

▲パワーアップに挑む130kg級の園田新







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

《オリンピック・レスリングNo.62》

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に