日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.09.08

【2019年世界選手権・展望(18)】フランク・チャミゾ(イタリア)の3階級制覇なるか…男子フリースタイル74kg級


※シード選手は、最終エントリーによって変わる場合があります。

3階級制覇を目指す第1シードのフランク・チャミゾ(イタリア)

 昨年優勝のザウルベク・シダコフ(ロシア)は、今年1月の「ヤリギン国際大会」(ロシア)と6月の欧州大会を制して実力をキープし、第3シードへ。同2位のアブタンディル・ケンチャーゼ(ジョージア)は、昨年のU23世界選手権を制し,今年の欧州選手権と欧州大会でともに3位の実力を見せて第4シードへ。欧州大会では優勝したシダコフに3-5で敗れた。

 昨年3位のジョーダン・バローズ(米国)は、今年、パンアメリカンの2大会(選手権・大会)を含めて国際大会を4大会連続で優勝する強さ。国内予選で1敗を喫しているが、地力は十分。第2シードとなっている。

 世界王者らを追い抜いて第1シードを獲得したのは、昨年はシダコフとバローズに敗れて5位だったフランク・チャミゾ(イタリア)。今年の欧州選手権を制するなどし、ランキング1位へ浮上した。バローズ、シダコフと別ブロックになるのは大きな強み。65、70kg級に続いての3階級制覇なるか。

 昨年のアジア大会優勝・世界3位のベクゾド・アブデュラクマノフ(ウズベキスタン)は、3月の「ダン・コロフ-ニコラ・ペトロフ国際大会」(ブルガリア)は決勝でバローズに3-4で敗れて2位、8月の「メドベジ国際大会」(ベラルーシ)で優勝と実力を見せている。

 欧州選手権で2年連続2位のゼリムカン・カジエフ(フランス)は、ロシア・ダゲスタン生まれの選手(ただし、10歳で移住し、国際キャリアの最初からフランス国籍)。浮き沈みのある選手だが、欧州選手権では世界2位のケンチャーゼを破っており、あなどれない。

 2016年リオデジャネイロ・オリンピックと2017年世界選手権3位のソエナー・デミルタス(トルコ)は、今年の欧州大会2位と実力をキープ。昨年のアジア大会2位で今年のアジア選手権優勝のダニアール・カイサノフ(カザフスタン)とともに、優勝戦線に浮上してくる可能性はある。

 初出場の奥井眞生(自衛隊)が、どこまで上位に食い込めるか。


2018年世界選手権成績 2019年世界選手権 シード選手
1. Sidakov, Zaurbek(ロシア)
2. Kentchadze, Avtandil(ジョージア)
3. Burroughs, Jordan Ernest(米国)
〃 Abdurakhmanov, Bekzod(ウズベキスタン)
5. Demirtas, Soener(トルコ)
〃 Chamizo Marquez, Frank(イタリア)
7. Sakaev, Bolat(カザフスタン)
8. Abakarov, Abubakr(アゼルバイジャン)
1. Chamizo Marquez, Frank(イタリア)
2. Burroughs, Jordan Ernest(米国)
3. Sidakov, Zaurbek(ロシア)
4. Kentchadze, Avtandil (ジョージア)
2018年アジア大会 2019年アジア選手権
1. Abdurakhmanov, Bekzod(ウズベキスタン)
2. Kaisanov, Daniar(カザフスタン)
3. Gong, Byung-Min(韓国)
藤波勇飛(日本)
1. Kaisanov, Daniar(カザフスタン)
2. Kumar, Amit Dhankar(インド)
3. Batsuuri, Otgonbayar(モンゴル)
4. Nokhodilarimi, Mohammad Ashghar(イラン)
2019年欧州選手権 2019年欧州大会
1. Chamizo Marquez, Frank(イタリア)
2. Khadjiev, Zelimkhan(フランス)
3. Kentchadze, Avtandil(ジョージア)
〃 Bizhoev, Timur(ロシア)
1. Sidakov, Zaurbek(ロシア)
2. Demirtas, Soener(トルコ)
3. Kentchadze, Avtandil(ジョージア)
〃 Gadzhiev, Khadzimurad(アゼルバイジャン)
2019年パンアメリカン選手権 2019年パンアメリカン大会
1. Burroughs, Jordan Ernest(米国)
2. Balfour, Jevon(カナダ)
3. Rodriguezromero, Julio Rafael(ドミニカ)
〃 Gomez Matos, Franklin(プエルトリコ)
1. Burroughs, Jordan Ernest(米国)
2. Gomez Matos, Franklin(プエルトリコ)
3. Garzon Caballero, Geandry(キューバ)
〃 Balfour, Jevon(カナダ)






サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に