日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.09.19

【2019年世界選手権・特集】第5日・出場選手の声(稲垣柚香、類家直美)


(2019年9月18日、カザフスタン・ヌルスルタン/取材=布施鋼治、松本一葉)


 ■女子59kg級・稲垣柚香(愛知・至学館高=3回戦でインドの選手に逆転負けし、敗者復活戦に回れず)「本当に優勝目指してやってきたので、すごく情けなくて悔しい。最初、見合ってしまって、自分の力を全て出せなかったところが敗因だと思います」


 ■女子65㎏級・類家直美(至学館大=初戦で中国の選手に敗れ、敗者復活戦に回れず)「自分が弱かった結果なので、もっと練習しようと思います。自分からタックルに入って返されてしまった。もっとタックルの処理をきちんとできていれば勝てたのかなと思います。この階級で自分は小さい方なので、タックルに入った時、今回みたいに抱えられることもある。入ってからの処理ができるように練習していきたい」







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に