日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.09.26

2019年世界選手権/日本選手成績=各選手順位


(2019年9月14~17日=男子グレコローマン、17~20日=女子、
19~22日=男子フリースタイル、カザフスタン・ヌルスルタン)

《result》 男子グレコローマン=64ヶ国311選手、女子=55ヶ国252選手、男子フリースタイル=79ヶ国311選手


男子グレコローマン

 【55kg級】小川翔太(日体大)   3位=20選手出場
3決戦 ○[Tフォール、2:34=11-2]Cao, Liguo(中国)
準決勝 ●[Tフォール、2:57=0-8]Tsurtsumia, Nugzari(ジョージア)
3回戦 ○[4-2]Bakhromov, Ilkhom(ウズベキスタン) 
2回戦 ○[Tフォール、4:37=8-0]Jeon, Hyeok-Jin(韓国)
1回戦 ○[7-3]Hakhoyan, Norair(アルメニア)

------------------------------

 【60kg級】文田健一郎(ミキハウス)   優勝=39選手出場
決 勝 ○[10-5]Emelin, Sergey(ロシア)
準決勝 ○[Tフォール、4:27=10-1]Nejati, Alireza Ayat Ollah(イラン)
4回戦 ○[12-5]Ciobanu, Victor(モルドバ)
3回戦 ○[Tフォール、4:48=9-1]Tasmuradov, Elmurat(ウズベキスタン)
2回戦 ○[3-1]Montano Arroyo, Andres Roberto(エクアドル)
1回戦  BYE

------------------------------

 【63kg級】太田忍(ALSOK)   優勝=18選手出場
決 勝 ○[10-4]Maryanyan, Stepan(ロシア)
準決勝 ○[Tフォール、5:06=10-1]Kebispayev, Almat(カザフスタン)
3回戦 ○[Tフォール、3:53=12-4]Sharshenbekov, Tynar(キルギス)
2回戦 ○[Tフォール、4:16=10-2]Nehoda, Maksim(ベラルーシ)
1回戦  BYE

------------------------------

 【67kg級】高橋昭五(警視庁)   19位=41選手出場
3回戦 ●[Tフォール、4:50=5-13]Bjerrehuus, Fredrik Holmquist(デンマーク)
2回戦 ○[5-0]Lopez Salcedo, Manuel Alejandro(メキシコ)
1回戦  BYE

※敗者復活戦に回れず

------------------------------

 【72kg級】井上智裕(FUJIOH)   22位=25選手出場
2回戦 ●[0-6]Mnatsakanian, Aik(ブルガリア)
1回戦  BYE

※敗者復活戦に回れず

------------------------------

 【77kg級】屋比久翔平(ALSOK)   26位=38選手出場
1回戦 ●[2-4]Chalyan, Karapet(アルメニア)

※敗者復活戦へ回れず

------------------------------

 【82kg級】岡嶋勇也(警視庁)   19位=23選手出場
1回戦  ●[0-4]Yerezhepov, Maksat(カザフスタン)

※敗者復活戦に回れず

------------------------------

 【87kg級】角雅人(自衛隊)   27位=39選手出場
2回戦 ●[フォール、3:58=1-4]Tsekeridis, Dimitrios(ギリシャ)
1回戦  BYE

※敗者復活戦に回れず

------------------------------

 【97kg級】奈良勇太(警視庁)   12位=37選手出場
敗復戦 ●[4-6]Turdiev, Jahongir (ウズベキスタン)
3回戦 ●[フォール、1:55=0-5]Evloev, Musa(ロシア)
2回戦 ○[フォール、5:38=7-5]Boudjemline, Adem(アルジェリア)
1回戦  BYE

------------------------------

 【130kg級】園田新(ALSOK)   25位=31選手出場
1回戦 ●[1-3]Mohamed, Abdellatif Mohamed Ahmed(エジプト)

※敗者復活戦へ回れず

------------------------------

 《国別対抗得点》
[1]ロシア 132点、[2]ウズベキスタン 80点、[3]ジョージア 79点、[4]イラン 75点、[5]カザフスタン 72点、[6]日本 65点、[7]ハンガリー 64点、[8]キューバ 57点


女子

 【50kg級】入江ゆき(自衛隊)   8位=29選手出場
3回戦 ●[12-13]Sun, Yanan(孫亜楠=中国)
2回戦 ○[5-0]Matkowska, Iwona(ポーランド)
1回戦 ○[Tフォール、3:26=10-0]Guzman Lopez, Yusneylis(キューバ)

※敗者復活戦に回れず

-----------------------------

 【53kg級】向田真優(至学館大)   2位=30選手出場
決 勝 ●[Tフォール、4:29=1-12]Pak, Yong Mi(北朝鮮)
準決勝 ○[4-0]Prevolaraki, Maria(ギリシャ)
3回戦 ○[Tフォール、4:50=12-1]Hildebrandt, Sarah Ann(米国)
2回戦 ○[7-0]Vinesh, Vinesh(インド)
1回戦 ○[6-1]Khavaldzhy Blahinya, Yuliia(ウクライナ)

-----------------------------

 【55kg級】入江ななみ(福井県スポーツ協会)   2位=18選手出場
決 勝 ●[3-5]Winchester, Jaccara Gwenish(米国)
準決勝 ○[Tフォール、3:56=10-0]Sedneva, Marina(カザフスタン)
3回戦 ○[7-4]Khoroshavtseva, Olga(ロシア)
2回戦 ○[Tフォール、3:54=10-0]Parsons, Jade Mariah(カナダ)
1回戦  BYE

-----------------------------

 【57kg級】川井梨紗子(ジャパンビバレッジ)   優勝=31選手出場
決 勝 ○[9-6]Rong, Ningning(栄寧寧=中国)
準決勝 ○[6-1]Adekuoroye, Odunayo Folasade(ナイジェリア)
3回戦 ○[5-0]Nichita, Anastasia(モルドバ)
2回戦 ○[5-0]Antes Castillo, Lissette Alexandra(エクアドル)
1回戦 ○[Tフォール、0:37=10-0]Sukhee, Tserenchimed(モンゴル)

------------------------------

 【59kg級】稲垣柚香(愛知・至学館高)   8位=18選手出場
3回戦 ●[8-11]Dhanda, Pooja(インド)
2回戦 ○[フォール、0:46=4-0]Choi, Yeonwoo(韓国)
1回戦  BYE

※敗者復活戦に回れず

------------------------------

 【62kg級】川井友香子(至学館大)   3位=34選手出場
3決戦 ○[Tフォール、4:03=12-1]Rim, Jong-Sim(北朝鮮)
敗復2 ○[3-0]Tkach, Yulia(ウクライナ)
敗復1 ○[9-0]Romero Bonilla, Alejandr(メキシコ)
3回戦 ●[フォール、4:18=3-3]Tynybekova, Aisuluu A(キルギス)
2回戦 ○[7-0]Niemesch, Luisa(ドイツ)
1回戦  BYE

------------------------------

 【65kg級】類家直美(至学館大)   12位=17選手出場
2回戦 ●[4-6]Wang, Xiaoqian(中国)
1回戦  BYE

※敗者復活戦に回れず

------------------------------

 【68kg級】土性沙羅(東新住建)   5位=32選手出場
3決戦 ●[1-4]Schell, Anna Carme(ドイツ)
敗復戦 ○[2-2]Oborududu, Blessing(ナイジェリア)
3回戦 ●[1-10]Mensah-Stock, Tamyra Mariama(米国)
2回戦 ○[Tフォール、6:00=11-0]Hanzlickova, Adela(チェコ)
1回戦 ○[2-0]Kakran, Divya(インド)

------------------------------

 【72kg級】古市雅子(自衛隊)   3位=12選手出場
3決戦 ○[2-0]Bakbergenova, Zhamila (カザフスタン)
敗復戦 ○[Tフォール、5:33=11-0]Anghel, Alexandra Nicoleta(ルーマニア)
1回戦 ●[4-6]Vorobieva, Natalya(ロシア)

------------------------------

 【76kg級】皆川博恵(クリナップ)   2位=31選手出場
決 勝 ●[2-4]Gray, Adeline Maria(米国)
準決勝 ○[7-0]Mae, Epp(エストニア)
3回戦 ○[3-1]Zhou, Qian(周倩=中国)
2回戦 ○[2-1]da Silva Ferreira, Aline(ブラジル)
1回戦 ○[10-7]Onyebuchi, Blessing Joy(ナイジェリア)

------------------------------

 《国別対抗得点》
[1]日本 137点、[2]ロシア 108点、[3]米国 105点、[4]中国 102点、[5]ウクライナ 92点、[6]カザフスタン 53点、[7]モンゴル 49点、[8]アゼルバイジャン 48点


男子フリースタイル

 【57kg級】高橋侑希(ALSOK)   10位=35選手出場
4回戦 ●[1-6]Kumar, Ravi(インド)
3回戦 ○[4-2]Fix, Daton Duain(米国)
2回戦 ○[12-5]Iuna Fafe, Diamantino(ギニアビサオ)
1回戦  BYE

※敗者復活戦に回れず

------------------------------

 【61kg級】山口海輝(日体大)   17位=25選手出場
1回戦  ●[2-3]Tumenbileg, Tuvshintulga(モンゴル)

※敗者復活戦に回れず

------------------------------

 【65kg級】乙黒拓斗(山梨学院大)   5位=34選手出場
3決戦 ●[3-5]Muszukajev, Iszmail(ハンガリー)
敗復2 ○[6-1]Ali, Haji Mohamad(バーレーン)
敗復1 ○[11-9]Aliev, Haji(アゼルバイジャン)
3回戦 ●[1-8]Rashidov, Gadzhimurad(ロシア)
2回戦 ○[6-0]Tevanyan, Vazgen(アルメニア)
1回戦  BYE

------------------------------

 【70kg級】志賀晃次郎(拓大)   7位=30選手出場
3回戦 ●[Tフォール、2:56=0-11]Emamichoughuei, Younes Aliakbar(イラン)
2回戦 ○[Tフォール、2:28=10-0]Ibrahim, Abdulrahman Ibrahim A. (カタール)
1回戦 ○[Tフォール、1:51=10-0]Barrios Rochez, Luis Sabel(ホンジュラス)

※敗者復活戦に回れず

------------------------------

 【74kg級】奥井眞生(自衛隊)   5位=39選手出場
3決戦 ●[Tフォール、3:30=0-10]Burroughs, Jordan Ernest(米国)
敗復戦 ○[6-2]Rybicki, Kamil(ポーランド)
4回戦 ●[0-6] Sidakov, Zaurbek(ロシア)
3回戦 ○[2-2]Dzhakybekov, Ilgiz(キルギス)
2回戦 ○[8-2]Phulka, Jasmit Singh(カナダ)
1回戦  BYE

------------------------------

 【79kg級】髙橋夢大(京都・網野高)   22位=23選手出場
2回戦 ●[0-5]Nabiev, Gadzhi(ロシア)
1回戦  BYE

※敗者復活戦に回れず

------------------------------

 【86kg級】高谷惣亮(ALSOK)   10位=43選手出場
3回戦 ●[2-5]Amin, Myley Nazem (サンマリノ)
2回戦 ○[8-1]Dimitrov, Svetoslav(ブルガリア)
1回戦 ○[13-6]Gamigadzhiev, Aligadzhi (キルギス)

※敗者復活戦に回れず

------------------------------

 【92kg級】大津拓馬(山梨学院大)   10位=18選手出場
3回戦 ●[0-5]Mtsituri, Irakli(ジョージア)
2回戦 ○[9-2]Baatar, Nyambayar(モンゴル)
1回戦  BYE

※敗者復活戦に回れず

------------------------------

 【97kg級】赤熊猶弥(自衛隊)   21位=26選手出場
1回戦 ●[Tフォール、4:22=1-11]Yergali, Alisher(カザフスタン)

※敗者復活戦に回れず

------------------------------

 【125kg級】荒木田進謙(athletic camp LION)   27位=28選手出場
1回戦  ●[警告失格、4:31=0-8]Romanov, Alexandr(モルドバ)

※敗者復活戦に回れず

------------------------------

《日本関連選手》

 【125kg級】オレッグ・ボルチン(カザフスタン=ブシロード)  16位=28選手出場
1回戦 ●[4-7]Khugaev, Alan Lavrentevitch(ロシア)

※敗者復活戦に回れず

------------------------------

 《国別対抗得点》
[1]ロシア 190点、[2]カザフスタン 103点、[3]米国 94点、[4]イラン 93点、[5]ジョージア 85点、[6]インド 79点、[7]アゼルバイジャン 50点、[8]ウズベキスタン 49点、…[10]日本 32点







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に